「美人が婚活してみたら」漫画が面白すぎる!アラサー女子は読むべき。

こんにちは、女忍者です。

漫画家のとあるアラ子さんが書く「美人が婚活してみたら」 というWeb漫画が面白すぎたので紹介したいと思います。

東京タラレバ娘が大人気。

アラサー3人の未婚女子が、『たらたら、ればれば』言うドラマ 東京タラレバ女子
日本では、人気を博していますね。

たらたら、ればればとは・・
もしあの時こうしてたら、あの時こうしてれば と、
どうしようもない過去ばかりを後悔する不毛な会話です。

東京オリンピックまでに、結婚するって言ってたのに後3年しかない。

「あの時、あの人と付き合っていれば ・・」

若い時には気づきもしなかったけど、アラサーになって訪れる不安感や
虚無感を巧く表現していることが、人気の秘訣ではないでしょうか。

不倫女に、セカンド女。

結婚したいと心は思ってるのに行動が全く伴ってないことが、個人的に気になりますが
女性は欲張りだから、しょうがないですね。
その矛盾に気付きながらも、感情をコントロールできないのです。

次に流行るのは「美人が婚活してみたら」だ!

そんなドラマが人気の日本。

(先進国の中で、こんなに結婚にとらわれているのは日本だけだと思います。)

東京タラレバ女子に共感するなら、この漫画は必ず共感することでしょう。

美人が婚活してみたら

【追記】美人が婚活してみたらの番外編「タカコ、婚活パーティーへ行く」が、無料で公開されてます。

「美人が婚活してみたら」ストーリー

その名の通り、美人のタカコさんが婚活する様子が描かれている漫画です。

25歳から不倫ばかり続けていて、結婚に全く興味がなかったタカコさん。32歳になり自分が結婚したいことに気づき、婚活サイトや婚活パーティーに登録して婚活に奮闘します。

タカコさんは、とあるあら子さんの実際の友人をモデルにしたんだとか。それもあって、リアリティーに溢れた内容となってます。

アラサー女子は共感の嵐。

こちらも、タラレバ女子と同じで若いときには考えもしなかったアラサー特有の悩みが描かれていて、アラサー女子の心をつかんで話しません。

環境の変化によって応じる、女友達との友情の変化

32歳になると、2パターンに分かれます。

結婚して子供を持っているアラサーと、独身のアラサー。友情は変わらないはずだけど、環境によって友情には微妙な変化が訪れてきます。

訪れる体の変化


美人が婚活してみたら 

女忍者は、まだまだ尿もれはないですが(多分)、重力には逆らえない。

顔の肉に、お尻の肉・・毎日かかる重力に耐えながら、私たちは生きていかなければいけないのです。

女性は妊娠できる期間が決まってるから、(男ってずるいですよね。)ホルモンバランスも崩れやすい。

アラサー女子のこの不安感は、 きっと身体が焦るように警告してるんだと思います。

女性もつらいけど、男性もつらい?

「美人は婚活してみたら」にこんな場面がありました。

美人が婚活してみたら

この 美人が婚活してみたらを読んでハッとしたこと。

なにも、アラサー女子だけが悩んでるわけじゃないんですよね。

女性は、年齢と容姿と愛嬌が大事だと思うけど、男性が圧倒的に求められるのって、収入、お金。

お金がない男性は、この漫画の女性みたいに婚活に悩むはずです。

女忍者 さん

女性は、安定(お金)を求めて婚活するけれど、男性は結婚したらむしろお金が減るものだから(養う的な意味で)男の人は別に婚活に焦らないのか?
いや、女性みたいに子供を産める期限が決まってないから焦らないのか?
それとも、焦ってるけど、女性みたいにフューチャされないだけなのか?

・・なんて暇だから、どうでもいいことを考えてしまう女忍者です。

書籍化決定。Amazonで読む方法

「美人が婚活してみたら」待望の書籍化決定です。

「美人が婚活してみたら」面白すぎるので、特にアラサーの婚活中の女子は、必読です。

このマンガを読んで婚活に本気で取り組むことにしたので、まずはマッチングアプリに登録してみました。そこで予想外の出会いが起きたので、気になる人はこちらの記事を読んでみてくださいね。

【Tinder】マッチングアプリを使って初めて会う外国人を家に泊めた話

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログランキング・にほんブログ村へ

女忍者を応援する!

応援バナークリックお願いします。
世界一周ランキングに参加しています。
いいね!PC

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする