そこに山がある生活* in Hyangjakot




朝、目を覚ます。

2015060702232902e.jpg

うん、今日も快晴。それだけで幸せ。

20150605051710c13.jpg

朝ごはんはジャガイモ。

シンプルに塩を付けて食べるだけ。
それなのに、なぜかすっごく美味しかった。

20150605051809bae.jpg

子供たちが学校に行くのをお見送りしていると、

20150607022808944.jpg 20150605055530d56.jpg

お母さんが、鶏を抱えて登場。
うん。なかなかインパクトのある登場の仕方!

==

ここの家から徒歩10分ほどのところに、さらにヒマラヤが見える絶景スポットがあるのです。

午前中のうちにそこへお出かけ。

20150604230620665.jpg 20150607033349a67.jpg

私が行った時は、だいたい午後ぐらいから雲がでてきて
ヒマラヤ様は隠れちゃいます。

201506070334230f3.jpg

てくてく歩いてると、外国人が珍しいからか
何かと話かけてきてくれる。

20150607033411d42.jpg

もしくはジロジロ見られる。

201506070333506a3.jpg

私がこの景色を珍しい!と思う気持ちと一緒なのかな。

201506050728045af.jpg 201506050725087aa.jpg

こんな素晴らしい景色が日常にあるって、どんな感じなんだろう。

20150605072814689.jpg

聞いてみたいけど、言葉が全く通じない。

私が琵琶湖を大事に思うように、きっと彼女達にとっても
この山は特別な存在なんだと思う。

20150605072814862.jpg

さてさて、辿り着いたヒマラヤビューポイント。

201506070333515ae.jpg

てれさに撮ってもらった写真はコチラ。

201506050625314e7.jpg 20150605062429739.jpg 201506050616176f1.jpg

うーん。めちゃくちゃ綺麗な景色!
これこそ、私が求めていたもの。

ポカラはいまいち好きになれなかったけど、この村は本当に来てよかった!

家に帰ると、なんと手作りのウドンを作って、待っててくれてましたよ。
どうしよう。天国を見つけてしまったよ..

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です