協賛していただきました!NINJA DOJO and STOREさん。




一時帰国中、京都にある NINJA DOJO and STORE (伊賀流 忍者道場 忍者具屋)さんへ

忍者の修行行ってきました。



忍者の歴史や、精神性。

武器や、道具の使い方などをレクチャーしてもらえます。

実は、今年の5月にオープンしたばかり!


Facebookページにコメントを頂いていた

伊賀流忍者 六代目 市川伊蔵さん。

やっとお会いできました。

http://ninjack.jp/ninterview-003_2/

↑この紹介記事を見ていただければ、わかるはず。

女忍者よりも、よっぽど強い信念をもって、忍者活動をされてます。


これは忍者の刀の使い方を教えてもらってるときの写真。

伊蔵さんのご先祖様は、伊賀忍者だったそうで・・

今も時間を見つけては忍者の修行をされてるそう。

(コスプレだけの女忍者とは訳が違いますね。見習わなければ!)



忍者の九字印を教えてもらったり・・
 

手裏剣の投げ方や、歩き方・走り方を教えてもらったり・・



  
(ちなみに、この部屋自体にも忍者ならではの色々な仕掛けがされてました。)

そのお蔭か、私、女忍者も今までより忍者っぽくなったんではないでしょうか? 



忍者じゃなくて、イスラム教徒の女性に間違われることが多い。と相談したところ・・


この額当てをプレゼントしてくださったんです。(しかも二種類も!)
出発する前に探してたんですけど、中々見つからなかったからすごく嬉しい!


他にも、この忍者の折り畳み傘に
手裏剣や小道具など。 色々提供してくださりました。



 


ありがとうございます!

頑張って忍者、広げてきますね。

==

そして、営業終了後には近くにある

Ninja Restaurant  忍者京都迷宮殿 へ連れてってくださりました。

このレストランのお客さん。
私が見た時は、8割が海外から来ている人でした。

NINJA DOJOさんのお客さんも、ほぼ海外の方みたいです。 )
初めて見る忍者のショー。

 
アクロバット、マジック、プロジェクションマッピングなど盛りだくさんの内容で・・
終始、夢中になって見てました。
料理を食べるのを忘れるぐらいね。



こんな敵も現れてたよ。
ビックリ!笑

==

伊蔵さんのお蔭で、忍者のことをより詳しく知ることができました。


忍者って侍みたいに闘うことが仕事じゃないんですよ!

基本、闘うときは、敵に見つかってしまって逃げるとき。

いかに争わず、闘わずにして、任務(主に情報収集)を成功させるかが重要なんです。

一流の忍者は争わない。闘わない。

一流の忍者になれるよう女忍者も頑張ります。

とりあえずブログサボらないようにします!w

あなたのお蔭で現在8位。

今日もあなたの手裏剣クリック頼みます。
お願い!エイ! 
 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ   
 ありがとうございます♡

 



女忍者の更新通知がリアルタイムで、LINEで受け取れるようになりました!  
LINEユーザーの方は、よろしければご利用ください。詳しくはコチラ→ ★  

2 件のコメント

  • こんにちわ
    海外の日本に対する認識と言えば、その代表が忍者ですものねwww私も夫に会うまでは忍者を勘違いしてました(カラテと東洋魔術を使うアッサシンのようなものwww彼はアニオタですので、私の勘違いを許容はしてくれてはいましたが)
    これからは異邦人に忍者に訊ねられた時に正しく応答できますね。
    ブルカではなくなりましたが、今度はなんだかヒンドゥの女性のようですwww
    敵(?)に悟られず、ブログを書いていたら皆さんに認識されないのでは?(と思ったのは私だけでしょうか?)
    これからも気を付けて楽しい旅を
    一路平安

  • orishin mazlefさん
    こんにちは!!
    旦那さんアニオタなんですね。
    NARUTOなんかは思いっきり闘う忍者だから、勘違いしてしまいますよね。
    アニメでいうと忍たま乱太郎が一番忠実に忍者を再現してるみたいです!
    お!スカーフがネパールで買ったスカーフだからですかね・・w
    そうなんです・・そこが悩みどころですが
    まぁ、敵は基本いないってことで・これからもピンク忍者きますね。笑
    無事、イスラエル到着してます!ありがとうございます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です