ブエノスアイレスで、無料のスペイン語大学に通う(予定)

Hola




私が、2回目の南米に来たのは・・

スペイン語の勉強をしたかったから!

なんで、英語じゃなくて、
スペイン語なの?って、よく聞かれるけど。

英語をいまさら勉強しようという気にならなくて。(英文科&ジャマイカに語学留学したのにコレなもんで、正直諦めてる..)

でも、何か言語を話せるようになりたいな~!と思った時に出会ったのが
スペイン語

旅したことある人ならわかるだろうけど、スペイン語を話す人口は多い。

(南米の中でスペイン語じゃないのは、ブラジルだけ。)

ちなみに、世界で一番話されてる言語は、英語じゃなくて、
中国語なんですってよ。

母国語として話す人口が多い順。

1位 中国語    13億7000万人

2位 英語     5億3000万人

3位 ヒンディー語 4億9000万人

4位
スペイン語  4億2000万人

5位 アラビア語  2億3000万人

6位 ベンガル語  2億2000万人

7位 ポルトガル語 2億1500万人

8位 ロシア語   1億8000万人

9位
日本語    1億3400万人

10位 ドイツ語  1億3000万人

※Wikipedia参照

これによると、スペイン語は
第4位

別にスペイン語を使って何か仕事をしたいと思ってる訳じゃないし、そもそも2ヶ月という短期間で、それが成し遂げられるはずがない。

でも、純粋に話せるようになりたいなぁ~!と思わせてくれた人たちがいる訳で。

(スペイン語圏の、明るくて、友好的な人たちが大好き!)

その思いを大事にして、こうやって南米に戻ってきた次第です。

(もう、私の旅も終盤なんだけどね..)

私が、スペイン語の勉強に選んだ場所は、アルゼンチンの首都、
ブエノスアイレス

旅行者がスペイン語を勉強する場所で多いのは、
グアテマラ

なんてったって、
安いから。

個人レッスンで、1日4時間×週5日で1週間US60ドルぐらいじゃなかろうか?

私がグアテマラじゃなくて、ブエノスアイレスを選んだのは、単にアルゼンチンをもう一度訪れたかったから。

一番の理由は、アルゼンチンの
お肉

肉食の私は、毎日、アルゼンチンの美味しいお肉を食べて暮らしていきたいのです。

(美味しいワインとイケメンが多いってのも、大事な要因ですが..)

そして、忘れるところだった..

学校の
費用

アルゼンチンの公教育は、
無料なんですって。

私が今回行こうとしているのは、ブエノスアイレス市外国語大学
レングアスビバス

Instituto de Ensenanza Superior en Lenguas Vivas Juan Ramon Fernandez

住所 Carlos Pellegrini 1515, Capital

そこで開催される、外国人のためのスペイン語講座。

期間は2ヶ月間。

週に3日から4日、クラス毎に2時間ぐらいの講座が行われる。

(3月、5月、8月、10月がスタート月)

※学費は無料だけど、寄付金として、2ヶ月で50ドルぐらい支払います。

これを書いている今は、実はまだ入学が決ったわけじゃないのです(え!

クラスごとに定員が決まっていて、先着順で入学できるんですが、

今日は朝5じすぎに宿を出て、並んできましたよ。(2番だったよ!)

14じから、入学テストという名のレベル分けテストが始まります。

ドキドキ..

名前しか書けないと踏んでます..

(実際に入学できれば)これから、しばらくブエノスアイレスにいる予定です。

本を開けば、すぐに眠くなって昼寝しちゃいますが、とりあえずやってみます。

注意)アルゼンチンのスペイン語は話すスピードが早くて、訛りがキッツイらしいです。







 



Hola

7 件のコメント

  • こんにちわ
    語学留学ですか。とても素晴らしいですね
    好きな食べ物を食べながら、自分が良いと思うものを学んだり、それを扱う人達と触れ合う。前回の記事ではないですが、好きな事をされているように思います(前回のコメントで私の表現が足りず、女忍者さんを批判するようになっていましたが、女忍者さんではなく、安達何某の書かれた記事について言及したまでですが、気分を悪くされたのであれば申し訳ありませんでした)
    母国語では2位かも知れませんが、最早世界共通語と言っていても過言ではない英語
    イスラエルに於いても、建前では「第2公用語がアラブ語」とは言ってはいますが、我々アラブ人以外に使える人は限りなく少ないですし、ユダヤ教徒達は英語を小学校から学び、実質英語が第二公用語になっています。
    逆の言い方をすれば、「誰でも話すことが出来る」。言語です
    誰でもできる言語を学んでも何の面白味もありませんし、現地の人達と本当の意味で触れ合うことは出来ません(誰でもできる言語をできない。というもの異常で問題がありますがwww)
    と、そんな小難しい事はさて置き、ご自身が「話したい」「カッコいい」「好き」と思われることをなさることが本当に良い事だと思います
    新しい事を始めるには色々と大変なこともありますが、無理をなされずに、自分のペースで楽しんで下さい
    一路平安

  • スペイン語は日本人にとって
    学びやすく、発音しやすい言語だと思います。
    応援してます☆
    メデジンにもぜひまた戻ってきてくださいね!
    12月17日・18日には
    サンタ・プロジェクトの劇を行う予定で
    当日のボランティア・スタッフも募集中ですー。

  • orishinさん
    こんにちは!
    言語習得は難しいですね〜(つД`)ノ
    がんばります!
    ありがとうございます!
    (前回のコメントで私の表現が足りず、女忍者さんを批判するようになっていましたが、女忍者さんではなく、安達何某の書かれた記事について言及したまでですが、気分を悪くされたのであれば申し訳ありませんでした)
    ↑文面から理解してましたよ!
    でも、批判されても気分を悪くしませんよ〜!
    いつもorishinさんのコメントは、率直な意見を書いてくださってるのでありがたいです。たまにドキッとしますが!笑
    アラブ語を日本人が話してたら、びっくりしますもんね、確かに。
    なんにせよ、母国語以外の言語を話せるようになることは、自分にプラスになると思ってるので、がんばります^ ^

  • しょうさん
    無事入れたらいいんですが(つД`)ノ
    肉ばかり食べすぎて、野菜不足ですw
    肌が荒れてきました〜涙

  • かおりさん
    わ!かおりさんだ!
    お久しぶりです(*^o^*)
    スペイン語の活用が多くて、さっそく挫折しかけてますが、がんばります、ありがとうございます!
    12月ですか〜!まだ学校がどうなるかわかりませんが、もし入学できなかったら、メデジンいきたいです^ ^

  • アコさん
    コメントありがとうございます!
    へー!小池さんアラブ語も話すのですね、
    すごい!
    アコさんも、喧嘩までできるんですね。
    フランス語難しいのに。。
    私は、スペイン語を少しずつ勉強しはじめてますが、さっそく挫折しそうです( ゚д゚)
    少しずつ、あせらずやってきます。
    ありがとうございます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です