ホーチミンで青空カフェと青空トイレを初体験*

青空カフェ




外で飲むコーヒーは格別!
青空カフェでゆったりした時間を*

ベトナムのイメージって、どんなんですか?

20150201140857da1.jpg

こんなんじゃないですか?バイクでいっぱいのイメージ。

まぁその通り!
ホーチミンのバイクの数、えげつなかったからね。

ほんで、あの人たち歩道にも侵入してくるからね。バイクでお構いなしに。
クラクションの音だって、絶え間無く鳴らし続けるから!

信号だってちゃんと機能してないし、(怖がって)なかなか通れない私は、てれさに1日10回ぐらいイラつかれてました。チッ!

#

そんなホーチミンですが、意外にもゆっくりできるところが結構あって・・

まずは、緑の多い公園
街中にあり、皆の憩いの場。夜21時、22時になっても現地の人でいっぱい。
ちっちゃい子供なんかも、その時間でも結構見かけました。

こんな健康器具も無料でできちゃいます。
20150201133722e2c.jpg

トレーニングに余念が無いベトナム人たち。
2015020113372663b.jpg

ちゃっかり私も混じります。
馴染みすぎてどれが私かわからないでしょ。(=変わり身の術)
2015020113364596d.jpg

そして、楽しかった青空カフェ

20150201135009be0.jpg
なんか道端で、男の人がいっぱい座ってる。
20150201134954694.jpg

どれどれ?何してるの?
と覗いてると、皆でコーヒー飲んでる!

201502011338064e3.jpg

これは試さなければ!と思い、ヒョウキンなおじちゃんに
仲間に入れてもらいます。
どこにでもいるよね!こういう楽しいおじさん。

20150201135002728.jpg

写真撮る時も、そのマスクとれ!て言うから、
忍者だから取れないんだよ。と説明。
おじさんはヒャッヒャッヒャ!と豪快に笑ってました。

私まで、別におかしくないのに楽しい気持ちになります。

20150201133814860.jpg

イスさえあれば、道端はカフェに様変わり。
太陽の下で飲むコーヒーってなんでこんなに美味しいんだろう。

201502011338033cf.jpg
1杯10,000ドン(約55円)

ベトナムコーヒー 私、大好きです!
こんな風にたっぷりの練乳入りで、めちゃくちゃ甘いんです!

20150201133728da1.jpg

ちなみにタイトルになってる青空トイレ
長距離バスでは、トイレがない場所でトイレ休憩があったりします。
そう、そういう事です。

男子はいいですが、女子の私はすごく困ります。
『こんな場所でできない。』ともちろん渋ります。

数分後

太陽の下でするトイレって、なんて気持ちいいんだろう。

\(^o^)/

自然現象には勝てません。
太陽の恵みによって私たちは生かされてるのだから気持ちいのでしょう。
元々ない私の女子力は、海外にきてから低下する一方です。

コーヒーの飲み過ぎだから、青空トイレするハメになるんだよ!
と今なら理解できます。

#

ベトナムのおばちゃんは日本でいうパジャマみたいな服を
普通に昼間でも着る文化です。上下の柄が一緒のやつ。
20150201190811109.jpg

(右側。4年前にハノイで撮った写真。)

女子力をなくした私は、寝巻きでも普通に街を歩きます。

初日の夜、髪の毛早くかわかそうと下に降りていけば、
こんな珍しい髪の子を発見。
20150201133726ed8.jpg

201502011337259bb.jpg

ちょっとしたことだけど、文化の違いって面白い。
心配してたベトナムの初日は、中々楽しく過ごすことができました*

青空カフェ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です