MENU

自撮り全開ですが・・ バクタプルとパタン!

2020 7/13
自撮り全開ですが・・ バクタプルとパタン!

バスに乗ってカトマンズ盆地へお出かけ。

バクタプルパタン

どちらも趣のある古都です。

カトマンズより、のんびりしていて空気もそこまで悪くない。

私がカトマンズから、日帰りで訪れた時の様子をどうぞ。

※ 私は忍者だからササっと入っちゃたけど、、(本当はダメ。)

バクタプルの入場料1500ルピー
(約1800円)パタンのダルバール広場の入場料750ルピー(約900円)
外国人はかかります。

【バクタプル】

中世の街、そのものの風景が残ることで、有名。
カトマンズのバス停から、バスで約1時間 (片道25ルピー)

20150614025115460.jpg

ガイドブック等では、パタンの方が大きい扱いみたいですが、
インスタで 「バクタプルの方がお勧め!」とコメントを頂いたので
パタンより先に訪れました。

201506140251176ad.jpg

バスから降りてしばらく歩くと・・

20150614025126dbd.jpg

20150614031641d84.jpg

皆の憩の場。ダルバール広場

20150614025510bf0.jpg

うん、なんかいいやん!!
着いた瞬間、テンションが上がりました。

201506140304366ed.jpg

201506140256009ee.jpg

20150614030421dbe.jpg

201506140304052b3.jpg

この五重塔みたいなの(ニャタポラ寺院)と、一緒に撮影したい。。

でも今は一人旅。

今日はセルカ棒を忘れず持ってきてたので、自撮り!

一枚目・・

2015060920563821d.jpg

後ろの人が邪魔ですね。。
どこかへ行くのを待ちましょう。

二枚目・・

201506140302176d2.jpg

なんかめっちゃ見られてますね・・
セルカ棒使ってるの私ぐらいだったもんね。羞恥心を捨てましょう。

三枚目・・

20150609205652102.jpg

ゴミ箱。。邪魔!
角度を変えてみましょう。

四枚目・・

2015060920581187a.jpg

どや!完璧ではなかろうか。。

旅の最後の方には、自撮りにも慣れ
「すっぴんでごめんなさい。」 っていうすっぴん写真まであげちゃうかもしれないよ!w

すっかり自撮りにも満足したので、ヨーグルトの王様
ズーズーダウを食べて退散!

201506140316181ee.jpg

冷たくて美味しかった!

20150614031625284.jpg

【パタン】

美の都。
カトマンズのバス停から、バスで約30分 (片道18ルピー)

ここには訪れる予定はなかったけど
ちょうどこの日に、V6の岡田君や尾野真知子が映画の撮影をするという情報を聞きつけ、ミーハー心で行きました

(結果、みつけられませんでした。)

20150614034639ec6.jpg

20150614034648a75.jpg

おじいちゃんたちがお喋りしながらのんびりと・・

20150614034648f31.jpg

見てるだけで癒されます。

20150614034830dcd.jpg

私は大好きなアイスを食べながら、の~んびりしました。

20150614034837fb8.jpg

20150614035125edf.jpg

岡田君は見れなかったけど・・

20150614034631037.jpg

201506140400281bd.jpg

代わりにこんな人に出会えたよ!!

20150614040023088.jpg

結果、オーライ?

 


目次
閉じる