インドの電車は面白い!どんくさい私が列車に乗った体験談を語ります。

インドの列車




こんにちは、女忍者(@nappy_saya)です!

インドの一人旅が、日数限定で始まりました。

女忍者
まずは、一人でインドの深夜列車に乗ってみよう!

今回の旅では初めてインドの電車に乗ります。

 

インドの電車は日本の電車と一味違う。

ただ電車に乗るだけで、衝撃を受けるのがインドの電車!

 

スリーピング列車もあるので、長距離移動する時はすごく便利なのですが色々とおもしろいです。

これからインドの電車にのる方は、覚悟しておいてください。(笑)

 

インドの電車に乗る前に知っておきたいこと!

 

インドの電車のクラス

インドの電車は8このクラスによって値段や快適さが違います。

1A(エアコン完備)

一番高いクラス。

2名×2段の寝台で鍵がかけれる個室です。

 

2A(エアコン完備)

2名×2段の寝台。

通路とベッドはカーテンで仕切られてます。

 

3A(エアコン完備)

3Aは2名×3段の寝台。

ベッドと通路の間には、カーテンがありません。

 

エアコンが完備されてるクラスは、日本からのツアー客も利用します。

エアコン付きのクラスは、エアコンなしのクラスよりも料金は高い!

なので、客層も比較的良くて安心して利用することができます。

 

First Class/FC

エアコンなしのファーストクラス

 

AC Executive Chair Class/1A/FC

エアコンつきエグゼクティブシートクラス

 

AC Chair class

エアコン付きのシートクラス。

昼間に移動する際に最適。

 

Sleeper Class/SL

エアコンなしのスリーパークラス。

3段ベットになるベンチシートがあります。

女忍者
私はいつもこのスリーパークラスを利用します。

「エアコンがないので暑いかも?」と思いますが、電車の窓が開けられるので結構快適です!

 

Unreserved 2nd class

予約不要のセカンドクラス。

インド人でいつも激混しています。

 

 

インドの電車は基本混雑

 

予約が必要な席を除いて、インドの電車はとても混雑します。

海外メディアがよく日本の満員電車の画を「クレイジー」だと取り上げますが、インドの電車のほうがもっとすごい。w

 

 

予約席でも関係なしに座るのが普通

インドの電車では、自分の予約した席に知らない人が座っていることがよくあります。

この座っている人は自由席の人かお金を払わずに乗っているインド人。

インドの電車ではこれが普通。

 

もし自分の席に知らないインド人が座っていたら、きちんと抗議しましょう。

簡単にどいてくれます。

 

インドの電車はよく遅れる

1分でも遅れればアナウンスがある日本の電車に慣れてるあなたは、想像できないかもしれない。

私は最高でインドの電車が4時間遅れたことがある。

遅れたけれど、しっかり発車しただけマシだったかもしれない。

予定していた電車が走らない・・なんてことも、たま~にあるから!

 

 

「チャイ!チャイ!」うるさくて起こされる

インドの電車では、ごはんや飲み物を売りに来る人がいます。

中でもインド人が大好きな「チャイ」は頻繁に売りにくるのですが、その声がめちゃくちゃうるさい!

女忍者
うるさくて、眠れないよ・・!

 

電車のトイレは線路に垂れ流し!

インドの電車の光景

インドの電車のトイレをのぞいてみると、線路が見えます。

出した汚物はそのままボットン線路へ直行します。

そのせいか、車内はオシッコ臭いことが多いです。

 

電車のチケットは思ったより予約しにくい。


インドの電車の光景

電車のキャンセル料が安いから、インド人はどんどん買って後でキャンセルスタイルをとってます。

上のクラスの席からどんどん売れていきます。

『2、3日後にココに行きたい』と、チケットを取ろうとしても、キャンセル待ちなことがとても多かったです。

※予約不要のシートでよければいつでも乗れます。

ちなみに南インドはバスが発達してたので、予約がいらないバスで回れました。

 

電車にいきなりオカマが乱入してきてお金を要求される。

インドのオカマ

インドの電車に乗ってたら、サリーをきたオカマさんがいきなり電車に登場してきます。

「何事?」と思ってみていたら、インド人は10ルピーほどオカマさんに渡してました。

外国人である私には、オカマさんは基本からんできませんでした。

 

インドの電車に一人で乗ってみた!

 

そんなインドの電車に今日は乗ります。

ちょっとドキドキ。

女忍者
あれ?
一人って、こんなに不安なもんだったっけ。

電車の発車時間は22時だけど、インド人のオジサンが30分ぐらい遅れてると教えてくれました。

30分の遅れですんでよかった・・

ホームでどんちゃん騒ぎするインド人

ホーム

ホーム待ってると、なにやら楽しそうな歌声が聞こえて来ました。

音のする方へ行ってみると・・

騒ぐインド人

太鼓をもって唄うわ騒ぐわ..

ドンチャン騒ぎ

女忍者
・・ここホームですけど..?
カラーパウダー

しまいには、カラーパウダーまで飛び出した!

騒ぐインド人

どうやらなにかめでたい事があったようで皆でお祝いしていたもよう。

20150425215452285.jpg
女忍者
カラーパウダーは関係ない人のサリーにも、思いっきりかかってたけど..

私がインドに惹かれるのって、こういうとこなのかな?

予想外のことが普通に起きるインド。

初めてインドに行った時、

少年がホームから線路に向かって、ぶりぶりウンコしてた時にすごく思った。

女忍者
こんなに自由でいいのか!

 

男性ばかりのシート

ようやく到着した列車に乗り込むと・・

スリーピングシートで私以外の5人は、全員インドのオジさん。

「外国人や、女性もいるよね..?」と思ってたから、軽くビビりました。

しかも、なぜか私の席には違う人が座ってました。

「ダブルブッキングかな?」と、お互い苦笑い。

オジさんは『席を使いなよ..!』と自分の席を譲り、上の段で寝させてくれました。

201504252154419f7.jpg

横を見てもオジさん。このアングル怖い..!

 

ダブルブッキングに抗議したけれど・・

 

車掌さんらしき人がチケットをチェックするためにやって来ました。

私は『この席、ダブルブッキングしてるよ!』と文句を言います。

が、何やら雲行きがあやしい・・

車掌さんが発した一言。

You 電車間違って乗ってるよ!

女忍者
え、嘘でしょ。

だってこのホームで待ってたらいいよ。って、誰かが教えてくれたもん。

人任せにしたらだめですね。

焦って「この電車、どこに行くの?」と質問した結果、以下のことが判明しました。

  • 私の乗る電車は、遅れずオンタイムで発車していた
  • 乗る電車は間違えてしまったけど、今乗っている電車も希望していた目的地に行く

 

とりあえず、よかったです。

 

インド人のおじさんに感謝!

残す問題は、間違って乗ってしまった電車での寝床です。

半泣きになりながら困っていると・・

このまま、この席で寝たらいいよ。僕はどっか行くから』とオジさんが言ってくれたのです。

女忍者
神様でしょうか。。
お言葉に甘えさせていただきました。

その後も周りのオジさん達がすごく優しくて・・

またまたチケットチェックにきた車掌さんや、警察に事情を代わりに説明してくれました。

私には『心配せずに、寝てなさい。』と言って。

インド人のおじさん

このオジさんも、すっごく優しくしてくれました。

『大丈夫だから。』と何度も言って聞かせてくれました。

怖いって言ってごめんね・・

 

電車に乗る時は、every time‼︎電車番号と電車名を確認するんだよ!

小さい子供に教えるように何回何回も教えられました。

自分の鈍臭さを呪いつつ、列車は無事に目的地へ到着!

ごめんね。そして、ありがとう。
インドのオジさんたち。

 

予約がいらないシートに乗ってみた!

電車の予約がとれなかったので、予約不要のシートにに乗ることにしました。

「予約不要のシートは人が多すぎてカオスだよ!」

こんな噂を聞いていたから今まで避けてきましたが、今回初挑戦してみました。

 

予約不要のシートってどこ?

 

「車内で切符買えばいいよね?」と切符を買わずに、インドの電車に乗車。

でもね。

乗ったのは、予約不要のシートじゃなくて予約が必要な寝台車でした。

 

女忍者
予約不要のシートがどこにあるかわからなかった・・!

とりあえず空いてる席に着席してみました。

席に対して、インド人もあきらかに定員オーバー。

インドの電車

(↑ピーナッツの殻、こぼしすぎ・・)

「きっと、彼らもチケット持ってへんやろ。」 とお気楽に考え、車掌さんが来るまで空いてるシートでお昼寝しました。

 

電車でチケットは買えなかった

しばらくして、車掌さんがチケットをチェックしにやってきました。

「チケット買ってないから買いたいよ!」 と申し出たら・・

NO!

との返事。

どうやら列車内でチケットは買えないよう。

ガーン。

女忍者
ここが寝台車だから、ダメなんだ!

ごめんなさい。すぐに予約不要のシートに移動するよ!と申し出ました。

でも警察は

NO!罰金を払え!

の一点張り。

チケットを買わなかった私たちが悪い。。

「払うよ、罰金。いくら?」

一人、1000ルピーだ!(約2000円)

高っ!罰金高いよ・・
一人250ルピーも出せば目的地に辿り着くのに・・

ショックを受けてたら、隣りに乗ってた若い男の子が車掌さんに何か話しかけました。

すると、車掌さんは私たちから罰金を受け取っていないのに、違う車両へ移っていきました。

 

(多分だけど・・)『そんなに金額を払う必要ないから、気を付けて!』と私たちにアドバイスしてくれたような雰囲気でした。

 

びっくりしたのが、みんなちゃんと切符を持ってたこと。

持ってないのは私たちだけ。

それなのに何で席に対して、定員オーバーなの?

うーん。謎。です。

 

席を移動

夜になるとみんな寝だすので、座る席がなくなる。

どこか座れる場所を探そうと思って見つけた場所はトイレの前・・

ここで新しい仲間が見つかりました。

《チーム 無賃乗車ーズ!》


2015061819052928f.jpg

しかしせっかく見つけた仲間は、数駅乗った後に電車を降りていってしまいました。

私たちは、後6時間トイレの前。

長い夜をこのトイレの前で明かさなければいけません。

「トイレの前は流石に嫌だ!」

と、シートで寝ているおじさんの足元にあった空いてるスペースにコッソリ忍び込んで、仮眠したりもしました。

(今思えば、どっちもどっちの場所..)

 

その間にも、警察や(さっきとは違う)車掌さんがチケットチェックに見回り。

 

一度、てれさが銃を持った警察二人に脅されてました。

でもね、てれさ一人だったから脅されるんです。

私が行って『今回だけ見逃しておくれ。』と可愛くお願いしたら、警察も許してくれました。

女忍者
インド人は、女子に弱いです。

そして、結果的に無賃乗車になっちゃいました。

「もうこんな思いはし二度としたくない。」

今度からは絶対チケットを買って乗車しようと心に決めました!

トイレの前

こんな汚い場所でも、人間って寝れるんですね・・

 

さいごに

インドの電車は日本の電車と違う。

ただ電車に乗るだけで、衝撃を受けるのがインドの電車!

トイレから汚物は垂れ流しだし、突然おかまがやってきたりする。

 

インドの電車に乗るときに、私は失敗することが多かった。

でも、失敗するたびにインド人の優しさを知ることができた。

「もう、絶対失敗はしたくない!」

そう思いながらも、また失敗するんだろうな。(笑)

 

この記事を読んでいただいた方は、決して私と同じ失敗をしないように気をつけて欲しい。

電車に乗る時は、every time‼︎電車番号と電車名を確認するんだよ!

小さい子供に教えるように何回何回も教えてくれたおじさんの言葉。

最後にもう一度のせてこの記事を終わろうと思います。

おわり。

インドの列車

1 個のコメント

  • はじめまして、GUSTAVE代表の鶴谷と申します
    ブログを拝見させて頂きお声を掛けさせて頂きました
    現在ブログやSNS等での記事でクライアント様の紹介を
    広告枠として販売するというサービスを行っております
    その上でブログで掲載頂ける方を探しておりご連絡させて頂きました
    詳細につきましては当サイトのトップページに概要を掲載させて頂いております
    ブログやSNSの流入数のランキングとしても無料で利用可能ですので
    もし宜しければ掲載を御検討頂ければ幸いです
    GUSTAVE
    http://gustave-buzz.com/

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です