インドのジョードプルのごはんが安すぎて食べたもの・・

ジョードプル




(∞ ❛ั ⊝❛ั ) ナマステー!*
ジョードプルで自分の写った写真を見て驚愕した。

ジャイサルメールの次に向かうは、
ブルーシティと呼ばれるジョードブル

DSC08147.jpg DSC08137.jpg

せっかくなので、青の写真ばっかり載せてるけど、
実際の建物は全部が全部、青いわけじゃなくて少しガッカリ。。

20150706200302152.jpg

この街では久しぶりにピンク忍者じゃなくて、緑忍者を装備。

20150706200620df5.jpg

ん?

なんか、おかしい。

201507062006198b1.jpg

いつもと同じように、撮ってるはずなのになんか違う。。

DSC_0543.jpg

太もも

こんなに太かったっけ・・

DSC_0544.jpg

二の腕

こんなに太かったっけ・・

20150706200231eb0.jpg

ねぇ・・ インド人どう思う?

201507062002332d7.jpg

一か国目のタイでは、こんなに華奢だったのに・・

20150707054807957.jpg

恐るべし、インド!と、ネパール。。

てれさはどんどん痩せてくのに、女忍者はどんどん太っていくよ ・・

お尻がどんどん垂れていくよ。

太る。

これは、日焼け・足のかかとの汚さ、と並ぶ、旅女共通の悩みなはず。

嫌なものにはフタをして・・

翌日は、(ゆったりとした)ピンク忍者で街を散策。

DSC_0477.jpg 20150706201549363.jpg

ほら、これなら太ったってわからないでしょ?w

ピンク忍者で向かった先は、メヘラーンガル

20150706200623c14.jpg

入場料500ルピー(約1000円)+カメラ持ち込み料 100ルピー(約200円)

インドの物価からしたら異例な高さ。
でも、ここにオーディオガイド代も含まれます。

20150706200749ab3.jpg 20150706200749c3c.jpg 20150706200748a7a.jpg

ここから見た、街の景色はブルーブルーブルー

201507062007432c9.jpg

流石、ブルーシティ!

201507070640109dd.jpg

普段だったら素通りしてた場所。

オーディオガイドがあるおかげで、より詳しく知ることができた。

DSC07829.jpg

これは、何をした人の記念碑なのか

DSC07837.jpg

なぜ、この仕組みが作られたのが

DSC07839.jpg

これは誰の手形なのか、どんな思いで手形を残したのか

DSC07847.jpg

まさか、新聞にそんなことが載ったなんて・・!

とかとか。行ってからのお楽しみなので、あえて説明は控えますね。

(書くのがめんどくさい訳では、決してないよ・・)

2015070706393337e.jpg

↑これは、ワンピースに出てきたらしい。

ワンピース最初は好きだったけど、途中から断念したからわかんないや・・

DSC_0444.jpg 20150706200750f0e.jpg 201507062006306cd.jpg DSC08126.jpg

メヘラーンガルは確か16時30分には閉まっちゃうけど、ここの前から見る夜景は最高に綺麗でした。

DSC_0531.jpg

メヘラーンガルはもちろん行ってよかったけれど、それ以上に自分の巨大化の方が印象に残った女忍者なのでした。。

・・ありがとうございます。
手裏剣クリックどうぞよろしく(ી(΄◞ิ౪◟ิ‵)ʃ)

25位。双子!

体重計は恐ろしくて乗ってません..

ジョードブル

前回の記事を読んで、てれさは言った。

お前が太ったとか、太ってないとかどうでも言いわ・・!って。

そんなことないよね・?(全国の女忍者を見守るみなさんたちよ。)

てれさは、私の記事にいちいちダメ出ししてくる。

「この漢字、間違ってるで。」

「もっとギャグとか入れて面白いの書けよ。」

「ブログにネガティブなこと書いてどうすんねん。」

しまいには、こんなことを言いだした。

俺がブログ書いたら、すぐ一位になるわ!

・・

じゃあ、書けよ!
近々てれさの (自称)面白い記事をお届けします。。

==

太ったのを改めて自覚したけど、ここでは欲を抑えきれなかった。

だって、美味しいのに安いんだもん。

ジョードプルで、一番のお勧めはこのラッシー

201507090315200d3.jpg

マカニアラッシー 30ルピー(約60円)

サフランやカルダモンが入ったラジャスタン州のご当地ラッシー?

201507100654067a4.jpg

ジャイサルメールでも飲んだけど、ここで飲むラッシーの方が断然美味しくて
滞在中、毎日通った。

シャリシャリの氷を入れて、冷やして飲めばさらに美味しくなった。

カトマンズで飲んだラッシーの次に大好きな味。

DSC07730.jpg

ジャイプールのシンボル、時計台の近くにあります。

時計台周辺はとっても賑やか。

20150710065215def.jpg

オシャレに目がない女性たち。

DSC08171.jpg DSC08174.jpg

夜の時計台はライトアップされ、ますます華やかに。

20150710065138c24.jpg

この周辺に美味しくて安いもんが集結してました。

まずは、名物のマサラチーズオムレツ対決!
ライバル店の二つを食べ比べしてみた。

*チョーハンオムレツ

20150710065350617.jpg

こっちは、地球の歩き方に載ってる方。

20150710065403c45.jpg

*オムレツショップ

201507090315370dd.jpg

こっちは、ロンリープラネットに載ってる方。

20150710074059cbc.jpg

どっちも値段は40ルピー(約80円)

めちゃくちゃ美味しい!というわけじゃないけど普通に美味しい。

私とてれさは、オムレツショップ推し!

フルーツだってすごく安い。

20150709032042553.jpg

マンゴー たしか5個で80ルピー(約160円)

20150709030751dbe.jpg

メロン 1個 30ルピー(約60円)
※重さによる

20150709030919edf.jpg

スイカ 1個 30ルピー(約60円)
※重さによる

201507090308463af.jpg 201507090308423a4.jpg

↑この炭酸のジュースなんて、小さいの5ルピー!(約10円)

20150710075500ea9.jpg 20150710074059925.jpg 2015070903084905d.jpg

↑サトウキビジュースとマンゴージュース 各10ルピー(約20円)

2015070903091646a.jpg

屋台で食べたパニプリ。5個10ルピー(約20円)

20150709030908786.jpg

このジャガイモを押しつぶして入れて、黒蜜を付けて頂きました。

20150709030831e24.jpg

↑これ、全部で27ルピー(約52円)

ラジャスタンのご当地揚げ物?右の揚げ物は、丸ごと唐辛子入り。

201507090308006d1.jpg 20150709032059f70.jpg

宿の近く(メヘランガルを登る途中)で食べたターリー50ルピー(約100円)

家庭的なお母さんの味って感じ。
ご飯が水多め炊きで、めちゃくちゃ美味しかったなぁ。

201507100754548e8.jpg

↑レストランの名前が消えてて、名前わかりません。

ちゃんと看板ぐらい作ろうよw

2015070903222675e.jpg

小腹がすけば、子供たちにに並び駄菓子屋さんへ。

20150709031534c5e.jpg

揚げドーナツ風のもの
1個1ルピー(約2円)

20150706201551045.jpg

これも、ご当地なのか?
初めて飲んだけど美味しかった!10ルピー(約20円)

・・

ね、安すぎるでしょ?
食べなきゃ損って思っちゃうでしょ?

あー、私いつ痩せようかなぁ・・!

ジョードプルで泊まった宿

ヒル ビュー ゲストハウス(Hill View Guest House)

20150709032103641.jpg

名前の通り、丘の上に位置する宿。

201507090753109ac.jpg

メヘラーンガルの城壁も、こんなに近くに見える。

20150709075317ffc.jpg

Wi-Fi付。ダブルルームが値切って350ルピー(約700円)でした。

20150709075323d98.jpg 20150709032217163.jpg 20150709075146ec3.jpg

↑屋上からの景色↓

20150709075149480.jpg

==

この宿で、インド一人旅中の女子に会った。

しかも、海外初旅行

しかも、初一人旅

そして、行き先がインド!w

何てチャレンジャーなの!!

・・でもね、その子はすっごく楽しんでたよ、インド。
話を聞いてるこっちまで嬉しい気持ちになった。

見るもの全てが新鮮で、びっくりして、楽しくて、
本当にインドに来てよかった!って、目をキラキラさせてた彼女。

そもそも、インドって女子一人旅、意外と多いんです。

友達に『インド行きたい!一緒に行こ!』って言ってもまず断られるからね。(私の場合?)
やっぱり、ハワイやヨーロッパとかが女子には人気。

一緒に行く人を探すのがまず、めんどくさい。
じゃあ一人で行こっ!てなるのかしら?

でも、この一人で!って最初はすっごく勇気がいる。
しかも、悪い噂が絶えないインド。

行くか本当に迷ったけど、来てよかった!

うん、うん。
わかるよ、その気持ち。

ちょっとの勇気で、こんなにも世界が広がるのか!って
私もビックリしたからね。

インドに行きたいけど、怖いし行けない・・
(インドに限らず)一人旅は不安。

私もそうだったけど、そんな人、意外と多いと思う。

でもね、最初の一回だけ『えいっ!』て一歩踏み出しちゃえば、
後はどうってことないんだよ。

(なんて、彼女のキラキラ輝いてる姿を見たら、迷ってる誰かの背中を押したくなった!w )

201507090751431d4.jpg

4日間で、てれさと二人で飲んだ1.5リットルのペットボトルたち。

ダメだ。暑すぎたからこんなことを考えるのか。

※ラジャスタン州に行く時は、くれぐれも時期を考えてから行きましょう。

ジョードプル

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です