世界一周する時に、大事な気持ち?




日本を出発した最初の頃。
見るもの全てが新鮮だった。ドキドキ・ワクワクしてた。

てれさは言った。

『俺、この街あんまり好きじゃない。観光意欲もわかんわ。』

人によって、好き・嫌いはある。

それはしょうがない。

私もインドの悪口さんざん言ってる。

でも、私はその言葉をすごく不快に思った。

女忍者
なんで、こんなに不快に思うんだろう?

ずっとモヤモヤしていた。

 

そんな時にある人がふと発してた言葉が、めちゃくちゃ刺さった。

【この街を楽しめるか楽しめないかは、その人の気持ち次第。】

楽しい!って思った瞬間にすべてが楽しくなる。

つまんない!って思った瞬間にすべてがつまらないものに見えてくる。

本当にその通りだ。

好きじゃない→ 外出するのが億劫になる → 楽しいものを探そうとしない

これは、悪循環。

女忍者
その街のことあんまり知らんくせに、悪口言うな!

私はそう、不快に感じたのでしょう。

 

あんまりよく知らない街だけど、ルートの関係でなんとなく訪れた国もある。

私たちにとってはそこまで興味がない街だったとしても、その街が大好きで住んでる人もいれば、旅行に来てる人もいる。

知ろうとしない。楽しもうとしないのに、好き・嫌いのジャッジをするのは、その人たちにとっても本当に失礼なことだよ。

女忍者
プンプン!

もし日本に旅行に来てる外国人が『日本、あんま好きじゃない』なんて言ったのならば、『今すぐ自国に帰りやがれ!』って思うもん。

そして、思ってたとしても言葉にしないで。

その街を好きな人、楽しんでる人が不快になるよ。

 

女忍者

プンプン!

 

世界一周する時に大事な気持ちは、楽しもうとする気持ち!だと思うよ。

20150720075131404.jpg
女忍者
観光はだんだん飽きてくるけど、ほら、楽しんでるよ。うっひょーい。

そんなてれささん。

一時帰国まで後3日。
日本で存分に旅の疲れを癒して来てください。

あー。

一人になるのは、寂しいけど、寂しいけどね。

これからも女忍者は、楽しんで旅を続けるよ。

20150720075824f5a.jpg

がんばってね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です