ピンク忍者が、話題のピンクモスクへ行ったよ。




世界には、こんなに素敵なモスクがあるんです。

イランのモスクは美しい。

これ作った人、頭おかしいんじゃないの?っていつも思う。
(いい意味で)

今日は、シーラーズにあるピンクモスクをご紹介。
(正式名称:マスジェデ・ナスィーロル・モスク)

入場料100000リアル(約420円)

DSC01384.jpg

息をのむほど美しいステンドグラスがある

そう、絶賛されているあのモスクです。

美しいステンドグラスを見るためには、

必ず朝一で行きましょう!AM8時開門。

てれさがいつものように朝起きないので(ヤレヤレだよ!)
私たちはAM10時ごろに行きました。

やっぱり光の差し込み具合が、弱い?と、少し後悔しました。

(てれさが、朝弱すぎて困ります。)

20150814062307d09.jpg

↑イビキもうるさくて迷惑極まりない
てれさと、美しいステンドグラスの光。

AM10時でも、綺麗なことには変わりありません。

ステンドグラスが太陽によって照らされると
こんな風に美しい光になって、降り注ぐのです。

2015081406254896e.jpg 20150814062549b64.jpg 20150814055908cd9.jpg

↑床に注目。綺麗でしょ。

20150814090312c0d.jpg

この美しいステンドグラスの光。
冬になると、更に実力を発揮するらしい。

残念ながら夏は、ステンドグラスの下半分が外側から幕で覆われちゃってます。

DSC01454.jpg

↑冬に撮影されたポストカード。

これが加工じゃなくて、本当だったら大変だよ。
綺麗すぎて倒れるレベル。

だれか冬に行って、真相をお確かめください!

==

DSC01422.jpg

外に出てみると、ピンク忍者好みのピンクの建物。

20150814062839961.jpg

シラーズのシンボルでもある薔薇の花がたくさん書かれてるので
別名ローズモスクとも呼ばれてます。

DSC01437_201508140700558b3.jpg

この不思議な形状。
日本では考えられないよね。

DSC01424.jpg

リボンの付録みたい。
谷折り、山折りを繰り返すとこんなんができるんだよ、きっと。

DSC01432.jpg

ここは本当に行ってよかった!と、ピンク忍者は大満足しました。

イランに訪れる際には、是非!早起きして行って見てくださいな。

2 件のコメント

  • なぜAKBに例える?(笑)
    冬のモスク見てみたい!!
    その光の中に入ったら天に昇りそうな気がする(゜ー゜)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です