スペインのトマティーナ(トマト祭り)に日本人8人で参加してきたよ ※2018年のチケット・行き方・持ち物情報あり

トマティーナ




オラ!*女忍者です。

2015年8月26日、日本人8人(女子6名+男子2名)でとスペインのバレンシアで開催されるトマティーナ(トマト祭り)に参加してきました。

今回のメンバーは全員世界一周中。

トマティーナ(トマト祭り)に参加する前に、みんなで宿を借りてシェアハウス生活を楽しみました。

私がトマティーナ(トマト祭り)で体験したことを全部この記事でまとめますね!

 

  • トマティーナに参加してみたいけど、チケットはどうやってとるの?
  • どうやって会場まで行くの?
  • トマティーナはいつ開催されるの?
  • トマティーナってどんな雰囲気?

 

行ったことがなければ、わからないですよね!

なので、トマティーナ(トマト祭り)のことがわかるような記事を書いていきたいと思います。

 

女忍者
一言で言うと、トマティーナ(トマト祭り)は超楽しかったです。

2018年は8月29日(水)に開催されるよ!

 

2018年トマティーナに行かれる方や行くか迷われている方は、この記事を読むとトマティーナが実際にどんな感じだったがわかります。

 

トマティーナ(トマト祭り)とは

まずは、スペインで毎年開催されるトマティーナ(トマト祭り)について、まとめときます!

 

収穫のお祭り

トマティーナ(トマト祭り)は、スペインのバレンシア州にあるブニョールという街で開催されます。

元々は何の祭りかというと収穫祭です。

しかし、収穫祭と言いながら・・

参加者が100トンものトマトをぶつけ合う というなんともカオスなお祭りです。

 

開催時期

トマティーナは、毎年8月最終週の水曜日に開催されます。

なので、2017年は8月30日(水)

2018年は8月29日(水)に開催されます。

 

チケット購入

チケットは公式サイトから事前に購入できます。

英語かスペイン語のみです。

チケット単体(入場料10ユーロ)はすぐに売切れてしまいます。

Tシャツやバスとセットになったチケットは、売切れることはありませんが、少し高いです。

でも、事前に購入しておいた方が安心ですよね。

女忍者
※私たちが行ったときは、前夜祭や当日でも、会場でチケットを買うことができました。

 

もし個人ではなくてツアーで行きたい方は、日本語公式ツアーみゅう に申し込むといいでしょう。

 

トマティーナ開催場所への行き方

ブニョール自体に宿は少ないの、私たちはバレンシアに宿をとりました!

トマティーナの会場となるブニョールへはバレンシアのサントイシドレ駅から電車で1本で行けます(約1時間)

お昼は1時間に2本(夜は時間により1時間に1本)運行してます。

バレンシア市内から、バレンシアのサントイシドレ駅(Valencia-Sant Isidre駅)までは
深夜料金のタクシーに乗って 8.7ユーロでした。(約4Km)

(バレンシア)Valencia-Sant Isidre駅から、ブニョール駅までは約一時間。
片道3.7ユーロでした。(2015年当時)

 

持っていったほうが良い持ち物

 

  • ゴーグル(またはサングラス)
  • 防水カメラ
  • お金(バレンシアからブルーニョまでは片道3.7ユーロ)
  • 水着
  • 捨ててもいい服
  • 汚れても良い靴
  • 着替え
  • タオル
  • チケットのコピー
  • パスポートのコピー
  • 寝袋(もし前夜祭から参加の場合)

 

※会場にロッカーがあるので、荷物は預けることができます。

おススメの防水カメラを載せておきますね。

 

 

 

宿泊先予約

世界中からたくさんの人がやってくるので、宿は早めに予約しましょう。

私たちは、Booking.comBooking.com経由でバレンシアの宿を予約しました。(下記に詳細あります)

もし、Booking.comで良い宿が埋まってしまった場合は、現地の人から宿を借りるairbnbがおススメです。

下記リンクからairbnbを申し込むと、私の紹介で3500円がもらえるのでお得に使ってください。

 

トマティーナで泊まった宿

 

私たちが泊まった宿を紹介します。

アパルタメントス ラ ロンハ(Apartamentos La Lonja)

4か月前から、メンバーの一人が【Booking.com】Booking.com経由で予約してくれた大満足の宿です。

住所:Sagrario de la Compañía, 4, Ciutat Vella, 46001 バレンシア, スペイン

DSC09269.jpg

キッチンには、うれしい洗濯機付き!

DSC09272.jpg

ダブルベッドが1つに、

DSC09271.jpg

ツインベッドが3つ。

j_20150827044055b86.jpg

こんな素敵な環境で、8人のシェア生活は始まりました。

これで、(一人一泊)
約14ユーロ

中心地のど真ん中、Wi-Fiサクサク、エアコン付き。
2016年のトマティーナを考えてる皆さん。ここの宿おススメですよ。

 

シェアハウス中は自炊してました

シェア飯の日々。

20150827050335571.jpg

スペインなので、お酒も安い。
サングリア(1.5リットル)が、1.5ユーロ。

20150827050718d16.jpg

一人では、中々買いにくい切り落としの生ハム。

20150827050335da4.jpg

イカのフライに、鷄の唐揚げに、たっぷりの野菜。

20150828155926c36.jpg

ご飯がおいしいだけで、人はどうしてこんなにも幸せになれるのでしょう。

シェアハウスでT準備

前日には、トマティーナに向けて皆でTシャツ作成。

のりちゃんが可愛いトマトを書いてくれました。

20150827050727151.jpg

トマト以外は、各自オリジナルで作成。

IMG_0991.jpg

女忍者さんも、もちろん落書きしましたよ。

IMG_1003.jpg

後ろにでかでかと「女忍者」ってね。
はい。忍ぶ気は全くございません。(矛盾・・自己啓示欲の塊・・)

IMG_1011.jpg

 

一緒に行ったメンバー紹介

 

201508300848539aa.jpg

 

左から・・ご存じ女忍者さん!

三転倒立すると、最近股関節に激痛が走るのが悩みです。
ミーハー、目立ちたがり屋だけど、恥ずかしがり屋の人見知り。
ピンク忍者姿で、イッテQ!に出演するのが最近の目標。

 

トマトひめこと、くみさん
女子一人で世界一周中。スーチーさんの赤いTシャツをさりげなく素敵に着こなしてたのが印象的。
初めてあったときから、びっくりするぐらいめちゃくちゃ面白い人でした。
少し天然さん?一人で旅行なんて大丈夫なんだろうか?と(失礼にも)私が心配するぐらい。
けど、実は・・めちゃくちゃ逞しい行動力抜群のお姉さんでした。

 

広い世界を見るのだ!向日葵のりちゃん
女子一人で世界一周中。「ロストバケージしたんですけど・・」って、私の部屋にやって来たのが初めての出会い。
(結局5日間空港に通い詰める羽目になってたのりちゃん。)あの時は不運が重なっちゃってたね。
旅人とは思えないぐらい肌が白くて、オシャレ。そして向日葵みたいな笑顔!
ウエディングという自分の仕事に人一倍責任と誇りを持ってるのが本当にステキ!
Blog 世界でwedding!!

 

気配りの天才!まことくん
カップルで世界一周中!これまたモロッコで偶然の出会いをしましたので会うのは二回目。初めて会った時から、「この人、絶対仕事できるわ!」って確信したよ。(上から目線。w)
ものすごく気が利いて(先読み力すごい)、空気が読める、ノリがいい、そして誰に対しても優しい!
女子にモテる要素満載!皆のお父さん的存在でした。

 

I Hate Tomato!なおかちゃん
カップルで世界一周中!チップとデールの茶色い方に似てるキュートな女子。
トマティーナに参加するのに、トマト食べれないんだよ。どんだけ~!
モロッコでの彼女の値切りは凄かった!チップとデールとは思えないぐらいグイグイ押してたね。笑
牛乳をこよなく愛す、バイリンガル!次は日本でWデートしようね♡
Blog pupupu夫婦の世界一周

 

ビール頂戴!よっしー
女子一人で世界一周中。セニョール~!セルベッサ!よっしーのTシャツの後ろに書かれた文字は、スペイン語でビール頂戴!これがスペイン人に大受け。
前夜祭ではたくさんのお酒をGETしてました。
料理上手で、まことくんと並ぶ気配り上手。皆のリーダーでもあり、お母さん的存在。お別れのときにくれたピンクのマクラメ。一生大事にします。

 

常温ビールの女王!ドナちゃん
女子一人で世界一周中。ビールもヨーグルトも全部常温で。アイスクリームなんて冷たくて嫌いなドナちゃん。
はっきり物を言い、べらぼうに明るい性格が特徴。「なんで、そんなこと知ってるの?」ってぐらいすっごく物知りで、写真のプロ!
よっしーに断捨離してもらったのに、いっぱい買い物してたよ。笑

 

ギター侍!なおきんぐ
男子一人で世界一周中。今回最年少、みんなの弟的存在!
あんま書かない方がいいのかな?とりあえず、彼の髪の毛は天然パーマです。
夢に向かって頑張る姿、応援してますよ!私も頑張る!

 

賑やかなメンバーが勢ぞろい

 

ちなみに、この写真を撮ってくれたのは・・
ビールと写真が大好き!翼&あゆみ夫婦

IMGP9859.jpg

夫婦で世界一周中。何気に合うのは三回目。
Blog 夫婦で世界一周わくわく教室♪

 

==

トマティーナが始まる前に、ペインティング。

#OPR5212

皆でネズミに変身!🐭

201508292205505b7.jpg #OPR5378

 

トマティーナの前夜祭

 

終電に乗って、トマティーナ前夜祭へGO!

2015082805412037e.jpg

今回のメンバー。女子が6人

女子が多いと、無条件に楽しい!
皆いつもよりも、濃い目のメークに赤いネイル。(なぜか男子まで・・)

なんか懐かしいこの感じ。
ワーワー、キャーキャー、それ可愛い!って言いながら
オシャレする感じ。準備してるこの時間が、もしかして一番楽しい時間なのかも。

20150829224724257.jpg

↑女忍者のこのカッコ。
忍者なのに、中途半端だとダメ出しを受けたよ!w

だってピンク忍者の衣装、一万6千円ぐらいするんです。(意外と高価なのです!)
汚したくなかったのですよ、ごめんなさい。

そのかわり?会場で剣を2ユーロでゲット!

==

バレンシアから会場があるブニョールまでは、メトロに乗って。

 

20150828155932e4d.jpg

22時40分ぐらいの終電で行きましたが、この電車に乗ってたのほぼ日本人
みんな考えてることは一緒ですね。

IMGP9803.jpg IMGP9808.jpg

みんなで、ゾロゾロ歩いて賑やかな場所へ到着。

IMG_1329 - コピー

日本人が8割と聞いていた前夜祭。

電車の中は本当に日本人ばっかりだったけど、ここまでくればそんなことはありませんでした!

20150828054114849.jpg

お酒好きのたくさんのスペイン人がワイワイ飲み会中。
「オラ!」って挨拶したら、皆すっごいフレンドリー。

メンバーの中にスペイン語を話せるまことくんがいたので、
余計にみんなと絡めて、楽しかったのです。

20150828063012047.jpg

ほら、楽しそうでしょ?

IMGP9846.jpg IMGP9830.jpg

日本人ばっかりと聞いて、本当は行くの辞めようかと思ってたけど
行って良かった!

IMGP9843.jpg

一番ビックリしたのが、スペイン人のおじさんが奥に戻って
セーラームーンのムーンライト伝説を、流し始めたこと。

セーラームーン世代の私たち。
きっちりしっかりと合唱できました。

IMGP9818_201508281046190f1.jpg IMGP9819.jpg IMGP9840.jpg DSC00492.jpg

朝の2時ぐらいに、ベンチで就寝。

女忍者さんは準備がいいからね、しっかり寝袋を用意してたから、
眠ることができました。

眠りたいなら、寝袋必須です!寒いからね。

IMGP9817.jpg

明日の本番に備えて、ブルーシートも用意されてました。

IMGP9864_201508281131103df.jpg
女忍者
トマティーナ本番は、一瞬で終わった気がするので、せっかくなら前夜祭からの参加をおススメします。

 

トマティーナ本番編

 

寝袋がなかったメンバーは、結局朝まで一睡もしてないみたい。
トマトがやって来るまで、ここぞとばかりに睡眠・・

20150831075934352.jpg

↑靴に注目。
ビーチサンダルが脱げないように、踏まれても痛くないように、サランラップとビニールテープでぐるぐる巻に。

最悪、踵さえビニールテープで巻いておけば脱げません。
(女忍者さんの片足だけがグルグル巻されてるのは、片足だけでめんどくさくなったからだよ。)

メンバーの中には、貴重品を入れたバッグを取れないように、ラップでグルグル巻きにしてる人もいました。

多分こんなこと考えるの日本人だけ。

この巻いてる光景、めっちゃ注目されてました。

ちなみに、私はお金を濡れないようにラップでグルグル巻きにして、ブラの中へ。

女忍者
女子のブラの中は最強の貴重品隠し場所ですぞ。

 

ハム取り合戦がスタート

 

10時から、木にくくりつけたハム取り合戦が始まり
ハムが取れたら、トマトがトラックに乗りやって来ます。

それを見に移動しようと思ったら・・

 

冷水

容赦無く浴びせられる冷水。

(意味がわからない。)

寒いのに罰ゲーム・・
一瞬にして、びしょ濡れになる女子5人組。

トマティーナ

(なんだかんだ楽しんでます。)

でもやっぱり水は嫌いなので、水をかけてこない場所へ移動。
(ハム取り合戦する場所よりも、先にトラックがやってくるところ。)

ついに、トマトがやって来る?
皆で怖がってたら・・まさかのGoogleマップの車!
『わーい、Googleマップに載るねー。』って喜んでたけど
顔はモザイクかけられるらしい。

(頑張って探してみてね。)

 

トマティーナ本番がスタート

11時が過ぎ・・

ついにトマティーナ開始!

トマトを乗せたトラックがやって来た。
容赦無くトマトを投げつけられる。

IMG_0530.jpg

 

誰かのブログに書いてたトマティーナの感想

「ぎゅうぎゅうづめの満員電車に乗ってる時に、トマトでビンタされる感じ。」

まさにそんな感じ。

トマティーナ

女忍者
このイベント頭おかしい!

徐々に色づく皆。

トマティーナ

投げられるだけじゃなく、自分もトマトを投げたい!

トラックから投げられたトマトを地面から必死に探します。
みんながトマトを必死に探してる姿がなんかカオス。

トマティーナ

なにもかもグチャグチャ。大変なことになってました。

 

トマティーナ

↑これ、女忍者さん。(死体みたい。)

トマトの海にダイブしたら、いろんな人にさらにトマトかけられるから注意して。
(ちょっと可哀想なことになってるでしょ・・)

三転倒立するも・・
トマト投げられまくりで足が曲がっちゃったよ。(言い訳)

1時間もたたないうちに、最後のトラックが通り過ぎました。
下れば、まだトマト投げできたんだろうけど・・

決して若くはない私たちは十分満足。
っていうかめっちゃ疲労してました。

 

シャワー会場

無料のシャワーを浴びて・・

シャワー後

こんなに、綺麗になってバレンシアへ帰宅。
もはや別人。

とりあえず・・

楽しかった!行ってよかった!!

でも、

もう二度と行かない!

トマティーナに行かれた諸先輩方の気持ちが、わかりました..笑

ブニョールの人口、約一万人。
トマティーナの参加者数、約二万人。
その内の日本人の参加者数、約二千人。

2015年、トマティーナに参加した二千人の日本人のみなさん。

お疲れ様でした♡

 

トマティーナの後

 

花火大会が終わったとき、楽しい旅行が終わったとき、
いつだって悲しくなるし、空しくなる。

トマティーナが終わっちゃても楽しいシェア生活は続きました。

だから悲しくならなかったし、空しくならなりませんでした。

女忍者
一人じゃないって、こんなにも楽しいし、暖かいものなんだね。(重い。笑)

 

トマティーナが終わって家に到着。
「一刻も早く寝たい!」って思ってたけど、男子はスーパーへ買い物へ他のメンバーはよく料理の指示をしてくれた。

お蔭様でいつものように、美味しいご飯に、美味しいお酒。

結局寝たのは、2時ごろ。

皆、全然眠らない。

眠る時間でさえもったいないと思っちゃいました。

 

バレンシアを観光

翌日は、みんなでお出かけ。

バレンシア観光へ。

みんなでオシャレして、メークしてお出かけ。

写真撮るだけで、キャッキャッはしゃぐなんて、この旅始まって初めて。

image

男子は私の忍者に合わせてくれて和服着用。
まことくんは甚平。

なおきんぐは、女忍者さん持参 SOU SOU 傾衣の和服(紫)を着てくれました。ありがとう!

和服

 

↑海外では、忍者よりも和服の方が人気なんだよ。

観光する予定だったけど・・ショッピングに夢中の女子たち

女子が多いグループの特権ですよね!

スペインの服屋

スペインのセレクトショップは意外にもお安め!

何件もショップをはしごして、みんな一人一品以上はお買い上げ。

女子が多いと、お財布の紐も確実にゆるみます。

 

名物のパエリアを食べる

久しぶりの外食ランチ。

バレンシアは、パエリアの発祥地。

意気揚々とパエリアを注文します。

パエリア

8種類の味をシェア。1人前10ユーロ。
通常、バレンシア風パエリアには、ウサギ肉が入ってます。

パスタ

意外にも、一番人気はこのパスタ。

そして、大好きサングリア。
でっかいので、確か6ユーロ。

みなさん、バレンシアと言えば、パエリアオレンジジュース
これだけは、外さないでね。

集合写真

少し贅沢な外食は、一人約13ユーロ。
皆で食べると、美味しさも倍増。楽しさも倍増です。

夕食は、いつものようにお家で。
最後の晩餐。

 

ご飯を食べ終わっても、誰一人寝室へ向かわない。
この生活が終わるのが寂しかった。

結局、私はAM5時でギブ。
でも、ほとんど皆はオールして朝を迎えてました。

お別れのとき・・

やっぱり別れはいつだって、寂しい。
旅人はね、お別れの時、ハグか握手をして別れます。

「また、世界のどこかで会いましょう!」
こんなフレーズを残して。

実際、世界のどこかでまた会えちゃうのが面白いのです。

 

【番外編】トマティーナで出会った日本人

 

トマティーナで、ついに人気ブロガーさんと出会いました!

まずは、ご存じ世界一周アヤレミ旅アヤレミちゃん!

旅人っぽくない可愛いお二人。

最初にブログを見た時は、びっくり。

自撮り写真の多さと、世界一周旅行者とは思えないお金の使い方に。(笑)

こんな記事も書いてくれました。
女忍者さんとやっと会えた

「こんなトラブルがあったの!ここの国の人が嫌いなの!!」っていうブログが個人的に苦手で、あんまり見ないようにしてるんだけど・・

アヤレミちゃん達は、訪れる国の人達への愛があるというかなんというか・・

いつも楽しみに拝見しているブログです。ブログ再開してくれてうれしかったです。

また、どこかでアヤレミ忍者しましょうね。

続きまして、Photo wise のNさん

やっと、会えたね。Nさん。 Nさんは、世界一周準備編からのお付き合い。

私が世界一周準備ブログを書いていた時に、ずっと1位だった人。

文章からにじみ出る知的さ。写真の綺麗さ。

世界一周の準備をしてる時にかなり、参考にさせていただきました。

 

「どこかで会えるといいですね!」って話してたのは、1年ほど前?
トマティーナでようやく会えました!嬉しい。

アヤレミちゃんもNさんも、私とちょうど同時期に世界一周したから

(勝手に)旅の同期だと思ってます。

 

出会いに感謝!

(関係ないイタリア人とも、その後写真撮ったよ。なぜ裸足・・)

こんなオシャレなバレンシアの街並みで・・
なぜか気を高める女忍者さん。

炎天下の中、皆に協力してもらって撮影会をやってたのです。(結構まじめに)

ほら、三転倒立も・・

女忍者
バレンシアを観光せずに、何やってるんだってゆうね。

本当、暑い中ありがとう。
ニンニンポーズ、倒立もいただきました♡

【おまけ】

一番苦労してたのはなおきんぐ。

「飛び方が弱い!一人で飛んで!」 と、ダメ出しされ・・

「もっと、真剣にやって!」と、ダメ出しされ・・

なんかごめん。笑
でも楽しかったからいっか!

トマティーナ参加を迷っているあなたへ。
百聞は一見に如かず!

私なら、トマティーナ参加を迷ってた過去の私に言ってあげたい。

女忍者
一生忘れない思い出ができるよって。

みんなでトマト投げるだけなのに、不思議!!

トマティーナ

4 件のコメント

  • のコメントです。
    見た事ある顔だらけでコメントせずにはいられませんでした。笑
    僕も2年前のトマト祭りに参加したので、見ているとニヤニヤしちゃいます( ´ ▽ ` )ノ

  • コメントありがとうございます!
    みんな、タビジュンさんの話めっちゃしてましたよ!
    『へー。じゅんくんそんな有名な人なんやねー!』とクミさんが驚いてたり、
    『じゅんさんと一緒の歌舞伎メイクにして、じゅんさんにメール送ろう』となおきくんがはりきってたり。笑
    あ、あと、アヤレミさんにも出会えました!
    トマティーナ行って良かったです*\(^o^)/*

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です