MENU

価値観。何それ、美味しいの?

2020 7/10
価値観。何それ、美味しいの?

脳内垂れ流しが癖になりそう。女忍者です。

頭では理解しているけれど、気持ちが、心が、本能が追い付いてくれない今日この頃。

 

でも、頭で理解してるのとしてないのでは大違い。昔の自分と比べて、成長を感じるからちょっと嬉しい。

==

相変わらず、ベルリンです。昨日と今日はチャリを借りて、サイクリング。

相変わらず、黄葉も綺麗。

ベルリンの街をベルリーナと一緒に自転車で走ってる・・

そう、考えるだけで楽しいです。ウキウキです。

 

というのは建前で、めっちゃクラクション鳴らされるからビビりながら走ってます。

自転車で走る際、なにやら暗黙のルールがあるそう。暗黙じゃなくて公式にしてくれ。

Berlin is Berlin.

ドイツの中でもベルリンは、ちょっと特殊な街のよう。

自由の街

ベルリンが舞台の映画も見て、ベルリンのお勉強もしました。

オールドイツ語・ドイツ語字幕でニュアンスしかわからなかったけど、ドラックと音楽に塗れた話。

 

まだここに来て、6日ほどしか経ってませんが、ベルリンでワーホリも有りかな・・って思ってます。

世界一周終えたあと。あくまで予定は未定なんだけど。

 

いやはや、ワーホリには全く興味なかったんですけどね。

カナダやオーストラリアに行く、ワーホリがイメージできなかっただけなのかな。

 

こんな短期間だけじゃなく、もっと長期で生活してみたい。

そう、思ったのは初めて。

 

ちょっと私には都会すぎるし、オシャレすぎるし、道路はおしっこ臭いし、電車代高いし、自転車で走るの怖いし。

嫌なとこをあげたらたくさん出てくるんだけど・・

なんか魅かれる魅力的な街です。

==

私の性格は、ちょっと頑固。そして、こだわりが強め。

人間が変わる方法は3つしかない。

1番目は時間配分を変える。
2番目は住む場所を変える。
3番目はつきあう人を変える。この3つの要素でしか人間は変わらない。
最も無意味なのは『決意を新たにする』ことだ。 (大前研一)

 

私は、今まさに適した生活を送ってるわけですよ。自分を変えるために。

 

ここベルリンでも例外ではなく、私の持ってる価値観。ココ数日でグラグラ変化してきてます。

例えば、ベルリンの街並みを歩くときのMy BGM。

 

今までレゲエにしか興味がなかったこの私がですよ、、テクノにハウスにアンビエントなんかも聞いちゃてます。

・・と言ってもまだ勉強中なんだけど。これを読んだてれさは、すごく驚くことでしょう。

 

私はこうだから。こういう人間だから、これは違う、これはできない。

今まで凝り固まってた自分が、ベルリンにいると解放されていく気がします。

 

少しずつ。気のせいかもしれないけどね。

あと残り2日のベルリン生活。精一杯エンジョイします。


目次
閉じる