MENU

教科書で見た世界が目の前に・・!inアテネ

2020 7/10
教科書で見た世界が目の前に・・!inアテネ

これ、教科書で見た気がする!目の前で見るとやっぱり感動。

サントリーニ島からフェリーでやって来たのは、アテネ。

深夜1時頃にフェリーが着いたので、この旅初めての野宿を経験。

 

ベンチがなかったので、寝袋を道の隅に敷いて就寝しました。

ロドス島とサントリーニ島でも、フェリーで着く時間が深夜だったので、ベンチ泊してました。

まさか自分が、人生のうちで野宿するとは、夢にも思ってなかった・・女忍者さん、この旅でタフになりましたよ。

明るくなってから行動開始。

初めて見たアテネの印象は・・落書きが多い! (これから行くヨーロッパ全般で言えることだけと。)

ちょっと暗い街並み?と思いましたが、日中に見る街並みはそんなことはなく。



・・


こんなカラフルな落書きもありました。
本日目指すのはアクロポリスの丘

この上に見えている丘を登って行きます。

道に、普通にある遺跡・・

ここら辺は、だいぶツーリスティック。
 

 

オープンテラスのお洒落なカフェに、お土産屋さんが並びます。

   

 
日本国旗も発見。

たどり着いた丘からの景色。


この景色。どこかで見たかと思えば・・

ドラえもんの裏山からの景色にそっくり・・ですよね?
入場料12ユーロを支払い、いざ進入!

(ディオニソス劇場、ゼウス神殿、ローマンアゴラ、古代アゴラ、ケラミコス、アドリアヌスの図書館との共通チケット。4日間有効)

絶賛、工事中でした。

それでも、やっぱり嬉しかった。



世界史で習ったことを、教科書で見たことある景色を、こうやって目の前で見れて。

うん。
でっかいです。  
 

しっかり目に焼き付けました。

写真を見て貰えばわかる通り、超満足です。

最後は夫婦でパチリ。(日本人離れしたてれさと。)


目次
閉じる