新婚旅行にぴったり!ヴェネツィアを観光。




女忍者一押し。アドリア海の女王・水の都の世界へ。



さて、ヴェネチア編です。

ヴェネチアから訪れたブラーノ島も良かったのですが、
やっぱりヴェネチアは格が違います。
・・

優雅にゴンドラでも・・

と言いたいところなのですが

なんせすっごく高いので(涙)


・・

水上バス(ヴァボレット)で我慢です。一日券(当時約2800円)
それでも、高い(涙)
これでブラーノ島まで行けちゃいます。

水の都ヴェネツィア。
150をこえる運河が177の島々を分けています。

運河に掛かる橋の数。

なんと、約400個。

至る所で、橋を見ることができます。

狭くて曲がりくねった路地を、ゴンドラが進んでいく様子は何とも優雅で・・



女忍者を探せ in ヴェネツィアバージョン。
心躍りながら、撮影しましたよ。



初級。

中級。。



上級。。。

くだらないって突っ込みはやめてね。泣

もう少しお金に余裕ができたら、
今度はゴンドラに乗って優雅に行きたいもんです。


・・

水の都にも、もちろんこんなとこがありました。

サンマルコ広場。

サン・マルコ大聖堂やドゥカーレ宮殿に囲まれた、長方形型の広場です。



ローマ、フィレンツェで見た教会と同様に
イタリアさんの建物は、一々豪華。


・・

・・

・・


・・
お土産屋さんを巡るのも楽しい!


・・

ヴェネツィアと言えば有名なもの。

ゴシップガールを見て、一度はしたいと思ってたアレ。



そう、世界三大カーニバルのうちの一つ。
仮装カーニバル。

憧れの仮面舞道会。

(2月末~3月初めまでの2週間、カーニバルは行われる模様です。)



至る所で、仮面のお土産がたくさん売ってました。

・・

こんな場所で、思わず見かけたこんな光景。
(ヨーロッパ、結構ゴミが落ちててちょっとイメージとは違いました。)

気を取り直して、ちょうど開催されてた無料のアート展へ。


・・

本物みたい。



世界中のアーティストが、様々なアートを展示していました。


・・

・・

なかでも、人気があったのがこの招き猫の船。
・・

落ちるかと思いきや・・



落ちない!!

単純な仕掛けなのに面白い。。



パラパラと雨が降った後。
私たちのヴェネツィアでの滞在を締めくくるのに相応しい、こんなサプライズが。

空に架かる

しかも、二重!(わかるかな?)

あまりにも素敵で、あまりにも優雅なこの島。
ここは一人旅で来たら絶対悲しかったはず・・是非、新婚旅行にお勧め。

イタリアの中で、私たちが最も気に入ったベネチアなのでした。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です