並ぶのが苦手なイタリア人を並ばせた?ミラノ万博【日本館】レポ




まさか、ミラノで忍者のライバルに出会うなんて!

10月に閉会したミラノ万博2015。

今回のテーマは、

各あるパビリアンの中でも日本館は特に人気で

展示デザイン部門では、何と金賞を受賞したようです。

イタリア人が行列9時間! ミラノ万博金賞受賞の「日本館」が圧倒的な人気になった理由

9時間とはいかないものの、私が行ったときも1時間半ぐらい並んで

やっと入場できました。

さて、なぜそこまで人気だったのでしょう?

気になるその展示内容は?

今日はその様子をレポートします。(書くのが遅すぎて、もう閉会しちゃったけどね。w)

==

退屈な待ち時間・・

でも、日本館では待ち時間でも楽しめる仕組みが。



外国人には、こんな木の造りも珍しいのではないでしょうか。



動かすと、カラカラと風流な音が出ます。


スポンサーの紹介ビデオ。

キッコーマンの醤油に、一人テンションが上がります。

アテンダントのお姉さん(日本人)は、イタリア語と日本語で元気にガイダンス。

がんばって、練習したんだろうなと、微笑ましい気持ちになりました。

(上から目線w)

まず、通されたこの部屋。

音楽に合わせて、スクリーンに漢字が映し出されます。

動く金魚に、トンボ。










・・なぜ、この漢字?笑



生を知らず、死を知らず


・・

漢字のスクリーンの横には、こんなに綺麗な絵。



初っ端から、なんだか凝ってるな。という印象です。

次の部屋へ移動。

白いテーブル、白いスクリーン。

何だろう。この部屋は・・と思っていると、

いきなり流れ出した、プロジェクションマッピング。


・・

正直、何なのかよくわからなかったけど、日本の技術すごい!って思いました。


各部屋に移動する間には、日本独自の物が展示されていました。



・・


押し花。


のれん。

お弁当。

ミニ食品サンプル。


・・

・・



上から流れてくるのは・・


しゃぶしゃぶや、



チキンラーメン。

美味しそうな写真が、次から次へと流れ落ちてきます。



後から知りましたが、この画像をタップすると、スマホに取り込めるようになっていたみたいです。



ここは、何の部屋かよくわからなかったな。

そして、ハイライト。

体験型の未来レストランがオープンします。



・・


ここでは、を使います。



まずは、手元のスクリーンに映し出されるアンケートに回答。

「春・夏・秋・冬」 「魚・肉・野菜」

あなたは、どれが好きですか?


その好みに応じて、コースメニューが人それぞれ決まります。

懐石料理のおしながき。

結構、本格的でしょ?




料理が出てきたら、皆で手を合わせて、いただきます!


実際に箸を持ちながら、スクリーンをタップして料理を頂きます。

(もちろん、実物の料理は出てこず映像のみ。)

初めて箸を使う外国人は、箸に興味津々。

私たちが日本人だとわかると、「どうやって使うの?」と、目を輝かせながら聞いてくれました。



・・


パビリオンを出ると、日本食レストラン・・


美濃吉、ココ壱、モスバーガー。


・・

中々の大盛況ですが、思ったより高かったので、私たちは我慢しました。涙)

==

そして、思わぬサプライズ。

私たちが訪れたこの日は、NINJA SHOW なるものが行われてました。



伊賀忍者の皆さんとパチリ。



・・現れたのは



伊賀嵐マイ。 

伊賀市の公認萌えキャラ?

この衣装、かぶりすぎでしょ。(笑) コラボ話お待ちしてます。ぺこり


日本館へ私が持った印象。

めっちゃ、お金かけてる!

私が見た他のパビリオンと比べて、とにかく凝ってました。断トツです。

「食」もそうだけど、日本の文化テクノロジーを存分にアピールしていて、

これは、待ってでも日本館へ入って良かった!と思いました。

ヨーロッパを周っていると、びっくりするぐらい日本食レストランが多いです。

でも、そのほとんどは、寿司、ラーメン。

このパビリオンでは、それだけじゃなく、日本が誇る食文化

懐石料理をアピールしていたのが、個人的には良かったです。

各国の特色が出ていたパビリオン。ほんの少しご紹介。

2015年5月1日~10月31日の間に開催されていた
ミラノ国際博覧会。

がテーマのこの博覧会。

世界の食の紹介や、食糧廃棄問題や持続食糧調達など
未来の地球のために各国が行っている活動が伝えられていました。

1日入場料は、39ユーロ

・・ちょっと、無職の私たちには厳しいお値段。

でも、19:00~閉館(23:00)まで利用できるナイトチケットなるものが5ユーロであったのです。

会場のモニターは、サムスン。(日本製じゃなかったよ。)

人、人、人!

私たちみたいにナイトチケットで入場する人の大行列。

時間前に行って、並んでおいて正解でした。

参加国は148か国。会場内はとても広い。

ナイトチケット1日だけでは、時間が全然足りない・・

最初に並んだ日本館で大分時間をとられたので、超駆け足。

限られた数のパビリオンしか見れなかったのが残念でした。

【エクアドル】

とにかく目立っていたこのカラフルな外観。

【ベラルーシー】



【クゥエート】

【ロシア】


 

天井が鏡になってる珍しい外観。





さすがロシア。ここでは、お酒も販売されてたみたいです。

(私たちが行ったときは、販売終わってました。。)


 

【エストニア】



【オマーン】





砂漠の国のはずなのに、贅沢に水を使用した滝が。


 

そこに暮らすアラビアの人々は、過酷な砂漠の地に井戸を掘って

農地を耕していたみたいです。


【インドネシア】



入場したとたん、お香のいい香りが漂っていました。


 

可愛い雑貨に、


 


 

インドネシア料理に欠かせない数種類のスパイス。




【トルクメニスタン】

大統領がお出迎え。

中央アジアの北朝鮮と言われている独裁国家トルクメニスタン。

入国するのが難しい、旅人泣かせの国です。





大統領の写真もういっちょ。お国柄がでてますね。

【イラン】



【アメリカ】



日本館を見た後のせいか、アメリカ館。とてもショボく感じてしまいました。

ワールドリーダーなだけに期待してたのに。

【イスラエル】


 

【モロッコ】


 

ご存じタジン鍋。

 

【トルコ】



トルコ館の外観は、とくかく可愛かったです。






・・

【チリ】



【オランダ】



個人的に好きだったオランダ館。



EAT WEED

数多くの屋台が並び、大音量で流れるミュージック。

・・楽しそうに踊る人。

・・楽しそうに食べる人。

ここでは、たくさんの人の笑顔を見ることができました。



 

 

【ワイン館】


 

イタリア全土から集められた1300種以上のワイン。



10ユーロ払うと、この中から3種類選んでテイスティングできました。(おつまみ付き)

【ベトナム館】

中国館の近くにあったラーメンの屋台。

ヨーロッパでラーメンは、大人気なのです。




【ネパール】

 

地震の影響で、途中で建築がストップ。



会場内には、ネパールへの募金ボックスも。



最後にミラノ万博のシンボル、生命の木

各国が協力し合って、作り上げるこの万博。

食。それに、文化、気候、風土、それぞれ違うものを持っているけれど、

それを紹介しあって、より良い未来にしていく。

なんだか良いな、万博って。

食という身近なものがテーマだったものもあり、素直に楽しかったです。

美味しいものを食べると笑顔になる。

これは、万国共通ですもんね♪

8 件のコメント

  • あああ、いいなあ。羨ましい
    ミラノ博、メッチャ行きたかった。
    一年早くスタートしていれば・・・

  • Passoaさん
    ふふふ。楽しかったですよー!!
    また、これとは違う楽しいイベントが待ってますよ♪

  • 万博行かれたんですねー。いいなあ。
    僕もコーヒー豆買いにミラノに寄りましたが、万博はポスターだけ見て「楽しそー」って思いながら半日でミラノを後にしました笑
    女忍者さんのおかげさんでちょっと体験できました。

  • こんにちわ
    まさか海外で忍者コラボをされるとはwww
    体験型のレストラン、凄いですね。相変わらず日本の技術力には驚かされます(もちろんこれだけではないのでしょうが)
    今は、こういった生活とは真逆の生活をされているかもしれませんね
    一概にどちらがいいとは言えませんし、何より短期の体験では判断することは出来ませんが、とにかく今を楽しんでください
    これからも気を付けて良い旅を
    一路平安

  • みのさん
    行きましたよー!楽しかったです♪
    広すぎて全部周り切れませんでしたが・・!
    さすが!コーヒー豆!!笑

  • orishinさん
    私も驚きました!やっぱり、日本のテクノロジーは凄いです!
    今ケニアのナイロビにいるのですが、
    思ったよりも都会で、今は優雅にカフェでのんびりネットつないでます。笑
    私の中でいだていたアフリカのイメージが崩れましたよ。。
    いつも、ありがとうございます!

  • 初めまして
    伊賀嵐マイちゃんのツイートで記事を知り、楽しく拝読させていただきました
    以前日本館パビリオンの行列は話題になっていましたが、実際の内容は知らぬままだったのを、この記事で知ることが出来ました。感謝いたします
    そして確かに女忍者さんとマイちゃんかぶりすぎですねw いずれコラボ期待しておりますw
    他記事も拝読させていただきます! 実に密度が濃くて興味深いブログだと思います
    ありがとうございました

  • ねこにゃんさん
    初めまして!コメントありがとうございます♪
    マイちゃん、ツイートしてくれてたんですね!!
    以前、日本館ニュースにもなってましたもんね。
    もう、ちょっとタイムリーに更新すればよかったですw
    マイちゃんの衣装は私より涼しそうなんで、羨ましいです。(笑)
    コラボ楽しみにしててくださいね!!(*´▽`*)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です