MENU

【メセラニ蛇園】てれさは嫌いだけど、女忍者は好きなモノ。

2020 7/09
【メセラニ蛇園】てれさは嫌いだけど、女忍者は好きなモノ。

こんにちは!女忍者(@nappy_saya)です。

ケニアから、タンザニアのアルーシャへやって来ました。

 

アルーシャでの目的は、マサイ族の牛マーケットへ行くこと。

でも、その前に・・

牛マーケットの近くにあったMeserani Snake Park メセラニ蛇園へ行ったときの話を。

 

メセラニ蛇園の入場料は、30000シリング。(約1610円)

大蛇を首に巻けると聞いて払った、なけなしのお金。



ちなみに、現地の人の入場料はこの10分の一。3000シリング(約161円)です。

なのに、これですよ、コレ。

ちっさ。。

それでも、せっかく来たので、何枚か愛しの蛇と写真撮影。

あーあ。

私がイメージしてたのこのぐらいの大きさだったのになぁ。。

沖縄にいた白蛇。宝ちゃん。

7年前。女忍者になる前の私と、宝ちゃん。

・・

G ! A !! L !!!

自分で見てもビックリです。月日の流れを感じずにはいられないアラサーです。。

*

この日は、お天気も快晴。

蛇だけでなく、おっかないクロコダイルがいたり・・


可愛い鳥さんもいました。

蛇は約20種類ほど。

木とそっくりの蛇さん。

蛇の抜け殻。

蛇にも鼻あったんですね。

(・・当たり前か?)

 

葉っぱと同じぐらいに

鮮やかな緑の蛇さん。

枯れ葉と同化している蛇さん。

そして、いました。大蛇!

あーあ。

これぐらいの巻きたかったなぁ。。

 

ちなみに、てれさは蛇が怖いのか、あんな小さいのも巻くのを拒否してました。

女忍者のアイコン画像女忍者

信じられない。こんなに可愛いのに・・

 


目次
閉じる