MENU

ゾウと一緒に、水着でグラビア撮影?エレファントサンズロッジ。

2020 7/09
ゾウと一緒に、水着でグラビア撮影?エレファントサンズロッジ。

ボツワナの中で一番楽しかった場所。

エレファント・サンズ・ロッジ。

一番楽しかった場所が、まさかのホテルです。
なぜ、ここが良かったかって?

それはね。


ゾウが遊びにくるホテルだから。

元々ゾウが水を飲みにくる場所に、このロッジを建てたのかな?

こんな近くで、野生のゾウが見れちゃいます。

こんな近くをゾウが通るものだから、夜はテントを踏みつぶされないか心配だったけど平気でした・・笑

 

プールにつかりながら、水浴びしてるゾウを鑑賞する私。

そして、せっかくなんで・・

ほら。

野生のゾウと、グラビア撮影・・

 

・・
なんてこともできちゃいます。

こんなことできちゃうの、ココぐらいなんじゃないんでしょうか?

そう。ここでは、もちろんテント泊。

火を着火剤で起こして、持ってきたラーメンを食べました。

 

夜になると、ゾウの動きも活発に?


昼間よりも、大量のゾウを見れます。


ワイン1杯(約186円)を片手に、ゾウ観賞。

ゾウと星空のコラボ。星空もすっごく綺麗..

ええ、最高です。

ボツワナ良いとこです。

是非、ボツワナに行くときはこの宿へ立ち寄ることをお勧めします。

エレファントサンズロッジ。

野生のゾウの荒々しい鳴き声を聞きながら、眠りにつきましょう。

 

ゾウの水浴び。我先に水を浴びようと、威嚇がすごかったです!

近くにスーパーはとかなく・・

レストランでご飯を頼むと高いので、食材を買って持ち込むことをお勧めします。

ゾウだけじゃなく、綺麗な色の鳥さんもいました。

テント泊だと90プラ(約885円)

Wi-Fiは有料だけど、なぜか夜はフリーで繋がりました。

【チョベからの行き方】

チョベの四つ星ホテルからタクシー(1台20プラ)でバス停へ。

エレファントサンズロッジ(ナタの近く)までは、バスで60プラ。

バスの運転手さんに事前にココに行きたいと念押ししましょう。

着いたら運転手さんに電話をかりて、宿の人に電話をすると迎えに来てくれます。

迎えに来てもらわないと危険です。

This is a wild area,you are stopping here at your own risk

だって、野生動物にに襲われるから・・


目次
閉じる