夏のアイスランドの、嬉しい誤算?




アイスランドのレンタカー旅1日目。天気は残念ながら曇りです。朝5時ごろ。アイスランドの首都レイキャビークの空港に到着。

アイスランドの物価は、安くない。
空港から市内へ行くのにも、バスで一人2000円ぐらいかかる。
私たちは事前にネットで、空港近くのレンタカー屋さんに車を予約しておいた。


まずは、イキャビク市内へレンタカーで移動。

約1年ぶりのヨーロッパ。

物価は高いけれど、オシャレで洗練された街並みに心が躍る。

・・

加えて、アイスランドの治安はすこぶる良い。世界の治安の良い国ランキングでも常に上位にランクインしている。
なんとなく街にも、ゆったりした空気が流れている気がする..
アフリカ・中南米と旅する中で、盗難を心配をしたり、一人で夜に出歩くのを避けたりと、どこかで気を張って過ごしてきた。
だから治安の心配をしないでいい、この空気感が嬉しかった。
・・いや、でもやっぱり物価が高い。
可愛い雑貨屋さんなんかもありましたが、なんせ高くて・・コスパが悪い気がして何も買わなかったよ。

この変わった建物は、教会。


中は、こんな感じ。
宇宙一、美味しいホットドック屋さん?
 
1個420クローナ(約370円)
 
色んな人のブログで登場していた、宇宙一美味しいと言われるホットドック屋さんに行ってみた。
(ペニス博物館に行った後にね..)
 
ここのホットドックは、クリントン大統領も食べたとか。
噂通りの行列を待って購入したホットドックでしたが・・
うん。
宇宙一ではなかった。
 
普通に、美味しかったけど。
 
空港で購入したホットドックの方が、トッピングも仕放題で、その分美味しかった気がする..


1個349クローナ(約305円)
 

 


曇り空の中、出発!
見ての通り、空はどんより。
ドライブ日和じゃ決してない。
それでも広がる大自然は美しくて、
車を止めて、何度も写真を撮った。
あぁ、晴れていたらもっと綺麗なんだろうけど..
明日に期待!

夕方になり、夜になっても、辺りが全然暗くならないことに、私たちは気づいた。

↑この写真を撮ったのも、夜の23じぐらい。


そう、夏のアイスランドの北側は

白夜になるのだった。

0時ごろにようやく日が沈み出し・・

 
空が赤く色づいていた時間は、0時30分ごろだった。

ずっと天気はイマイチだったけど、この瞬間は、綺麗に色づいた空を見ることができた。

そして、今日の目的地に到着したのは深夜1時すぎ。

それなのに、こんなに空が明るい。
この日は駐車場で車中泊したけれど、結局空が真っ暗になることはなかった。
夜に暗くならないなんて、不思議・・
今まで見てきたもの、夜=暗い
という常識が、覆されたような気がして面白かった。
・・そんなアイスランド1日目。






 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です