MENU

もくもく地獄と、死を感じた滝。inアイスランド

2020 7/10
もくもく地獄と、死を感じた滝。inアイスランド
アイスランドのレンタカー旅3日目。
ようやく晴れました!
 

 

雲の合間から除く青空を、3日目にしてようやく見ることができました。


今日も、至る所にいる羊さん。

レイキャビクから、6日間でアイスランドを一周予定ですけど

まだ●印のとこまでしか進んでませんよ、私たち。

 

パフィン

ペンギンみたいな、この可愛い渡り鳥。パフィンに会いに

北側にあるLatrabjarg bird cliffs へ行く予定だったけど
このままのペースだと間に合いません。泣く泣く我慢(涙 )

☆印の場所まで、一気に移動します。

アイスランドの自然が素晴らしいから・・

 

 
ついついゆっくりドライブになっちゃうんですよね。
 
 
ほら。どこを切り取っても素晴らしいでしょ?
 

アイスランドの第2の都市アークレイリも、残念ながら素通り。
 


(無理やり♡型の信号機だけ写真撮ったよ。)

そして辿り着いたのは、ミーバートン湖
 
この周辺には、偽クレーターと呼ばれているクレーターが点在しています。
今日の目的地まで辿りついたので、
夜21じごろから、ようやく観光開始です。(日の長い夏のアイスランドの特権ですね!)
Godafoss ゴーザフォス

ゴーザフォスは、アイスランド語で、神々の川という意味。
もっと晴れてたら、綺麗な虹がかかるそう。


ガイドブックに載ってない湖

ボク旅、キミ旅さんの記事を見て行きたかった場所。
もっと太陽が昇ってる時間に行けば、もっともっと綺麗だっただろうなぁ。

湖から、もくもくと吹き出す煙!


 

この煙は、100度ぐらいあるそうなので危険。
綺麗な湖だけど、残念ながら泳げませんでした。

 

Námafjall ナーマフィヨフ

もの凄い勢いで、岩から吹き出す水蒸気。

(こんな写真も、撮れちゃうよ!)
DSCF1610

車から降りた瞬間、強烈な硫黄の匂いがしましたよ、この場所。

ええ、地獄ってきっとこんな感じなんでしょう..
至る所から、黙々上がる煙・・
不思議な光景でした。
DSCF1605
そんなこんなで、時刻は既に23時すぎ。
月が昇り出した今日の空。
ピンク色でとても綺麗..
月を背景に撮る写真。
中々珍しいんじゃないでしょうか?
ダートの道をゆっくり走り、今日の最後の観光地にようやく到着。


Dettifoss デディフォス

アイスランドの滝の中でも、圧倒的な水量を誇る滝。(EAST側へ行きました。)
 
はい。目を凝らしてください。
女忍者さんココにいました。
この滝、ロープもなにもないからこんな近くまで近づけるのです。
※忍者以外の人は、真似しないでください。


世界三大瀑布も制覇しましたが、距離が近い分、この滝のインパクトは中々凄かったです。
あぁ、私一歩踏み出したら死ぬんだなぁ。と、一番死を意識した滝..

ピンクの色の空が姿を消して、月が一層輝きだした深夜1時過ぎ。

ようやく、今日の観光が終わりました。
真っ暗にはならない空を隠すため・・
ペルーで買った布を窓ガラスに当て、今日は車中泊。
今日も1日、充実した1日でした。

目次
閉じる