ヨーロッパの移動で安いのは?バス?電車?ユーロラインズパスって得なの?





毎度、気まぐれですみません。
一年ほど前に旅したヨーロッパ(第一弾)について、これから順次書いていこうと思います。


2015年6月12日から2015年7月22日まで約40日間の間、旅した
西欧と中央。

ハイシーズンな上に

当時は1ユーロ=135円~136円

(今は、1ユーロ=114円~115円

いやー、高かった!

ヨーロッパでも、東欧は物価、安いんですよ。(特にウクライナ)
中欧(ハンガリー、ポーランド等)も、そんなに高くない。

バックパッカーにとって、やっかいなのは、西欧北欧ですよね・・
(北欧は高いのが目に見えてたから、デンマークしか行きませんでした。)

40日間、11か国に行って、一体いくら使ったと思います?

19万円



節約してこの金額です。

ヨーロッパで、初めて自炊を始めたし。
安いパンばかり食べて、パン嫌いになって食べれなくなったし・・


今ならユーロ下がってるし、もっと安く行けるますよね。

*

 

前置きが、長くなりましたが、今回は中々調べるのに苦労した

西欧の移動手段について書きます。

私が基本、使ったのはバス

電車は、高いです。

ヨーロッパはLCCがたくさんあるので、飛行機でも恐ろしいほど安い値段がありました。
・・が、これは荷物少ない人が使えば、お得。

私の大きいバックパックでは、別途手荷物預代がかかり
結局、バスよりも高い値段になっちゃたので避けました。


【お勧めのアプリ】

私が安いバスを探すのに使ってたのは、主に2つ。

①GOEURO ゴーユーロ


②Rome2rio

これはヨーロッパだけじゃなく、世界中
どこでも訳に立ちます。

 


【ユーロラインズ・パスって得なの?】

ヨーロッパ全域に路線を持つ大手バス会社ユーロラインズ社が販売 する

Eurolines Pass(ユーロラインズ・パス)
15日間or 30日間のパスを事前に購入し、その期間の間ならユーロライン社のバスが乗り放題になるというもの。
乗り放題といっても、国際線しか使えなし(国をまたがないといけない。)、
行きたい都市に路線が走ってない場合もあるから、やっかい。


上記のアプリを使えば、安いバスも見つかるし、結局私はパスを使わない方が安く行けました。
※ヨーロッパのバスと宿は、直前になればなるほど高くなるので、早めに予約したほうがいいです。
【40日間で旅したルート】


以下、参考までに。(赤色の矢印)





ギリシャ 

↓    ✈
イタリア(ローマ→ベネチア→フィレンツェ→ミラノ)
↓6月30日 37ユーロ(当時5180円)
🚌 ユーロライン 
スイス(ルチェン→グリーンデルワールド→チューリッヒ)

↓7月2日 15ユーロ(当時2100円)

 


🚌
ドイツ(ミュンヘン)
↓7月4日 29ユーロ(当時4060
円)
🚌 DB
チェコ(プラハ)
 7月6日 22ユーロ(当時3080円)
🚌
ポーランド(クラフク)
↓7月9日 28ユーロ(当時3920円)
🚌polskicom
ドイツ(ベルリン)
 

↓ 7月10日 22ユーロ(当時3080円)

 

🚌DB
デンマーク(コペンハーゲン)
↓7月12日 44ユーロ(当時6080円)
🚌MeinFernbus
オランダ(アムステルダム)
↓7月14日 8ユーロ(当時1120円)
🚌MeinFernbus
ベルギー(ブリュッセル)
7月14日 112.25ポンド(当時2370円)
🚌Megabus
フランス(パリ→リヨン)
↓7月17日 32ユーロ(当時4462円)
🚌
スペイン(バルセロナ)
えっと、イタリアまで書いたから

明日はスイスの記事でも書こうかな..

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です