MENU

やっぱりスイスは高かった・・ルツェルンを観光。

2020 7/10
やっぱりスイスは高かった・・ルツェルンを観光。

くっきりサンダル焼け。夏のヨーロッパの日差しは思ったより強くて、こんがり日焼けしてる一年前の女忍者です。

2015年7月1日。

イタリアのミラノから、スイスのルツェルンという街へ。

そうです。ついに、憧れのスイスへやって来たのです。

ルツェルンは、山に囲まれ、湖畔に位置する自然豊かな街。

屋根がとんがった教会がいっぱいあって、

洗練された  

 
という言葉が、とても似あう街でした。

流石、スイス。期待を裏切りません・・

橋にかかるのは、たくさんの南京錠。

今後、ヨーロッパでよく見る光景です。

カペル橋  は、ヨーロッパで最古の屋根付き木造橋。

川で泳ぐ、優雅な白鳥さんを横目に記念にパチリ。

DSC06643

せっかくなので、旧市街の方も散策。

お洒落なカフェがたくさんあって、ツーリステックな雰囲気。

ここにも、とんがり帽子の教会。

(内部は、撮影不可)

旧市街の方から、見た景色。

まるで絵本に登場しそうな、可愛い建物が並んでました。

   

ヨーロッパでは嬉しいことに、こんな風に水が飲める場所がたくさんあります。



・・

私たちに、話しかけてくれたこのおじさん。

「日本から来たよ!」と、言えばこんなポーズを披露してくれました。

空手。日本の文化を知っててくれた事が嬉しくて、思わず笑顔に。


そして、向かうは今日の宿泊先。

ルツェルンの宿はやっぱり高くて、最安でも30ユーロぐらい(流石スイス・・

ということで、イタリアに続き、ここでもキャンプ場を活用します。

でも、テントをまだ持ってなかった私たち。ビニールシートと寝袋を使って、今日は睡眠。

あぁ。テントが羨ましい。

綺麗な空を見ながらの青空ベッド。たまには、悪くない・・

こんな環境でも、1人1泊21ユーロしましたけどね・・しかもWiFi別料金(涙)

 

【ルツェルンで泊まったキャンプ場 】

Camping International Lido

住所:Lidostrasse 19

6006 Luzern

 


目次
閉じる