MENU

スリランカのアルガンベイはサーフィンで有名な場所!

2020 7/13
スリランカのアルガンベイはサーフィンで有名な場所!

アーユーボワン!*
てれさ、念願のサーフィン三昧の日々。

サーフィンで有名なアルガンベイ

てれさがどうしても行きたい!と楽しみにしてた場所。

DSC00065.jpg

DSC00064.jpg

今日は、てれさが主役。
私はカメラマン役に徹します。

女忍者ファンの皆様ごめんなさい。
今日はてれさの写真集です。(アクセス数が減らないか心配だよ。)

==

私、サーフィン見るのこれが初めてなんです。

DSC00226.jpg

初めて見た感想・・

めっちゃ、暇!

サーフィンって、つねに波に乗ってるわけじゃないんだね。

何回かトライして、ようやく波に乗れる感じ。(プロじゃないから当たり前か)

じゃあ、女忍者もやってみろよ!って話ですが、自慢じゃないけど、私めちゃくちゃ鈍臭い。

そして、水こわい。
犬かきしかできない。

サーフィンなんて絶対したくないのです。

ダイビングなんかもこの先、一生やりません。

(きっと、前世の死因は水死です。)

==

お待たせしました!

それでは、サーフィンの様子をどうぞ。

DSC00125.jpg

DSC00074.jpg

DSC00085.jpg

DSC00081.jpg

DSC00080.jpg

DSC00236 4

20150730065425947.jpg

DSC00099.jpg

DSC00098.jpg

DSC00101.jpg

DSC00100.jpg

DSC00107.jpg

ここらへんで、飽きてきた。

てれさよりも犬に夢中。

DSC00270.jpg

DSC00188.jpg

あー。私めっちゃ焼けてる。

DSC00281.jpg

DSC00265 4

DSC00220.jpg

DSC00226.jpg

次々と波に乗るサーファーたち。
よくこんなことできるなぁ。

『てれさ、乗れた?』って聞いたら、
2回ぐらい乗れたみたい。

ごめん。全く見てなかったよ。

20150730065442a52.jpg

でも、ついに撮ることができました。
てれさの波乗り写真。

20150730070015fe8.jpg

↑これ、てれさ!わかるかな?

ココ行きたい!って欲求がいっぱいある私に、いつも(嫌々・しぶしぶ) 連いてきてくれるてれさ。
そのことで、いつも喧嘩するよね。

てれさの喜んでる顔を見たら、私は素直にうれしくなったよ。

夫婦は鏡。

相手を変えようと思うなら、まずは自分を変えて欲しい。

 

アルガンベイで泊まった安宿



Green beach hotel

旅友に宿の情報を聞き、泊まろうと思ってたところ。

DSC00043.jpg

DSC00037.jpg

Wi-Fi(めちゃ遅)、ぬるめシャワー
ダブルルームで1200ルピー(約1111円)

スリランカで泊まった宿では、一番安かった!


目次
閉じる