モロッコのヘナタトゥー事情!「その漢字、意味まちがってない?」

モロッコのヘナタトゥー




こんにちは、女忍者(@nappy_saya)です!

引き続きモロッコのエッサウィラに滞在しております。

エッサウィラで私は、1週間食っちゃ寝してた・・訳じゃないんです。

「モロッコにもヘナ文化がある!」ということで、モロッコのヘナアートを調査してたのです。

その結果、モロッコのヘナタトゥーは、インドのヘナタトゥーと一味違うことを発見しました。

ヘナタトゥーはヘナタトゥーでも、国によって使う道具が違ったり、描き方が違ったりして面白いです。

 

・・ということで、今日はモロッコのヘナタトゥーについて記事を書いていこうと思います!

 

モロッコのヘナタトゥーは注射器を使う

インドのヘナタトゥーはヘナコーンを使いましたが、モロッコのヘナタトゥーは注射器を使って書くんです。

注射器

左:ヘナパウダー 15DH(約185円)
右:注射器  10DH(約120円)で購入。

まずは、ヘナパウダーと水を混ぜてヘナペーストを作ります。

へナペーストを注射器に入れて出来上がり。

簡単そうですが、思ったよりも難しかったです。

ちょうどいいペーストを作るのに一苦労。
注射器にヘナペーストを入れるのに一苦労。

女忍者
注射器を使ってお絵かきしてる姿は、まるで薬中のようでした。(笑)

注射器で初めて書いた作品は、失敗。

水が多すぎて、細い線が全然書けませんでした。 しかも、垂れてくる。
全然色づかない。

注射器で描くヘナタトゥーは思ったより難しかったです。

↑ インドのヘナは、初めからこのヘナコーンが1本10ルピー(約20円)で売られてたから 超楽でした。

おまけに色づきも良し!

 

街で見つけたヘナナトゥー

街角でヘナアートをして商売してた少女を観察。
さっそく現れたお客さんは、夏休みを利用して、エッサウィラへ旅行しに来ていたモロッコの男子学生二人組。
彼らが選んだのは、なんと漢字

 

漢字と、漢字での意味が英語で書かれたデザインブックを見て、選ぶことができます。

 

彼が選んだのは、”貴”
英語での意味は、”Respect”

 

彼が選んだのは、”実”
意味は、”Truth”
女忍者
真実じゃないと通じないよね。しかもちょっと下手っぴ。

 

なんか、全体的に意味が微妙に違う..

”Boy”の意味が ”彦” 
”Evil” の意味が ”災” 
”災” なんて漢字を書かれた日には、やってられませんよね。
こうやって、外国人の変な漢字Tattoは作られるんでしょう・・

アクセサリーを売ってたお兄さんの腕に、モロッコで初めてヘナを施工。彼はベルベル人。

この文字はティフィナグ文字って言うらしい。

なんか可愛いらしい!

ベルベル人の旗にも書かれてるこの真ん中の文字は、アルファベットのZ。

自由って意味らしい。

慣れない注射器はやりにくかったけど、とりあえず彼に喜んでもらえてよかった!

そんな良い思い出が残る、エッサウィラでのヘナ体験なのでした。

 

 

モロッコのヘナタトゥー

2 件のコメント

  • 女忍者さん、こんにちは。
    Facebookが、なぜかつながらず、こちらにコメントします。
    ヘナは、私も、インドで買ってきたものを、試したことがあります。
    ヘナパウダーと水を混ぜて、注射器で、描くのは、難しそう。
    その点、インドのヘナコーンは、とっても便利ですね。
    漢字のデザインは、現地の人にとっては、とっても興味深いデザインに見えるのでしょうね。
    ちょっと文字が、下手だったり、意味が違っていたりしますけど、見知らぬ国で、漢字を好きになってくれる人がいるなんて、嬉しいですね。
    これからも、素敵な旅を!

  • かぁしぃ青木さん
    コメントありがとうございます!なんででしょうね?また早く見られますように。
    そうなんです!漢字のウケがよくてびっくりしました。現地の人は、注射器でスラスラ描いてるんですけどね..
    私には難しかったです。インドでヘナ試されたことあるんですね。☻

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です