【イラン→トルコ】自力で国境越え!旅のスタートはワンから♪




本格的に冬が始まる前に、ヨーロッパで過ごした夏のことを書いときたい・・
なので、今日からヨーロッパへの玄関口トルコ編から、スタート。
この時は、夫婦旅でした。
時系列バラバラでごめんなさい。

トルコと言えば、ケバブ?

 

最後まで親切にしてもらったイラン!
泊めてもらったタクシードライバーさんの運転で、イラン国境までやってきました。

※国境超した時の情報は、下記を参照ください。


スムーズにトルコへ入国。



途中で一度だけ、検問がありました。


休憩で立ち寄ったレストランで、早速ケバブにかぶりつくてれさ(旦那)
トルコ料理は世界三大料理のひとつ。

水色の色した湖を眺め、

広がる壮大な景色に癒されていたら、トルコ東部の街ワンに着きました。

ワン Van)

あまり聞き馴染みがない街ですよね。

ワンには、クルド人問題 があります。

ワンで有名なのは?

ワン湖

 

七色に変化すると言われている美しい湖で、その大きさは琵琶湖の約6倍。
海なんじゃないの?って疑うほど、大きい湖でした。

トルコ一の朝食

ワンの朝食は、トルコでは有名。

 


朝食専門レストランが並ぶ、朝食専門店があるのです。


美味しいし、量が多いし(全部食べ切れないほど)で、大満足。
朝食セット15リラ (約700円)

豪華気分を味わうため、今日は忍者から変装して行ったよ。

 

ワンキャット

 

左右の瞳の色が違うワンキャット。ワンのマスコット的存在です。
大学のキャンパス内にある
ワン ・ケディ ・エヴィ(Van Kedi Evi)で見ることができます。

 

左目が青色、右目が黄色です。

==

トルコの物価は、西高東低。ワンの物価はまだ安め。
地理的にイランに近いのもあって、イラン人の旅行者を多く見ました。

イランでは飲めないお酒が、ここトルコでは飲めるということで、
ワンに訪れてるイラン人をたくさん見ました。


男性ばっかりのカフェ。

ワンは、クルド人が多く住む街。
暖かい人が多かったような気がします。


私たちが訪れたのが、総選挙時期。
旗を掲げながら、熱心にクルド系の政党を応援する人たちを、たくさん見ました。



ワンで食べたこのピタの味が忘れられない。じゅるり。
==
ワンで私がインパクトが残ってる出来事が、残念なことにセクハラ事件
ワン猫を見に行ったときに、まさかの職員さんからセクハラを
受けました。 
「ココ(猫がいっぱい飼育されてるとこ)本当は、入っちゃいけないとこだけど特別に入れてあげるよ。」

てれさがいない隙にそう言われ、話に乗ったことが悪かった。

部屋に入ると、後ろから抱きつかれて、大事なものを擦り付けられるという..
レゲエダンスのダガ状態。

 

(や、犯られる。)

この旅で初めて恐怖を感じて、必死のぱっちで部屋の外にでました。

そして、その隙に猫が何匹か逃げ出すというちょっとした事件..

 

私も多分軽率だったんですよね。反省。
でも、まさかそんな事が起こるなんて思わなかった。
でもこういう時、『女も悪い。隙があったんだ。』って必ず言われます。
絶対です。悪いのは男なのに・・
(私がセクハラを受けた時は、大抵てれさが私に対してちょっと怒ってます。)

 

それがちょっと納得いかない。
別に過度な露出だってしてる訳じゃないし(だって、私忍者だし..)

 

イスラムの国なんて、それで女性側が死刑になったりするんでしょ。
意味不明 (というただの愚痴。)
話がそれました。
女性の皆さん、くれぐれもお気をつけください。
嫌なことはあったけど。いい街でしたよ。ワン!
これからのトルコ旅行に期待が高まります。
料理が美味しい。それだけでその国が好きになる!

単純(ી(΄◞ิ౪◟ิ‵)ʃ) 

 

18 件のコメント

  • 当然、相手が悪いです。
    世の中にはそういう人もいるので気を付けて下さい。
    自分が色々と言われるのはつらいでしょうが
    今後、危険な事にならない様に女性側にも注意しているのです。

  • 当然、相手が悪いです。
    世の中にはそういう人もいるので気を付けて下さい。
    自分が色々と言われるのはつらいでしょうが
    今後、危険な事にならない様に女性側にも注意しているのです。

  • 当然、相手が悪いです。
    世の中にはそういう人もいるので気を付けて下さい。
    自分が色々と言われるのはつらいでしょうが
    今後、危険な事にならない様に女性側にも注意しているのです。

  • ARAKAWAさん
    コメントありがとうございます!
    注意を促してくださってたんですね。。
    そうか。
    今後は、アフリカ、南米と治安があまり良くないとこに行くので、気をつけないとですね。

  • ARAKAWAさん
    コメントありがとうございます!
    注意を促してくださってたんですね。。
    そうか。
    今後は、アフリカ、南米と治安があまり良くないとこに行くので、気をつけないとですね。

  • ARAKAWAさん
    コメントありがとうございます!
    注意を促してくださってたんですね。。
    そうか。
    今後は、アフリカ、南米と治安があまり良くないとこに行くので、気をつけないとですね。

  • こんにちわ
    ワン猫キタ――(゚∀゚)――!!
    無茶苦茶可愛いですね
    批判的なコメントですが、お許しください
    以前にも言いましたが、観光客(異邦人)はこちらの文化を理解しようとしません
    レイプされて女性が罰せられるのは、確かに我々から見ても、フェアではありませんし、悪しき文化だと思います
    しかし、それがイスラームの文化です。日本の文化だって完璧ではないでしょう?
    前のブログでも書きましたが、イスラームでは一人旅の文化はありません。何より経済面、安全面で合理的ではありませんので(まして女性が単独行動は有り得ません)
    「隙がある」「無し」の問題ではなく、そうならないように心掛けるのが最低限の礼儀だと私は思います(難しいかもしれませんが、日本の価値観で我々の文化を断罪しないで下さい)
    前回のブログで「欧米人の方が性的に開放的」と仰られてましたが、欧米人は基本的にそういう状況に持ち込みません(中にはそういう方も、たまにいますが)
    性に開放的ですが、彼女たちは自分たちを切り売りすることはしません(白人以外を見下しているという事が大きく関係していると思いますが)その点、日本人女性は簡単に我々に股を開きます。前回のコメントはそういう意味です
    異邦人の女性がいない酒の席などでは、アホな男たちは必ずと言って「俺は○○人を○○人食った」などという会話で持ち切りです(その上位にあげられるのが日本人女性)
    できれば旦那さんも「少し怒る」のではなく、(見せで良いので)オーバーな怒り方をした方が良いです。
    (原義ではないが)イスラームの考えでは女性は男の所有物だったりします。そこで(非常に失礼な表現になりますが)所有者が怒らなければ、日本人は「その程度」と見られてしまいます
    失礼な物言いが多くありました。申し訳ありません
    これからも気を付けて良い旅を
    一路平安

  • こんにちわ
    ワン猫キタ――(゚∀゚)――!!
    無茶苦茶可愛いですね
    批判的なコメントですが、お許しください
    以前にも言いましたが、観光客(異邦人)はこちらの文化を理解しようとしません
    レイプされて女性が罰せられるのは、確かに我々から見ても、フェアではありませんし、悪しき文化だと思います
    しかし、それがイスラームの文化です。日本の文化だって完璧ではないでしょう?
    前のブログでも書きましたが、イスラームでは一人旅の文化はありません。何より経済面、安全面で合理的ではありませんので(まして女性が単独行動は有り得ません)
    「隙がある」「無し」の問題ではなく、そうならないように心掛けるのが最低限の礼儀だと私は思います(難しいかもしれませんが、日本の価値観で我々の文化を断罪しないで下さい)
    前回のブログで「欧米人の方が性的に開放的」と仰られてましたが、欧米人は基本的にそういう状況に持ち込みません(中にはそういう方も、たまにいますが)
    性に開放的ですが、彼女たちは自分たちを切り売りすることはしません(白人以外を見下しているという事が大きく関係していると思いますが)その点、日本人女性は簡単に我々に股を開きます。前回のコメントはそういう意味です
    異邦人の女性がいない酒の席などでは、アホな男たちは必ずと言って「俺は○○人を○○人食った」などという会話で持ち切りです(その上位にあげられるのが日本人女性)
    できれば旦那さんも「少し怒る」のではなく、(見せで良いので)オーバーな怒り方をした方が良いです。
    (原義ではないが)イスラームの考えでは女性は男の所有物だったりします。そこで(非常に失礼な表現になりますが)所有者が怒らなければ、日本人は「その程度」と見られてしまいます
    失礼な物言いが多くありました。申し訳ありません
    これからも気を付けて良い旅を
    一路平安

  • こんにちわ
    ワン猫キタ――(゚∀゚)――!!
    無茶苦茶可愛いですね
    批判的なコメントですが、お許しください
    以前にも言いましたが、観光客(異邦人)はこちらの文化を理解しようとしません
    レイプされて女性が罰せられるのは、確かに我々から見ても、フェアではありませんし、悪しき文化だと思います
    しかし、それがイスラームの文化です。日本の文化だって完璧ではないでしょう?
    前のブログでも書きましたが、イスラームでは一人旅の文化はありません。何より経済面、安全面で合理的ではありませんので(まして女性が単独行動は有り得ません)
    「隙がある」「無し」の問題ではなく、そうならないように心掛けるのが最低限の礼儀だと私は思います(難しいかもしれませんが、日本の価値観で我々の文化を断罪しないで下さい)
    前回のブログで「欧米人の方が性的に開放的」と仰られてましたが、欧米人は基本的にそういう状況に持ち込みません(中にはそういう方も、たまにいますが)
    性に開放的ですが、彼女たちは自分たちを切り売りすることはしません(白人以外を見下しているという事が大きく関係していると思いますが)その点、日本人女性は簡単に我々に股を開きます。前回のコメントはそういう意味です
    異邦人の女性がいない酒の席などでは、アホな男たちは必ずと言って「俺は○○人を○○人食った」などという会話で持ち切りです(その上位にあげられるのが日本人女性)
    できれば旦那さんも「少し怒る」のではなく、(見せで良いので)オーバーな怒り方をした方が良いです。
    (原義ではないが)イスラームの考えでは女性は男の所有物だったりします。そこで(非常に失礼な表現になりますが)所有者が怒らなければ、日本人は「その程度」と見られてしまいます
    失礼な物言いが多くありました。申し訳ありません
    これからも気を付けて良い旅を
    一路平安

  • orishinさん
    コメントありがとうございます。
    ワン猫可愛いでしょ。( ˘͈ ᵕ ˘͈ )
    うーん。難しいです。
    文化の違い。。
    つい最近、旅友さんに、イスラム圏での女性一人でのカウチサーフィンは、本当にオススメしないとアドバイスを受けました。
    そういうことなんでしょうね。
    そうならないように心掛けるのが最低限の礼儀。肝に銘じます。
    股を開く日本人が多いのは、何でなんでしょうね..。素朴な疑問です。
    (かと言って、私はそれを否定する気はありません。本人が良ければそれでいいんちゃう?と思います。)

  • orishinさん
    コメントありがとうございます。
    ワン猫可愛いでしょ。( ˘͈ ᵕ ˘͈ )
    うーん。難しいです。
    文化の違い。。
    つい最近、旅友さんに、イスラム圏での女性一人でのカウチサーフィンは、本当にオススメしないとアドバイスを受けました。
    そういうことなんでしょうね。
    そうならないように心掛けるのが最低限の礼儀。肝に銘じます。
    股を開く日本人が多いのは、何でなんでしょうね..。素朴な疑問です。
    (かと言って、私はそれを否定する気はありません。本人が良ければそれでいいんちゃう?と思います。)

  • orishinさん
    コメントありがとうございます。
    ワン猫可愛いでしょ。( ˘͈ ᵕ ˘͈ )
    うーん。難しいです。
    文化の違い。。
    つい最近、旅友さんに、イスラム圏での女性一人でのカウチサーフィンは、本当にオススメしないとアドバイスを受けました。
    そういうことなんでしょうね。
    そうならないように心掛けるのが最低限の礼儀。肝に銘じます。
    股を開く日本人が多いのは、何でなんでしょうね..。素朴な疑問です。
    (かと言って、私はそれを否定する気はありません。本人が良ければそれでいいんちゃう?と思います。)

  • はじめまして、いつも素敵なブログありがとうございます。世界中の美しい場所をのぞけてすごく幸せです♡
    文化や女性の地位の違いを頭で理解していても心と体が追い付きませんよね。恐怖とか嫌悪感とか…。自分の旦那さんには、怒る前にまず安心させて欲しいと思う気持ちは女性にしか理解できないんでしょうか?
    たくさん素敵な景色を目に焼き付けて記憶を上塗りしてくださいね。応援してます!♡♡

  • はじめまして、いつも素敵なブログありがとうございます。世界中の美しい場所をのぞけてすごく幸せです♡
    文化や女性の地位の違いを頭で理解していても心と体が追い付きませんよね。恐怖とか嫌悪感とか…。自分の旦那さんには、怒る前にまず安心させて欲しいと思う気持ちは女性にしか理解できないんでしょうか?
    たくさん素敵な景色を目に焼き付けて記憶を上塗りしてくださいね。応援してます!♡♡

  • はじめまして、いつも素敵なブログありがとうございます。世界中の美しい場所をのぞけてすごく幸せです♡
    文化や女性の地位の違いを頭で理解していても心と体が追い付きませんよね。恐怖とか嫌悪感とか…。自分の旦那さんには、怒る前にまず安心させて欲しいと思う気持ちは女性にしか理解できないんでしょうか?
    たくさん素敵な景色を目に焼き付けて記憶を上塗りしてくださいね。応援してます!♡♡

  • Rinさん
    はじめまして。こちらこそ!そんな素敵な言葉ありがとうございます₍ↂ⃙⃙⃚⃛_ↂ⃙⃙⃚⃛₎
    そうなんですよね。頭ではわかってても..ですね。
    それでいうと、ちょっと嫌な人に会うと、その国自体の印象を悪くしがちなんですが、色んな人がいるんだから安易に決めつけてはいけないって思ってます。頭では。でも感情が追いつきません.. (´Д` )
    そうなんです。旦那ね、まず私は心配して共感して欲しかったです。w

  • Rinさん
    はじめまして。こちらこそ!そんな素敵な言葉ありがとうございます₍ↂ⃙⃙⃚⃛_ↂ⃙⃙⃚⃛₎
    そうなんですよね。頭ではわかってても..ですね。
    それでいうと、ちょっと嫌な人に会うと、その国自体の印象を悪くしがちなんですが、色んな人がいるんだから安易に決めつけてはいけないって思ってます。頭では。でも感情が追いつきません.. (´Д` )
    そうなんです。旦那ね、まず私は心配して共感して欲しかったです。w

  • Rinさん
    はじめまして。こちらこそ!そんな素敵な言葉ありがとうございます₍ↂ⃙⃙⃚⃛_ↂ⃙⃙⃚⃛₎
    そうなんですよね。頭ではわかってても..ですね。
    それでいうと、ちょっと嫌な人に会うと、その国自体の印象を悪くしがちなんですが、色んな人がいるんだから安易に決めつけてはいけないって思ってます。頭では。でも感情が追いつきません.. (´Д` )
    そうなんです。旦那ね、まず私は心配して共感して欲しかったです。w

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です