女忍者の海外旅行記
Travel Diary
ピンク忍者の格好で、世界約70カ国を旅しました。
観光地の紹介や、世界で出会った人びとの思い出。
アラサー女子の頭の中
Women's Thinking
恋愛、婚活、筋トレ、美容、節約、働き方
アラサー女子の雑記ブログ。
Arrow
Arrow
Slider

一人旅の皆さま。クリスマスと年末年始どう過ごすの?

さて、また日が空いてしまいました。

ご無沙汰してます。
今日は、今後のルートの報告です。
今は、アルゼンチンに滞在してますが、12月にはブラジル経由で日本へ帰ろうと思ってました。
・・
辞めました。

・・

ヨーロッパへ、もう一度戻ります。

・・

12月に日本へ帰る安いチケットが

なかったからです。
後は、税金の関係で1月に帰った方が何かと都合がいいのです。

ブラジルから、ビューンとスペインのバルセロナへ飛ぶ事にしました。
1ヶ月スペインで過ごして、1週間ほどフィンランドへ行き、そこから日本へ帰国する予定です。

夏を追いかけて旅してるので、冬の地域に行くのは少し気が重いですが。

そして、今から心配なこと。

クリスマス、年末年始。
私、どうしたら過ごしたらいいの?

ひとり。

で迎えないといけないんだけど..

去年は、クリスマス、年末年始関係なく、エチオピアで過ごしてました。
だって、エチオピアにはエチオピア時間があるんだもの..
しかも、去年は一人じゃなかったもんね。
(ゆかさんのブログより。)
皆、いっしょだったから寂しくなかったよ。
スペインに着くのが、12月中頃でしょ。
そっから、2週間で一緒にカウントダウンを過ごしてくれる友達ってできるのかしら..
一人旅の人、どうしてるの?涙
と、スペイン語の出来の悪さより、今から2ヶ月のことを心配している女忍者でした。
以上、報告おわり。
多分、何とかなるだろう!( ゚д゚)
ありがとうございます!10位です!

今日もあなたの手裏剣クリック頼みます。お願い!エイ!
ひとりでクラブにでも、行こうかしら。

|д゚) 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  

ありがとうございます。


yjimage
Instagram 

再開しました。  

Follow me♡    

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログランキング・にほんブログ村へ

女忍者を応援する!

応援バナークリックお願いします。
世界一周ランキングに参加しています。
いいね!PC

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ロバート・で・ね~の より:

    お久しぶりです。
    スペインでクリスマスですか。羨ましい~。
    ところで再びブログ上位の話題の人物がポイント外れの事を言ってますね。
    韓国差別は韓国料理を食べて忘れよう、とか言うことなのらしいですが、国家問題と食趣味を一緒にするな、ということが分かってないのですよね。
    最近の例で言うと、豊洲の盛土責任とその地下水の汚染問題責任をごっちゃにするな、と言う事です。
    英語で言うと”Apple to Apple.”であって”Penis to Vagina”と言う比較じゃないんです。
    良くこの論点が分からずごっちゃ混ぜにする日本人がいますが、外国に出てんだからこのくらい分かれよ、と言いたいです。
    だったら慰安婦像の前で寿司振る舞って、ねえ、寿司上手いよね、だから仲良くしようよ、って言ってあの国の方に賛同して貰おうとして、ボッコボコにされるバカ者の考えですよね。
    あの人の掲示板は暗く閉ざされているので再び、すみません女忍者さんのスペースをお借りしました。
    やはりハローウィンも忍者のコスチュームだったのですか?笑

  2. takeda より:

     とある喫茶で隣のテーブルに座っていた八十過ぎのオバアさんが蚊の鳴くような声で、毎日毎日同じことの繰り返しで、これ以上生きてもしかたがない、と言っていたのが頭から離れません。
     太平洋を横断せずに帰国するということは、何処へ行っても同じことの繰り返しで、これ以上旅をしてもしかたがないと悟られたということでしょうか。

  3. 女忍者 より:

    ロバート・で・ねーのさん
    返信、遅くなってすみません。
    今年のハロウィンは、おとなしくしてました。
    さて、私はこの旅でたくさんの韓国人に出会い、韓国人のことが好きになりました!^ ^
    韓国料理も、大好きです。
    日本食が好きだから。
    アニメが好きだから、日本の文化が好きだから。
    なんて理由で、親日的な人によく会う今日この頃。
    料理がキッカケで、その国のことを好きになるのも、それはそれで、単純でいいんじゃないでしょうか?
    私の周りで、韓国差別してる人はいないので、よくわかりませんが。

  4. 女忍者 より:

    takedaさん
    返信遅くなりごめんなさい。
    どこの国へ行っても同じ。って、私書いてましたっけ?確かに自分の気持ちが塞ぎこんでたら、どこに行っても暗い気持ちで過ごすことになるでしょうね( ゚д゚)
    太平洋を横断せずに帰ります。
    別にそこを通ることに、こだわらないことにしました。船旅でもないし、ただ飛行機に乗るだけですから。