世界一周の費用!最初の1年でかかった金額と行ってよかった国。




悩めるウサギ
  • 世界一周に行ってみたいけど、どのぐらいの費用が必要?
  • 貯金が100万しかないけど、足りるのかな?

 

世界一周してみたいけど、どれぐらいの費用がかかるか心配の方!

バックパッカースタイルで、世界一周した女忍者のかかった費用を公開します。

 

よく聞かれるんですよね。「世界一周にいくらかかった?」って。

私は2年半で約70カ国を旅しました。

 

2年半でかかった費用は、約300万円!(準備費用は含まず。)

 

女忍者
私のかかった準備費用は、だいたいこんな感じでした。
  • 世界一周のために買った持ち物・・7万円ぐらい
  • 注射代・・6万円ぐらい
  • 海外旅行保険・・月1万ちょっと

 

結論を先に行ってしまえば、世界一周にかかる費用は本当に人それぞれです。

なので、一つの体験談として参考にしていただければと。

 

「自分がどんなスタイルでどこの国に行きたいのか?」

「世界一周で何を重視するのか?」

まずは、この記事を読んで考えていただければ嬉しいです!

 

それでは、どうぞ!

 

世界一周にかかる費用が人それぞれな理由

 

世界一周にかかる費用はピンきり

まずは、その理由を説明していきます。

 

一言で言えば、お金の使い方は人によって全然違うからです。(当たり前)

  • バックパッカースタイル(現地の人と同じ水準で生活する場合)
  • 観光客スタイル(ホテルや食事などに惜しみなくお金をかける場合)

 

どんなスタイルで、その人が旅するかによって変わってきます。

 

世界一周の定義は、太平洋と大西洋を各々1回のみ渡って出発地に戻ること

なので色んな世界一周があります。

  • トータル日数
  • 国数・都市数
  • 物価の高い国・安い国にいる期間

 

3ヶ月で世界一周する人もいれば、3年かけて世界一周する人もいます。

なので一概に「世界一周にはこれぐらいかかる!」って言うのが断言しにくいんです。

 

悩めるウサギ
それでも、だいたいの平均が知りたいよ。
女忍者
しょうがないなぁ~。

だいたい1年間で100万~200万かかるって巷では言われてるよ!(アバウト)

 

世界一周の費用を比較

旅のイメージ

人それぞれとはいえ、私も世界一周に行く前は他人が世界一周につかった金額がとても気になりました。

 

女忍者
みんな、いくらぐらいで世界一周したんだろう?

人それぞれだと思うけど、一つの参考にしたい。

 

なので、「私が参考になる!」と思った方のブログ記事を紹介させていただきます。

 

▼期間順 世界一周にかかった金額

期間 国数 料金 記事
10ヶ月 28カ国 145万円 世界一周旅行の費用
11ヶ月 25カ国 182万円 世界一周の費用。節約した11か月のお値段は??
1年 52カ国 150万円 世界一周を始めて1年!費用・準備・記事総括、思ったことなど近況報告!
1年4ヶ月 43カ国 225万円 【保存版】世界一周費用公開。夫婦で500日旅でかかったお金を公開します。
1年5ヶ月 42カ国 304万円 世界一周にかかった費用を大公開
1年8ヶ月 50カ国 280万円 世界一周いくらかかる?

 

この方々の1年間の平均支出額を算出すると・・

(174+198+150+168+214+168)÷6=178万円

1年間で178万円、1ヶ月で14.8万円の計算です。

 

女忍者
これを高いととるか安いととるかは、あなた次第!

 

世界一周の費用を抑えるコツ

少しでも安い費用で世界一周できたらいいですよね?

2年半300万円(単純計算で1ヶ月約10万円)で旅行した、私の節約術を書いていきます。

 

安い航空券チケットを買う

まず一番費用がかかるのが飛行機!

私は格安航空券が比較できるSkyscannerを使って、チケットを取ってます。

 

参考になるように、私が1年間でどういうルートいくらかかったかを、後ほどまとめてます。

ぜひ、参考にしてください。

 

宿は格安ホテルサイトで探す

格安旅行比較サイトで検索するのが、一番かしこいやり方です!

最近私がよく使ってるのは、 ホテルズコンバインドです。

ホテルズコンバインド

世界のホテル予約サイトの宿泊料金を一括で比較するサイト

最低価格保証をしてるので、まずはこちらから検索してみましょう。

 

女忍者
バックパッカーが泊まる安宿から、5つ星ホテルまで幅広く取り扱ってます。

 

物価の高い国では自炊

東南アジアでは、ごはんが安いので一度も自炊しませんでした。

参考までに・・

タイで地元の食堂で食べると、こんな値段で食べれます。

豚のご飯

甘いソースがかかった豚のせご飯 50バーツ(約170円)

タイ風すき焼き

タイ風すき焼き 60バーツ(約200円)

女忍者
東南アジアでは、自炊した方が高くつく国がほとんどだったな..

 

でも、西欧の方に入ったら一気に物価が上がります

物価が高い国で、外食したら1回2,000円以上は消えます。

 

なので、ほぼ自炊してました。

とはいえ、私は手の込んだものは作れないので、パスタやご飯を炊いて肉を焼くなど

簡単な食事ばかりですが。笑

 

女忍者
豆知識として、バックパッカーを長くしてる人は、鍋でご飯を炊ける人がほとんどです。

 

私は手のこんだ料理を作れなかったのですが、中にはすごい料理を作っているバックパッカーもいます・・

 

 

物価の安い国に長く滞在する

東南アジア、東欧などの物価の安い国に長くいれば、月に5万円もあれば生活できます。

逆に、西欧や北欧、北米など物価の高い国にいれば、月20万以上かかる場合もあります。

 

女忍者
なので、費用を抑えたい人は物価の安い国に長く滞在しましょう!

 

当たり前なことを言いますが、物価の高い国に行けば行くほどお金はかかります

物価の安い国だとあまりお金はかかりません。

 

移動すれば移動費がかかるし、観光すれば観光費がかかる。

世界一周の費用に差がついてくるのは、このあたりの差です。

 

女忍者
世界一周といっても自分でルートを決めて周ります。

 

たとえ予算が少なくても、物価の高い国を避ければ、思ってたより低予算でいけます。

 

私は完全にこのスタイルでした。

 

悩めるウサギ
でも、どこの国の物価が高くて、どこの国が安いのかがわからないよ。

 

女忍者
そうだね。じゃあだいたいの物価を大陸ごとに説明していくよ。

 

大陸別の物価

私が旅行して感じた、だいたいの物価の感覚です。

東南アジア

東南アジア

東南アジアは全体的に物価が安め!

宿泊費、移動費、食費が全部日本よりも割安に感じました。

バックパッカー的なゲストハウスに泊まるとしたら、1日1000円~2000円もあれば、十分過ごせます。

※ただし、シンガーポールは物価高いので除く。

 

前述しましたが、現地の人たちが利用する食堂や屋台でごはんを食べれば、1食200円以下でおいしいご飯が食べれます。

女忍者
東南アジアは日本からも近く、治安が良い場所も多いので、比較的旅行が初めての人でもいきやすいよん!

 

中央アジア

中央アジア

私はまだ行ったことないので、実際に旅行した人に聞きました。

中央アジアは、東南アジアに比べると若干物価は高いとのこと。

 

国によっても変わりますが、1日の滞在費は2,000円~3,000円ぐらい。

トルクメニスタンの物価が一番高いんだとか。

参考になった記事:世界一周旅行者が選ぶ中央アジア旅行おすすめの国ランキング

 

中東

中東

中東の物価は本当にピンきり!

行く国によって、物価がは全然違いました。

高くてビックリしたのが、アラブ首長国連邦(ドバイ)イスラエル

感覚的に日本よりも高いイメージがありました。

1日の滞在費は3,500円~

 

逆に物価の安さを感じたのは、ヨルダン・イラン・トルコ。

東南アジアよりは高く、日本よりも安いぐらい。

1日の滞在費は1,500円~2,000円ぐらいでした。

 

ヨーロッパ

ヨーロッパ

ヨーロッパって物価が高いイメージありますよね?

西欧北欧は確かに高かったです!

特に外食が高いので、西欧と北欧ではほぼ自炊をして過ごしてました。

 

宿泊費は泊まる時期によって、大きく違います。

夏のハイシーズン(7月~9月ごろ)は高い!

ゲストハウスの相部屋(ドミトリー)でも1泊20ユーロぐらいしました。

 

ただ、ハイシーズンを過ぎると一気に値段が下がります。

女忍者
私はスペインに夏と冬に2回行きました。

夏は20ユーロしていた宿が、8ユーロぐらいになっててビックリ。

 

観光地の料金なども高いので、1日の滞在費は5,000円ほどかかってました。

 

ただ同じヨーロッパでも東欧は、東南アジア並みに安いです。

節約すれば、1日1000円~2000円で過ごせると思います。

 

▼東欧の国ブルアリアの物価の詳細

ヨーロッパじゃないみたい?ブルガリアの物価情報*

2015.09.28
女忍者
全体的にコスパよく過ごせるので、私も東欧は大好きです。

特に物価の安さを感じたのがウクライナ

しかも、ウクライナはビザなしで3ヶ月いれるので、物価の安い国でのんびりしたい人には最適な国です!

唯一のデメリットが、冬の寒さですね。

できれば、冬を避けて行ったほうが過ごしやすいです。

 

アフリカ

アフリカ
女忍者
アフリカは物価が安いと思ってました!

でもね、旅行するのに結構高くつきました。

各国のビザ代ツアー代金(エチオピアのダナキル砂漠や、ケニアのサファリ)

女忍者
キリマンジャロ登山なんて10万ぐらいしますからね..

 

物価は南にいくにつれて上がるけど、快適さもそれに比例してあがります。

各国ごとのイメージは、こちらの記事でどうぞ

【まとめ】アフリカ旅を、しみじみと振り返ってみる。

2016.06.24

南米

南米

南米も国によって、物価の差が激しいです。

アルゼンチン、チリ、ブラジルは物価も高め。

 

特にアルゼンチンなんかは、インフレがすさまじくどんどん値段は上がっていってます。

この3カ国の物価は、だいたい日本と同じぐらいでした。

 

それに比べてボリビア、ペルー、エクアドルなんかは一気に物価が下がります。

東南アジアと同じレベルに安いです。

1日1000円~2000円で過ごせます。

女忍者
ちなみに南米のおみやげは、ペルーが一番安く買えるよ。

 

北米

北米

アメリカとカナダに行きましたが、物価は高かったですね。

日本よりも高い!

西欧と一緒ぐらいの感覚です。

 

アメリカでは、仲間を集ってレンタカーを借りて横断する旅人も多いです。

少しでも節約したい方はぜひトライしてみてくださいね。

 

私が世界一周1年間で行った国・かかった費用

私の世界一周はトータル2年半で300万円ほどかかりました。

この記事では最初の一年間に行った国とかかった費用を詳しく書いていきます。

 

一年間で行った国

期間:2014年12月22日〜2015年12月31日

日本に一時帰国した際(約10日)にかかった往復チケット代、滞在費などは覗いてます。

 

最初の一年間で、合計41カ国を旅しました。

ルートは西回りです!

悩めるウサギ
東回りと西回りってどっちがいいの?

 

女忍者
私も悩んだから、それぞれの特徴を挙げておくね。

 

東回り
体内時計に比べて現地時間が先に進んだ形になるので、1日が早く感じる。時差ぼけもきつめ。急にアメリカ・南米と遠いところに行くので、「旅にでた!」という冒険感を味わえる。

 

西回り
体内時計に比べて現地時間が後に進んだ形になるので、1日が長く感じる。慣れ親しんだアジアからなので、ゆっくりと旅に慣れていける。色んな方のブログを見てみると西回りの方が圧倒的に多い!

 

私はスペインであるトマト祭りウユニ塩湖の鏡張りの時期を考慮してルートを選びました。

 

女忍者
ここは外せない!絶対に行きたい!」と思うところを最初に決めてから、ルートを選んだほうがいいよ。

 

下記が、私が実際に1年間で行った国です。

物価の高めな国(赤字)にも行ったけど、滞在期間は少なめ。

駆け足で観光しましたw

【アジア】
タイ、カンボジア、ベトナム、ラオス、ミャンマー、インド、バングラデシュ、ネパール、スリランカ【中東】
アラブ首長国連邦、イラン、トルコ、イスラエル、パレスチナ、ヨルダン【ヨーロッパ】
ギリシャ、バチカン市国、イタリア、
ドイツ、スイス
、チェコ、ポーランド、デンマーク、フランス、オランダ、ベルギー、スペイン
ブルガリア、マケドニア、アルバニア、コソボ、モンテネグロ、クロアチア、ボスニア・ヘルツゴビア、
セルビア、ハンガリー、ルーマニア、ウクライナ【アフリカ】
モロッコ、エチオピア

 

最初の1年間にかかった費用

1年間にかかった私の費用・・

 

約 119万円でした!

 

1年間に飛行機に乗った回数は、全部で11回

 

飛行機代は合計183,094円でした。

出発 到着 料金
日本(大阪) タイ(バンコク) 25,300円
タイ(バンコク インド(コルカタ) 11,600円
インド(マドゥライ) スリランカ(コロンボ) 10,862円
スリランカ(コロンボ) アラブ首長国連邦(ドバイ) 16,300円
アラブ首長国連邦(ドバイ) イラン(シーラーズ) 11,684円
トルコ(イスタンブール) ギリシャ(ロドス島) 12,730円
ギリシャ(アテネ) イタリア(ローマ) 11,480円
スペイン(バルセロナ) モロッコ(カサブランカ)  16,525円
スペイン(バルセロナ) ブルガリア(ソフィア) 8,800円
ドイツ(ベルリン) イスラエル(テルアビブ) 16,948円
ヨルダン(アンマン) エチオピア(テルアビブ) 40,865円

 

女忍者
飛行機を使ってない区間は、バス、フェリー、電車で国境を移動しました。

 

ちなみに、エチオピアの後は南に陸路で移動。

南アフリカからアルゼンチンのブエノスアイレスへ飛びました。(確か5万ぐらい)

陸路で南米大陸→中米を横断。

メキシコキューバカナダアイスランド というルートで移動しました。

 

女忍者
ルートは私も迷ったので、飛行機の値段などが参考になれば嬉しいです。

 

世界一周最初の一年間のランキング

行く場所の参考になるように、個人的に行ってよかった場所をランキングしてみました。

 

行って良かった観光場所(景色)

 

「絶景」が見れた場所!ぜひ世界一周の候補に挙げてもらえれば嬉しいです。

第1位:ヒマラヤ山脈(ネパール)

ヒマラヤ山脈

ネパールで、初めてのトレッキングにチャレンジ。

途中でくじけそうになりましたが、最後には素晴らしい景色を見ることができました!

 

第ニ位 サハラ砂漠(モロッコ)

サハラ砂漠

モロッコのサハラ砂漠!

砂漠には今までも行ったことありますが(鳥取砂漠)、規模がぜんぜん違ったよ。

 

第三位:サントリーニ島、ロドス島の景観 (ギリシャ)サントリー二島

ただただ景色が素敵過ぎて、テンションが上がった場所!

死ぬまでに行けてよかった。

 

 

第四位:カッパドキア(トルコ)
カッパドキア

定番過ぎるトルコのカッパドキア。

朝日にと一緒に見る気球が素晴らしかったよ。

 

第五位:ダナキル(エチオピア)
ナメック星

「世界には色んな場所があるんだなぁ」と衝撃を受けた場所。

ナメック星にきたかと思った!

 

第六位:ベネチアの景観(イタリア)

ベネチア

ヨーロッパの中でも特に好きだった街。雰囲気が素晴らしくよかった!

 

ちなみに、料理はこんな国の料理が好きでした。

 

思い出に残った事

 

第一位:ヒマラヤトレッキング(ネパール)

ヒマラヤトレッキング

またまたネパールのトレッキング。

やはり、初めての体験は記憶に残りやすいですね。

 

第二位:トマティーナ(スペイン)

トマティーナ

頭がおかしいと思うこのイベント。

一度で十分です。笑

 

第三位:少数民族巡り(エチオピア)
少数民族巡り

念願の!少数民族の方々。

憧れていたので、夢みたいな時間でした・

 

第四位:カウチサーフィン(イラン)

カウチサーフィン

現地の人の家に泊まらせてもらえる、カウチサーフィン

イランの人のおもてなしの心がすごくて、感涙しました。

 

第五位:ヴィバッサナ瞑想(ブルガリア)

ヴィバッサナ瞑想

誰とも話をしてはいけないヴィバッサナ瞑想。

世界一周してなかったら、きっと瞑想することなんてなかったなぁ。

 

第六位:クラブ巡り(ドイツ)

ベルリンの夜

思いがけず一人で行ったドイツのクラブ。

世界一有名なテクノクラブ、ベルグハイン・・入場制限ありのクラブもありました。

 

第七位:マインドフルファームでのボランティア体験(タイ)

初めての体験に泣いてばかりいた思い出が・・

ここで、英語を話せるようになりたいと強く思いました。

 

 

世界一周1年間を終えた感想

こうやって振り返ると、1年目だけで結構満足。

とても充実した1年でした。

119万円と使った金額は大金だけれど、それに見合った価値は十分に得られてます。

 

女忍者
世界一周して本当に良かった!

 

まだまだ続く女忍者の旅。

 

アフリカ後半戦、見どころ満載の南米に、アメリカ。

行き残した所へもう一度行くアジア。

ワーホリにも挑戦してみる?

さらなるワクワクが私を待ってます。

 

女忍者
どうしよう。世界が広すぎて、困ります。

 

さいごに

この記事は、世界一周をして1年が経ったときに記念に書いたものです。

そこに追記して、私が旅だつ前に知りたかった情報をまとめていきました。

 

女忍者
「この情報知りたかった!」ということを中心に書いたよ。

 

「世界一周するぞ!」と決めたはいいものの、不安なことっていっぱいありますよね?

今回は、私の経験を踏まえて「世界一周にかかる費用」について書いていきました。

 

悩めるウサギ
  • 世界一周に行ってみたいけど、どのぐらいの費用が必要?
  • 貯金が100万しかないけど、足りるのかな?

 

疑問は解決できたでしょうか?

100万円で世界一周は、人によってできるっちゃできる!

でも、物価の高いところに長くいれませんし、貧乏旅を覚悟してくださいね。

 

女忍者
個人的な考えですが、お金があるほうが色んな体験をしやすいです。

 

できることなら予算は、おおめに。

お金がなくても世界一周できるけど、あるに越したことはないよ。

がんばって、稼ぎましょう!w

 

女忍者
どうぞあなたの旅が楽しいものになりますように!

 

10 件のコメント

  • 全部行ってみたいです( *´艸`)うらやましいです✨✨
    最近キュレレアでホームホワイトニング始めたんですけど簡単にヤニも着色汚れも落としてくれますね(*´з`)♡コスパもいいので助かってます(*’ω’*)♥

  • *海外IPやとデフォルトなら弾かれるんで、テストしました。さっきのは無視してな。ゴメンよ。
    すげーっ!感動!!
    ワタシも若い頃はバックパックで頑張ったもんですたい。読んでてワクワクしますた。
    今旅行中でタイやけど、まだ旅しはんねんやろ?うち泊まりにおいでやす!
    ワタシより

  • 早いものですね、もう1年・・・とちょっと経ったんですね。
    で、1年全費用込で120万で収まってるってすごくないですか?
    もともと一般的相場は年150万前後、さらに加えこの円安の1年・・・
    他人事ながらちょっとほっといてしまいました
    そんな私ももうすぐ出発です♪

  • ワタシさん
    以前、友人からコメントできないと指摘されたので、はじかれないように設定し直しました♪
    ワタシさんもバックパッカーだったんですね!
    ありがとうございます。
    まだ旅は続きます!
    お言葉に甘えてぜひ遊びに行きたいです(*’▽’)

  • passoaさん
    一年早いようで遅くて(笑)
    なんだか、自分の中ではずっと海外にいるような気がします。
    へへへ。私、観光にはお金使いますが、お酒も弱いし禁煙もしてたりで
    他の人に比べてあんまりお金使わない方かもしれませんね。
    (てれさは、8か月で120万円ぐらい使ってました。)
    もうすぐなんですね!ボン・ボヤージュ!!

  • すげーっ!
    同じ旅人ですが8ヶ月で200万突破しております、、どこかでお会いしたらぜひ節約のコツを教えて頂きたいです(T_T)

  • ムネさん
    物価の安いアジアに5か月いたからだと思います。
    物価の高い国は駆け足で周って、物価の安い国でゆっくり過ごしてます♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です