【バンコク】ルブアのスカイバーにアラサー7人で行ってきた!【ハングオーバー】

スカイバー




悩めるウサギ
  • バンコクはスカイバーがいっぱいあるけど、どこのスカイバーがいいんだろう?
  • 「ハングオーバー」の舞台になったスカイバーが気になる!

 

そんなあなたのために、今日はバンコクにあるスカイバーの情報を書いていきます。

 

こんにちは!女忍者(@nappy_saya)です。

バンコクにいる時に、一度はスカイバーに行きたいと思っていろいろと調べてたんです!

一番有名なのが映画「ハングオーバー」の舞台になったルブアのスカイバー。

そこに併設されてるホテルが、5つ星ホテルのくせにめちゃくちゃ安いことを発見しました。

 

嬉しくなってツイートしたら人生初のバズを経験しました。

この私めのツイートが420万人以上の人に見られたんです・・

Twitterって恐ろしいですね。

 

女忍者
「行ってみたい!」という人が予想以上に多くて反響にビックリ!

こうなったら、実際にルブアのスカイバーとホテルに泊まって、体験談を書こうと決意した瞬間でした。

 

実際に行ってみた感想として・・

女忍者
めちゃくちゃよかった!最高!!予想以上に夜景がきれいで感動した!

 

今回の記事では、ルブアのスカイバーの記事を書いていきます。

この記事を読むと、あなたもきっとこの場所に行ってみたくなることでしょう!(洗脳)

 

これからバンコクに行く予定のある方、もしくは行ってみたい方、スカイバーに興味があるそこのあなた!

ぜひ読んでってくださいね。

 

世界一高いルーフトップバー

 

今回行ってきたルブア(LEBUA)61階にあるスカイバーの情報を書いていきます。

 

ルブアのスカイバー

ルブアの世界で一番高いルーフトップバー!

映画「Hang over2」の舞台にもなり一躍有名になりました。

まだ「Hang over2」を観たことがない方は、ぜひこの動画をご覧ください。

私も実は観たことなかったので、行く直前にチェックしました。(笑)

 

後で知ったのですが、ルブアのスカイバーは世界的に有名で、数々の賞も受賞してるすごいとこでした。

2014年:Harper’s Bazaar(イギリス) “the world’s best rooftop bars”
2013年:New York Times(アメリカ) -“the most stunning rooftop bar you’ll ever see”

 

営業時間とアクセス情報

住所:1055 Si Lom, Khwaeng Silom, Khet Bang Rak, กรุงเทพมหานคร 10500 タイ
営業時間: 18:00 – 01:00
電話番号:+66 (0) 2624 9555
Email: reservations@lebua.com
ホームページ:lebua.com

 

ルブアのスカイバーは、BTSのサパーンタクシン駅(Saphan Taksin)から500m!

駅から歩いて、6分ほどで到着します。

 

私が5月にスカイバーに行ったのですが、日が沈むのは18時30分ごろでした。

あいにく曇ってたので夕焼けは見れませんでしたが、夕焼けが見たい方はオープンしてすぐに行くことをおススメします。

 

ルブアのスカイバーの注意点!

 

私のツイートを見て、実際にルブアのスカイバーに行ったことがある方からいくつか返信をいただいたんです。

その情報を元に行く前に知っておいたほうがいい情報を詳しく書いていきます。

 

ドレスコードがあるよ

 

 

ルブアのスカイバーは誰でも入れるわけではなく、その場にふさわしいドレスコードがあります。

 

 ドレスコードはスマートカジュアル!

  • 運動着、スポーツのユニフォーム禁止
  • 男性のタンクトップ・短パン禁止
  • ビーサン、スリッパ、サンダル禁止
  • 男性は足が完全に隠れる靴で(スニーカーOK)
  • 女性のサンダルはヒール付きならOK
  • バックパック、ショッピングバッグ、スーツケースは持ち込み禁止

 

今回6人で行ったのですが、参考になるようにみんなのコーディネートを載せておきます!

スカイバー集合写真

そこまでカッチリした感じではないですが、みんな入れたのでよかった!

Tシャツ、汚れてないスニーカーならOKそうです。

ドキドキしましたが、忍者衣装ももちろんOKでした。(笑)

 

ドリンクの料金

返信が多かったのが、ドリンクの値段の注意点。

 

3000バーツって日本円にすると、1万円ぐらい!

カクテル一杯が1万円ってやばいですよねww

 

 ルブアの64階は3つのスペースがある!

  • レストラン(シロッコ)
  • シャンパン席(スカイバー)
  • スタンディング席(スカイバー)

 

まず64階に到着すると、一番最初に案内されるのがシャンパン席。

シャンパン席

カクテルが一杯3000バーツというのは、このシャンパン席のことでした。

実際に値段をチェックしたのですが、カクテル1杯が2400バーツ、そこに税金とかサービス料とかも+されるので本当に3000バーツ(約1万円)ぐらいします。

女忍者
おそろしい値段だ。

 

でもシャンパン席は座れるし、目の前で生演奏も楽しめるので、特別な記念日にはもってこいですね。

スカイバー

テーブル席が、「シロッコ」と呼ばれるレストラン。

一番奥の丸いスペースがスタンディングのみのバーになってます。

 

私たちが目指したのは、もちろんスタンディング席!(笑)

ドリンクのメニュー表

 

スタンディングバーのドリンクの値段をまとめました!

ドリンク 料金(バーツ) 税込の料金(バーツ)
※税金7%・サービス料10%
税込の料金(日本円)
カクテル  710バーツ~  835バーツ~ 約2,865円~
ワイン(グラス)  800バーツ~  936バーツ~ 約3,210円~
ワイン(ボトル)  4,000バーツ~  4,680バーツ~ 約1.6050円~
ビール  690バーツ  807バーツ 約2,770円
ウイスキー  690バーツ  807バーツ 約2,770円
テキーラ  690バーツ  807バーツ 約2,770円
ソフトドリンク  450バーツ~  526.5バーツ 約1,805円
 190バーツ~  222バーツ 約760円

 

カクテル1杯が2865円!一番安かったのが水です(笑)

完全に場所代込みの値段ですね。

女忍者
東京のスカイタワーの入場料が2,000円ぐらいなので、それを考えると個人的には払ってもいい金額かな。

最悪なにも頼まなくてもいけそうだったけど、ちょっとダサいので、払えるようになってから行ってほしい!

 

雨の日は屋内の狭いスペースになる

世界一高いルーフトップバーなだけあって、スカイバーは高い場所にあります。

高所恐怖症な人はそこに立っているのが厳しいほど!

 

なので、雨の日は安全を考慮して屋外のスカイバーは閉鎖されます。

「せっかく来たのに残念・・」とガッカリすることがないように、天気予報をチェックしてから訪れてください。

 

写真撮影禁止のスペースがある

 

全ての場所で写真が撮れるわけではなく、撮影禁止エリアがあります。

スタッフの方がチェックしてるので、撮影禁止エリアで写真を撮ると注意されます。

まぁ、そこはそんなに気にする必要はなく、撮影を注意されれば撮るのを止めれば大丈夫です!

 

実際にルブアのスカイバーに行ってみた!

というわけで!

実際にルブアのスカイバーで撮影した写真を挙げていきます! スカイバー

雰囲気のある階段を降りて、目指すは奥のスカイバー!

スカイバー

バーカウンターにはたくさんの観光客であふれてました。

スカイバー

みんな写真を撮影するのに必死です。

撮影する女忍者

もちろん、女忍者も必死で写真を撮ってました。(笑)

一通り写真を撮り終えて満足したところで、ドリンクを注文。

バーテンダー

イケメンのお兄さんに作ってもらったカクテルは・・

カクテルと夜景

HANGOVERTINI

ミーハーなので「ハングオーバー」の名前がついたカクテルを選びました。

女忍者
これ1杯で2,800円ぐらいするからね・・なんて贅沢なんだ!

 

味は正直よくわからなかったけど、アルコール度数が高くて大人な味がしました。

アルコールがまわったのか、忍者衣装が原因かはわかりませんが、スカイバーはとてもむし暑かったです。

 

それでもせっかくこんな景色の高い場所に来てるので、満足いくまで自撮りを撮りまくり・・

自撮り写真

とっても素敵な写真が撮れました!

誰も私の写真なんて興味ないと思いますが、がんばって撮ったので載せますw

スカイバー

あまり身を乗り出すと怖いと思うので、高所恐怖症の方は真似しないでくださいね!

 

バンコクで他におススメのスカイバー

私は実際に行ってはいないのですが、バンコクでおススメのスカイバーを挙げていきます。

協力していただいたのは、バンコクに移住したタイの人!

カニくん(@kan_ichi0517 )です。

夜に出歩いてることが多いので、スカイバーの情報に詳しい人!

女忍者
ルブアのスカイバー以外で、他にお勧めのスカイバーある?

 

 

マリオットホテルのスカイバー「オクターブ」

マリオットホテル

「バンコク・マリオット・ホテル・スクンビット」の45階にあるスカイバー「オクターブ」OCTAVE

上の写真はカニくんが実際に撮った写真です。

住所:営業時間:17時~翌2時
電話番号:+66 2 797 0000
ホームページ:aboveeleven.com

BTS トンロー駅から徒歩3分とめちゃくちゃアクセスしやすい場所にあります。

360度の夜景を見渡せるので観光客にもおススメなのですが・・

デメリットはちょっと暗いこと。

 

カニくん「昨日行ったマリオットです。 やっぱりマリオット暗くて編集し過ぎて変な感じになっちゃいます!笑」

マリオットホテル
女忍者
雰囲気はよさそうだけど、いかんせん暗いので、いい写真を撮りたい人にはおススメできないね。

 

オクターブのドレスコードは、スマートカジュアル!

でもルクアのスカイバーより基準はゆるく、タンクトップ、短パン、サンダルの人もいたそうです。

 

ドリンクはカクテルが360バーツ(約1200円)ぐらいで、リーズナブル。

しかも、17時~19時まではハッピーアワーでドリンクが半額になります!

 

女忍者
暗いのが難点だけど、アクセスの良さ、ハッピーアワーが魅力!

17時からオープンしてるので、暗くなる前に行くことをおススメします。

 

フレイザースイートのルーフトップバー「アバブ イレブン」

 

「カジュアルに行けて、キレイな写真を撮れる!」とカニ君が教えてくれたのが「アバブ イレブン」Above11

フレイザースイートの33階にあります。

アバブ イレブン

カニくん「Above11は照明いい感じで映えます。ほぼ編集なしで、こんな感じに映ります!」

女忍者
めっちゃいい写真やん!!

 

Anisaraさん(@a.nisara)がシェアした投稿

 

女忍者
アバブ イレブンのインスタもチェックしましたが、めちゃくちゃいい写真が撮れそうな場所!

しかも座れるし、いいね!

住所:Fraser Suites 38/8 ซอย สุขุมวิท แขวง คลองตันเหนือ Khet Watthana, Krung Thep Maha Nakhon 10110 タイ
営業時間:18時~翌2時

電話番号:+66 2 038 5111
Email: info@aboveeleven.com
ホームページ:aboveeleven.com

BTSナナ駅から徒歩11分、タクシーなら5分ぐらいで行けます。

 

こちらもドレスコードあり。

男性のサンダルやノースリーブは禁止です。

カクテルは230バーツ(約780円)ぐらいからあり、今回紹介した中で一番お手ごろです。

DJイベントが毎日あり、水曜日は毎週サルサDay!

 

次回バンコク行くときは、アバブイレブンに行きたい!

行ったときはまたレポートしますね。

 

まとめ!バンコクのスカイバー

 

バンコクにある世界一高いルーフトップバー「ルブアのスカイバー」に行ってきたので、レポートしていきました。

ね、行きたくなったでしょ?(笑)

世界的にも有名なルーフトップバーなので、ドリンクの値段も高かった!

でも、行けてよかったです。

 

ルブアのスカイバーに行けただけでももちろん楽しかったのですが、本当にお勧めしたいのは5つ星ホテルの「タワークラブアットルブア」

女忍者
このホテルのコスパがやばかったので、スカイバーに行くなら、ホテルにもぜひ泊まって欲しい!

 

ということで、次回は5つ星ホテルの「タワークラブアットルブア」に泊まった感想を写真多めで書いていきたいと思います。

スカイバーに5つ星ホテルのコースは最高に最強で、現実を忘れさせてくれるような体験ができました。

集合写真

このメンバーで泊まってきましたが、最高に楽しかったです。

 

 

 

▼今回主に使ったカメラ

 

 

 

女忍者
ソニーのミラーレスで撮影しました!

魚眼レンズ初めて買ったけど、面白い写真がとれるのでおススメです。

スカイバー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です