リクルートカードの海外旅行保険をタイで使ってみた!

リクルートカード




悩めるウサギ
  • リクルートカードの海外旅行保険ってどういう条件で使えるの?
  • 連絡先はどこ?
  • クレジットカードの海外旅行保険って本当に使えるの?

 

今日はこんな方にむけて記事を書いていきます!

 

こんにちは、女忍者(@nappy_saya)です!

海外旅行するとき、最近は「クレジットカードの海外旅行保険」を使って旅するようになりました。

 

ありがたいことにトラブルが中々おきなくて、クレジットカードの海外旅行保険を使う機会がなかったんです。

 

今回私が使ったのは、海外旅行保険が利用付帯で使えるリクルートカードです。

幸か不幸かここタイで(ようやく?)海外旅行保険のクレジットカードを使うときがやってました・・

その時の体験談、リクルートカードの利用付帯の条件なんかを書いていきます。

 

クレジットカードの海外旅行保険を使おうと思ってる方はぜひ読んでってくださいね!

 

リクルートカードの海外旅行保険

リクルートカード

リクルートカードは年会費が永年無料のクレジットカードです。

リクルートカードは、海外旅行保険が利用付帯になるカード。

ポイント還元率も1.2%と高いです。

 

リクルートカードのメリット

  1. 年会費がずっと無料
  2. 海外旅行保険が利用付帯(保険期間が延長できる)
  3. ポイント還元率1.2%
  4. 「JCB」「VISA」の両方でカードが作成できる

 

リクルートカードの海外旅行保険の内容

リクルートカードの海外旅行保険の詳細。

補償対象旅行期限は3ヶ月です。

保険の種類 保険金額 保険金が支払われ場合
傷害死亡・後遺障害 最高2000万円 旅行期間中の事故によるケガが原因で事故の日から180日以内に死亡
または後遺障害を生じたとき
傷害治療費用 100万円(1事故の限度額) 旅行期間中の事故によるケガが原因で医師の治療を受けたとき
〔注〕事故の日から180日以内に要した費用に限ります
疾病治療費用 100万円(1疾病の限度額) 旅行期間中に発病または原因が発生し旅行期間中または旅行行程終了後72時間を経過するまでに
(特定感染症の場合は30日を経過するまでに※)医師の治療を受けられたとき
〔注〕最初の治療日から180日以内に要した費用に限ります
賠償責任(免責なし) 2000万円(1事故の限度額) 旅行期間中に誤って他人をケガさせたり他人のものを壊したりして、被害者から法律上の損害賠償を請求されたとき
救援者費用 100万円(1旅行・保険期間中の限度額)

旅行期間中に

  • 1.ケガをして事故の日から180日以内に亡くなられたとき
  • 2.病気により亡くなられたとき
  • 3.病気にかかり医師の治療を受け、旅行行程終了後30日以内に亡くなられたとき
  • 4.ケガまたは病気により継続して3日以上入院されたとき
  • 5.搭乗している航空機、船舶等が行方不明または遭難したとき
  • 6.事故により生死が確認できない場合または緊急な捜索・救助活動が必要になったとき
    (ただし被保険者の無事が確認できた後に現地に赴く救援者の費用は対象となりません)
携行品損害 20万円(1旅行・保険期間中の限度額)

旅行期間中に携行する身の回りの品(被保険者の所有するもの)が盗まれたり、事故により壊れたりしたとき

  • ※自己負担額1回の事故につき3,000円
  • ※携行品1つあたり10万円限度

 

 

リクルートカードの海外旅行保険の利用付帯条件

そもそもクレジットカードの海外旅行保険は大きく2つに分かれます。

  • 自動付帯(海外に行くと自動で海外旅行保険が適応される)

(例)エポスカード横浜インビテーションカード楽天プレミアムカード、など

  • 利用付帯(海外旅行の交通費などをクレジットカードで決済すると、海外旅行保険が適応される)

(例)リクルートカード三井住友VISAクラシックカードなど

 

リクルートカードは利用付帯のカードです。

下記いずれかをリクルートカードで支払うことで、海外旅行保険が適応されます。

  • 自宅から空港へ行くまでの公共交通機関の代金(電車、バス、タクシー、飛行機)
  • 海外旅行代金に該当するもの(海外航空券、海外ツアーの代金)
  • 日本出国後の公共交通乗用具(電車、バス、飛行機)の利用代金

 

交通費関係が多いのですが、わりと幅広く適応されます。

 

リクルートカードの海外旅行保険の裏技

リクルートカードは利用付帯のクレジットカードなので、裏技が適応されます。

利用付帯のカードをうまく使えば、海外旅行保険の補償期限を延ばすことができます。

 

利用付帯の条件は上記であげましたが注目したいのがこれ。

「日本出国後の公共交通乗用具(電車・バス・飛行機など)の利用代金をクレジットカードで支払った場合」

 

利用付帯のカードは日本出国後にクレジットカードを使用した場合でも、海外旅行保険が適用されるのです。

海外旅行保険の補償期限はだいたい90日ですが、クレジットカードを使用した日から補償がスタート!

 

この条件を活かせば、海外旅行保険の期限を延ばせます。

カードの期限

 

  1. 1枚目のクレジットカードの海外旅行保険を適応(90日)
  2. 1枚目のクレジットカードの補償期限が切れるタイミングで、2枚目のカードを利用90日の海外旅行保険が適応開始)
  3. 2枚目のクレジットカードの補償期限が切れるタイミングで、3枚目のカードを利用90日の海外旅行保険が適応開始)

 

女忍者
知っておいて損がない情報ですよね!

 

>>リクルートカードの公式サイト

 

タイでリクルートカードの海外旅行保険を使ってみた!

タイには1ヶ月間の海外旅行だったので、リクルートカードで航空券代を支払いました。

 

旅行中に突然iPadが動かなくなる

普段は問題ないiPad。

チェンマイに旅行中に突然動かなくなりました。

充電器を指して充電しても、全くつかない・・

 

 

せっかくウキウキしてたのに、気分は台無しです。

「早く修理したい!」

 

バンコクに戻ってから、宿の人に聞いてIpadが治せる修理センターに行きました。

無事に即日に治してもらってホッ。

かかった金額は、750バーツ(約2,500円)

 

女忍者
そうだ!私リクルートカードの海外旅行保険に入ってたんだ。

補償してもらえるか聞いてみよ!

 

海外旅行保険が使えるか問い合わせしてみる!

適用される海外旅行保険は、携行品損害。

1旅行につき20万円補償されます。

今回なぜIpadが壊れたのかはかわりませんでしたが、多分道で落としたからです。

日本に帰ってから、海外旅行保険が使えるか電話で聞いてみました。

 

女忍者
もしもし?タイでipadを落として壊したので修理しました。

海外旅行保険で補償していただけますか?

 

お姉さん「はい。大丈夫ですよ!3,000円の事故負担額を払っていただければ補償できますよ。」

 

女忍者
あ、事故負担額のこと忘れてました!修理にかかった費用は2,500円ぐらいでした。

じゃあ大丈夫です!

 

お姉さん「承知しました。ありがとうございます。」

 

携行品損害は自己負担3,000円がかかることを忘れてました・・

 

携行品損害の保険を適応したい場合、条件があるので注意してくださいね。

  • 自己負担額1回の事故につき3,000円
  • 携行品1つあたり10万円限度

 

私みたいにドジをしないように気をつけてください!w

 

リクルートカードの海外旅行保険の連絡先

 

リクルートカードはブランドが3つあります。

VISA、Master Card、JCB

持っているカードのブランドによって連絡先は変わります。

 

VISA,Master Cardの場合

リクルートカードの海外旅行保険の問い合わせ先

 

損保ジャパン日本興亜MUFGカード事故受付デスク

電話番号:0120-786-661

24時間(年中無休)

 

JCBの場合

次の国(地域)にご滞在中は、下記の電話番号におかけください。フリーダイヤル・オートコレクトコールまたはインターナショナル・トールフリーライン(通話料無料の国際電話)で、直接各日本語センターにつながります。JCBカードより

お客様のご滞在先 電話番号
北アメリカ・中南米・太平洋諸島 アメリカ本土・アラスカ・
ハワイ・グァム・サイパン
18772434117
アルゼンチン 08006661467
ウルグアイ 00040190426
カナダ 18777912146
コロンビア 018005181441
ブラジル 08008923137
ペルー 080054439
メキシコ 0018005146614
ヨーロッパ・中近東・アフリカ アイスランド 8009656
アイルランド 1800948313
アラブ首長国連邦 80008130042
イギリス 08082343816
イスラエル 1809456613
イタリア 800789642
オーストリア 0800296200
オランダ 08000228239
ギリシャ 0080016122066613
スイス 0800551068
スウェーデン 020792823
スペイン 900958170
スリランカ 0112422217
チェコ 800700975
デンマーク 80886981
ドイツ 08001810836
ノルウェー 80016295
ハンガリー 0680019046
フランス 0800915290
ベルギー 080073271
ポーランド 008008113248
ポルトガル 800827645
南アフリカ 0800983170
モナコ 80093694
ルクセンブルグ 80027154
ロシア 81080020544081
アジア 中国(北部)※3 108008132783
中国(南部)※3 108004812966
上記番号が利用できない地域(ダイヤル直通※2) 018-888-8188
香港 800905122
台湾 00801814652
韓国 007988171702
シンガポール 8008102354
インド 0008001007804
インドネシア 00180300811304
タイ 0018008145141
フィリピン 180018160289
マレーシア 1800815067
スリランカ 0112422217
オセアニア オーストラリア 1800084046
ニュージーランド 0800885078
その他の地域・日本国内 地域(国)を問わず(コレクトコール※1) (国番号81)3-5213-0285

 

 

私が持ってたのはVISA。

ホームページ上からは、日本のフリーダイヤルの番号しか連絡先を探せませんでした。

女忍者
私がよく使っていたLINE電話ではフリーダイヤルにはかかりません。

なので日本に帰ってから電話するしかなく、すこし不便でした。

 

リクルートカードじゃなくて他のカードも持とう!

リクルートカードの海外旅行保険を説明していきました。

でも、海外旅行に行く時はリクルートカードだけじゃなく、クレジットカードは何枚か持っていったほうがお得です。

 

複数のクレジットカードを持ってると海外保険が合算できる

クレジットカードの保険補償額は、合算することができます。

例えば・・年会費が無料の3枚で比べてみましょう。

補償 エポスカード 楽天カード リクルートカード 合計金額
傷害死亡・後遺障害 500万 2000万 2000万 合算されない 
傷害治療費用 200万 200万 100万 500万
疾病治療費用 270万 200万 100万 570万
賠償責任 2000万 2000万 2000万 6000万
救援者費用 100万 200万 100万 400万
携行品損害 20万 20万 20万 60万

 

死亡・後遺障害は合算されませんが、それ以外の補償は合算することができます。

備えあれば憂いなし!

無料で作れるクレジットカードを3枚ぐらい作って、合算することをおススメします。

くわしくはこちら。私のおススメは何といっても エポスカードです。

 

 

まとめ

今回タイで「リクルートカードの海外旅行保険」を使う機会があったので、体験談・リクルートカードの利用付帯の条件・裏技を書いていきました。

 

「リクルートカードの海外旅行保険をタイで使ってみた!」

こんなタイトルでお届けしましたが 、厳密に言えば条件に合わなくて使えませんでしたけど・・(笑)

 

でも、もしIphoneの修理代が1万円ぐらいした場合・・

自己負担額3,000円を差し引いても7,000円は返ってきてましたからね。

無料で作ったクレジットカードなのに、海外旅行保険が付帯してるのは素晴らしいですね。

 

海外旅行保険額が合算されることを知ってから、私はクレジットカードの海外旅行保険だけで旅するようになりました。

正直、もっと早く知っておきたかったです。

 

リクルートカードはポイント還元率が1.2%と高く、私も普段からガンガン愛用してるカードです。

貯まったポイントはホットペッパービューティーでも使えます。

なので、美容院やマツゲエクステなんかに通われる方は特にお得!

 

女忍者
私はクレジットカード支払いが基本なので、1年で6,000円分ぐらい貯まるよ!

 

無料で作れて海外旅行保険が付帯されるカードです。

これからの将来で海外旅行に行く予定の方は、とりあえず1枚作っておけばいいと思いますよ。

 

リクルートカード

一番いいのは、海外旅行保険を使わなくてもいいことなんだけど、念のためね。

なにが起こるかわからない時代なので、できる対策はしっかりとっておきましょう!

以上、「リクルートカードの海外旅行保険をタイで使ってみた!」でした。

リクルートカード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です