ナイロビは治安が悪い?観光を楽しんできた!!




こんにちは、女忍者(@nappy_saya)です。

ケニアの首都ナイロビは、特に治安が悪いといわれている場所でした。

 

でも、危険なだけじゃなかった、ナイロビの意外な実態を知りました。

ビビりながら到着したナイロビ!

まさか、こんなに長く滞在する予定はありませんでした。

 

当初は、ケニアでミッションを終わらせたら、サッと抜けるはずでした。

 

ナイロビでのミッションはこちら!

  • ATMからドルを降ろす
  • テントを購入する
  • 学生書を作る(学校からの証明書レターがいると言われ、結局作れませんでした)

 

ケニアのナイロビ。

予想以上に居心地が良く、気づけば 1週間ナイロビにステイしてました。

 

ナイロビの感想「え?ここアフリカなの?」

ナイロビ

ダウンタウンにある宿から、バスに乗って約10分

バス代:片道20シリング(約20円)

 

到着したのは、大型商業施設のウェストゲート。

外国人在住者や、ケニア人の富裕層をターゲットにした施設です。

 

女忍者
ここで、私のイメージしていたアフリカのイメージが大きく覆されました!

 

清潔で広い綺麗なショッピングモールの中には、オシャレなカフェだってあったんです!

Art Bakery

施設の中にあったお洒落なカフェ。

ケーキ

見てください!このおいしそうなケーキたち・・

店内

お洒落な雰囲気!

Art bakery

どうしたことでしょう・・

日本のオシャレなカフェと、変わらないぐらいオシャレでした。

ART BAKERY

私のお気に入りは、ぽかぽか日が差し込むテラス席。

もちろん、フリWi-Fiだって完備されてます。

まさか、アフリカでこんなカフェに入って、優雅にくつろげるなんて・・

ドリンク

フルーツスムージー1杯350シリング(約400円)

女忍者
お値段はあんまり可愛くない値段でしたけどね・・

 

こんなにオシャレなウェストゲートですが、2013年武装集団によって襲撃され67名が死亡、175名が負傷してます。

何があるかはわかりませんね!油断は大敵。

近代的な建物

ウェストゲートの近くには、こんなに近代的な建物や、

ウンコみたいな建物

ウンコみたいな建物も。

ナイロビ・・

エチオピアの首都と比べ物にならないほど、大都会です。

 

治安が悪いダウンタウンの雰囲気

 

「決して行ってはいけない。」

そう地球の歩き方に書かれていたケニアのダウンタウン

流石に、カメラを常に持ち歩くことは避けてたので写真は少ないですが、カラフルに装飾されたバスが印象的でした。

 

町中や、バスの中だって、爆音で流れるぐらいレゲエが人気。

ボブ・マーリーのバス

ボブ・マーリーに、

カーテルのバス

ワールドボス カーテルの絵(右)も、発見することができました。

 

ケニアでは焼うどんがケニア人に人気?

テリヤキジャパン

実はここ、うどんチェーン店の丸亀製麺で有名なトリドールさんが運営しているお店。

日系の外食チェーン店が、初めてアフリカに進出を果たした第一号店です。

テリヤキジャパンの店内

これが、ケニア人に大人気!

 

富士山の写真が掲げられてる店内は、現地のお客さんで溢れていました。

日本人女性スタッフの方も一人発見。元気に接客されてました。

スタッフ

 

うどんで有名な丸亀製麺さん。

「必ずしもうどんが現地で受け入れられるわけではない」と踏んで、リサーチの結果、照り焼きチキンで勝負したそうです。

 

ちなみに、チキンはケニアで人気!

 

写真でも、デカデカと売り出されていたのは「照り焼きチキン丼」

でも鉄板で焼くいい匂いに魅かれて私は、「照り焼きチキン焼うどん」を注文。

照り焼きチキン焼うどん

490シリング(約544円)

個人的に、照り焼きチキン丼より、こっちの焼うどんの方が美味しかったです。

 

女忍者
もちもちしてて、コシがあるうどんを久しぶりに食べられて大満足!

 

周りを観察していても、丼よりもこの焼うどんの方が圧倒的に人気でした。

 

目の前で鉄板で焼かれたら、ついつい頼んじゃいますよね・・

 

ナイロビ最大級の古着市場「ギコンバマーケット」

ギコンバマーケット

地元民で賑わうマーケット。

大量の古着や、食料品。

古着はすごく安くて、Tシャツだったら100円から買えちゃいます!

つるされる人形

何故か、こんな人形だって吊るされていた。

ゴミの山

地面に溢れるゴミに、少し治安の悪さも感じます。

カバンをひったくられないよう、念のためしっかりガードしました。

それでも、話しかけてくる人はすごくフレンドリー。

「俺のこと、撮ってよ!」 と、ニコリと笑う青年。

こちらは、なぜかカンフーポーズでパチリ。

 

可愛いもの盛りだくさん!マサイマーケット

マサイマーケット

週3回、場所を変えて開催されるマサイマーケット。

たくさんの民芸品の数。

見るだけで、すっごく時間がかかります。

マサイマーケット

こんなに可愛い靴も発見!

くつ

値札がついてないこのマーケットでは、値段交渉がマスト。

サンダル

相場を知らないと、ぼったくられるので、必ずヒルトンホテルのお土産屋さんで、相場を知ってから行きましょうね。

マサイマーケット
女忍者
頑張ると、言い値の半額ぐらいまでは下がります。
マサイマーケット

・・

キリンの置物

値段交渉次第ですが、アフリカのお土産は、このケニアのマサイマーケットで買うのが一番安い!

日本人のバイヤーさんも見かけましたよ。

 

ナイロビは治安が悪いと思ってたけど快適だった!

 

エチオピアの民族巡り後に訪れたナイロビ。

  • シャワーから水が出ない。
  • ご飯のバリエーションが少ない。
  • Wi-Fiが使えない。

 

そんなエチオピアの生活にも、順応したつもりだったけど、やっぱり久しぶりの文明は快適で・・

ナイロビにこんなに長くいることになるとは、夢には思いませんでした。

 

「治安が悪い」と思ってたけれど、実際に訪れてみるとおもったよりも快適!

 

 

でもね、決して油断はしないでくださいね。

今までの経験上、旅は「意外と大丈夫」となったときに、何かが起きるものなのです。

 

くれぐれも油断しすぎないよう、ナイロビを楽しんできてくださいね!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です