MENU

チリで盗難被害。バスの中で荷物丸ごと盗まれました。被害総額20万以上・・

2020 7/08
チリで盗難被害。バスの中で荷物丸ごと盗まれました。被害総額20万以上・・

こんにちは、女忍者です。

チリのビーニャからカラマに向かうバスの中。

 

盗難にあいました。

それはそれは、一瞬の出来事でした。

 

後から調べてみると、このAntofagasta アントファガスタのバスで盗難に合う人はすごく多いみたいです。

どうかチリでバスに乗る旅人さんは気をつけてください!!

 

*

女忍者のアイコン画像女忍者
あと、2時間でカラマに到着する。そしたら、念願のウユニ塩湖だ!

寝ぼけながら、ぼんやりと目を覚ましたバスの車内。

 

夕方18時30分にバスは出発。

翌日16時30分にはカラマに到着する予定だった。

この時は・・

 

チリのバスは、広くて快適。

お客さんも少なかったので、私とてれさは2つの席を一人で使った。

快適だったこともあり、バス移動中は終始、寝ていた。

 

カラマに着く手前、Antofagasta アントファガスタのバス停で、バスは停車した。


いつものようにお客さんが降りたり、乗ってきたり。

その間、別の場所に座っていたてれさは、私の横の席にリュックを置いてタバコ休憩のため車内を降りた。

 

てれさがどこかへ行った後、数分もしないうちに何人かの乗客がまた乗って来た。

 

黒いパーカーを来た、最後に乗って来たおじさん。

 

女忍者のアイコン画像女忍者
あれ?バスのスタッフの人、交代したのかな?

 

私は寝ぼけまなこで、ぼんやりそのおじさんを見ていた。

近づいてきたおじさんは、何か言いながら(スペイン語わからない。)


私の横にあった、てれさのリュックを
上にある荷物置き場に乗せた。

チリ

 

席からは、荷物置き場の全体を見ることはできなかった。

ただ、荷物を降ろした時になる音と、バックの断片をちらっと確認した。

だから、完全に荷物は上にあるものだと思っていた。

 

その後ブランケットを前の席から持ってきてくれたおじさん。

 

女忍者のアイコン画像女忍者
あ~、なぜかわからないけど、親切心から上にあげてくれたんだなぁ。

 

「グラシアス(ありがとう!)」と私は言い、おじさんはバスから降りて行った。

*

数分後、タバコを吸い終わったてれさが帰ってきた。

「俺のバックは?」

何やら、えらく取り乱している。

 

女忍者のアイコン画像女忍者
え?上に置いてないの?

 

そう思い荷物置き場を探したけれど・・

上に、てれさのリュックはなかった。

 

あるのは、身に覚えのない誰かのリュックだけ。

 

私の斜め後ろに座っていたおじさんがそのリュックを指さし、なにやら必死に話しかけている。

そのリュックを開けてみると、空だった。

 

女忍者のアイコン画像女忍者
・・やられた。

 

頭が真っ白になった。

中に入ってたのは、パスポートに、現金、カード、服、一眼カメラにカメラレンズ、パソコン、ハードディスクに、てれさが毎日書いていた日記。

パスポートがないので、このままカラマに向かってもどうしようもない。

 

その場ですぐにバスを降りた私たち。

日本大使館があるサンティアゴまで、また20時間ほどかけて バスで戻ってきました。

予期せぬ連続40時間の移動。車中泊2日・・

 

 

カメラやパソコンは、また買えばいいんですよ。

問題は、写真データが入ったハードディスクに日記・・

 

思い出は、プライスレス

そう、実感した日。

 

写真データはこまめに保存!

盗られた時のダメージが全然違います。

 

 

誰が悪いの?

そう、いつも足元に置いてるから私のリュックは無事だったのです。

幸か不幸か、盗られたのは、他人(てれさ)のバック。

 

てれさは私を責めます。

「俺の大切なバックを、何で他人に触らせるんだ!」と。

「そんな大切なバックなら、ポンと置いてかんといてよ!」

売り言葉に、買い言葉。

 

悪いのは、私なの?てれさなの?

悪いのは、犯人じゃないの?

 

「俺にも半分、責任があるけど、さやか(女忍者)にも責任あるやろ?」

責任なんか取りようがありません。

盗られたものは、返ってこないんだから。

 

全部失ってしまった、てれさ。

怒るのはもっともだ。

私も別の立場なら、てれさを責めてたのかな?

 

でも、いつも思う。

被害に遭った時、犯人じゃなく、犯人以外を責めるのはなぜなの?と。

レイプ(未遂)にあったとき、セクハラにあったとき・・

いつもいつも、責められるのは私だった。

 

そんな服着てるから・・

そんな時間に歩いてるから・・

そんな態度をとるから・・

 

 

女忍者のアイコン画像女忍者

いや、悪いのは全部犯人じゃん!!

もう、犯人以外を責めるのは止めようよ。

 

そんな事を車内でぼんやり考えてたら、サンティアゴにいつのまにか着きました。

 

*

話はそれましたが、南米の中でも比較的安全と言われているチリで、私は盗難にあいました。

話を聞いたところ、チリでもバスの中で盗難が結構多いらしく先週はフランス人と中国人が盗難にあったよう。

旅人の皆様、どうぞお気をつけて。

 

今日は日曜日なので、大使館もお休み。

明日から、旅再開に向けて動きます。

 

女忍者のアイコン画像女忍者
あぁ~、新月のウユニに間に合いそうにありません。。

 

 

 


目次
閉じる