私が離婚後も元夫の姓を変更せずに、そのまま名乗っている理由。




こんにちは、女忍者です。

最近、夫婦別姓の記事を読みまして、ふと自分の境遇を考えてみました。

女忍者
私は、離婚しましたが、今も元夫の苗字のままです!

 

これを世間の人に言ったときに結構ビックリされることが多いです。

「え?なんで?」

「そんなことできるの?」って。

そうです、そんなことできるんです。

私は、結婚する時に夫の戸籍に入って、苗字を夫の苗字に変更しました。

今も、その苗字は旧姓にもどしていません。

なんで、離婚したのに旧姓にもどさなかったのか、その理由を書いていきますね。

離婚後に苗字を変更するか迷ってる方は、「こんな考え方もあるのね~!」と軽い気持ちでみてください。

 

離婚した場合、苗字は選べる

 

私も離婚するまで知らなかったのですが、離婚してから苗字を変えた人は、今のままの苗字でいくか旧姓の苗字にするか選べます。

離婚の日から3ヵ月以内に、「離婚のときに称していた氏を称する旨の届」を所在地の役所に提出すれば、結婚していたときの氏を名乗ることができます。

※この届け出は離婚届と同時に出すことも可能です。

女忍者
簡単に手続きできるよ!

 

私が元夫の苗字をそのまま名乗っている理由

なぜ、旧姓の名前に戻さずに結婚したままの性を名乗っているのか理由を書いていきます。

 

めんどくさかったから

一番の理由がこれです。

これしかありません。

苗字を変えると、色々と手続きをしなければなりません。

クレジットカードに銀行口座、免許証、パスポート・・

結婚した時に一度変えたものを、元に戻さないといけません。

女忍者
めんどくさ!

この時間って、もったいない。

 

占いで運勢が良いと言われたから

 

離婚する際に占い師さんに、旧姓か今のままかどっちのほうが運勢がいいかを聞きました。

今のままがいいと言われたので、今のままにしました!w

旧姓に強いこだわりがあるわけじゃなく、元夫と同じ姓でいることにこわだりもなかったからです。

私にとって、重要なのはどっちが運勢が良いかどうか!

 

女忍者

姓が変わることによって、まだ先の人生がどうなるかの方が気になります。

 

離婚後に旧姓に戻る常識に違和感を感じたから

 

「結婚したら、女性が苗字を変えて、離婚したら女性が苗字を元に戻す」という現状がなんか嫌だったんですよね。

もちろん、男性が苗字を変えるケースもありますが、圧倒的に女性が変えるケースのほうが多いですよね。

「女性が苗字を変える」

結婚する前は、そこに違和感を感じたことはなかったのですが、なぜか離婚する時は違和感を感じました。

女忍者
なんで、女性だけこんなめんどくさいことしないといけないんだー!

 

子どもの苗字はどうなるの?

 

私は子どもはいませんが、子どもがいたときのケースも調べてみました。

子どもの苗字は基本的に、戸籍も苗字も離婚前と変わりません。

なので、母親が子どもを引き取った場合、子どもを同じ戸籍にいれるために「入籍届」という書類が必要になります。

 

入籍届だけでは、苗字は変わりません。

もし、母親が自分の苗字を旧姓にもどして、子どのも苗字を変える場合は、

家庭裁判所に対する「子の氏変更許可審判」の手続きをしなければいけません。

※母親が結婚していた時の苗字を変えなかった場合は、入籍届だけで手続きは完了します。

 

女忍者
なんか、色々とめんどくさいですね。

 

 

苗字を変えないデメリットは?

苗字を戻さないことでデメリットはあるのでしょうか?

離婚して1年ほどが経とうとしてるのですが、特にこれといってデメリットを感じたことありません。

女忍者
めんどうな書類変更しなくてすんだから、よかったー!

そんな感じです。

ただし、もしこの先、急に旧姓にもどしたくなった場合は簡単には戻せないから注意してください。

  • 旧姓に戻したくなったときに、簡単には戻せない
  • 再婚後、離婚することになった場合、旧姓には戻れない

 

旧姓に強いこだわりがあったり、元夫と同じ姓でいることが嫌な人は慎重に選んでくださいね!

 

まとめ

 

なんで、離婚したのに旧姓に戻さなかったか、その理由を書いていきました。

  1. めんどくさかったから
  2. 占いで運勢が良いと言われたから
  3. 離婚後に旧姓に戻る常識に違和感を感じたから

 

3個理由を書いてますが、大半の理由はめんどくさかったからなんですけどね。笑

以上、「私が離婚後も元夫の苗字を変更せずに、そのまま名乗っている理由。」でした。

それでは、また!







 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です