【比較】LAVA(ラバ)とLIPTY(ライザップヨガ!)どっちに通えばいいの?




ネコ忍者
  • ホットヨガに通いたいけど、LAVAに通おうかLIPTYに通おうか迷ってる
  • どっちの方がおススメ?

 

ホットヨガスタジオLAVAに通うかLIPTY(ライザップヨガ)に通うか迷っている・・

そんな方は、ぜひ読んでってください!

 

こんにちは!ヨガにはまっている女忍者(@nappy_saya)です。

 

 

去年は日本だけでなく、色んなところでヨガしてきました!

現在日本に帰国中ですが、日本でもヨガに通うことにしました。

 

今回は気になる2つのホットヨガスタジオの比較をしていきます!

 

  • LAVA(ラバ)・・ホットヨガ最大手(全国に340店舗以上ある)
  • LIPTY・・パーソナルトレーニング最大手のライザップが手掛けるヨガ

 

 

入会を検討されてる方は、両方のヨガスタジオに行ってから決めるのが理想です。

 

女忍者
実際に行ってみたら、施設やレッスンの雰囲気などが全然違うから!

 

とはいえ現実は、両方とも「体験当日に入会したら、入会金が無料」というキャンペーンをしています。

せっかくヨガに通うんだったら、このお得な特典を利用したいところですよね・・

 

なのでこの記事では、実際に2つの体験に行った私がLAVA(ラバ)とLIPTY(リプティ)

それぞれを比較しながら、二つの特徴をあげていきます。

 

「自分に合ったヨガスタジオはどっちか?」最終的に明確になっていただければと。

 

女忍者
自分がヨガに通う目的を思い浮かべながら、読んでいただきたいです。

 

ホットヨガスタジオLAVA(ラバ)の特徴

ラバ

 

ラバはホットヨガ業界第1位。

全国に340店舗以上スタジオがあります。

 

特徴

  • ホットヨガスタジオNo.1。
  • 体験者数が100万人を突破。
  • 全国に370店舗以上あるので通いやすい。
  • 20種以上のプログラムがある。

 

ホットヨガの最大手のラバ。

CMを見て気になったので、一番最初に体験レッスンに行きました。

 

 

ラバはヨガマットを自分で用意しないといけないので、初心者の方は初期費用がかかるのがちょっと残念。

ただ講師の方の教え方がわかりやすくて、丁寧に指導してくださったのが好印象でした。

 

店舗

2018年1月段階で、全国に340店舗もあります。

東京とか大阪だけでなく、地方にもあるのが嬉しいですよね。

▼ラバがある地域

北海道(7店)、青森(1店)、秋田(1店)、山形(1店)、宮城(4店)

東京(100店)、神奈川(45店)、埼玉県(32店)、千葉県(24店)、茨城県(4店)、群馬県(2店)

新潟(1店)、富山(1店)、石川(1店)、福井(1店)、山梨(1店)、長野(1店)、岐阜(2店)、静岡(3店)、愛知(19店)、三重(3店)

大阪(43店)、兵庫(24店)、京都(10店)、奈良(6店)、滋賀(4店)

鳥取(1店)、岡山(2店)、広島(3店)、山口(1店)、鳥取(1店)、愛媛(2店)

福岡(13店)、佐賀(1店)、長崎(2店)、熊本(1店)、大分(1店)、鹿児島(2店)、沖縄(3店)

 

 

ライザップヨガLIPTY(リプティ)の特徴

RIZAPがてがける新規事業「ダイエットヨガ」です!

RIPTY

12月1日オープン!あのライザップが開発した女性限定のボディメイクホットヨガ。

月額16,800円で通い放題!ライザップ独自の食事と運動が手に入ります。

 

特徴

  • RIZAPのダイエットメソッドが学べる
  • 毎月1回、無料でカウンセリングが受けられる。

  • 筋力トレーニングができるプログラムが10種以上。
  • ホットヨガだけでなく常温ヨガも受けられる。

▼実際に動画を見ていただければわかるのですが、筋トレ要素の多いヨガになってます。

 

店舗

現在は池袋店だけです。

店名 アクセス 住所 営業時間
LIPTY池袋
池袋駅より徒歩2分
東京都豊島区南池袋1-20-9
第一中野ビル5F
7:00~23:00
定休日:月曜

 

LIPTYの口コミ

 

女忍者
LIPTYはヨガの中に筋トレを多くとりいれてるので、効果が実感できるのが他のヨガスタジオと比べても早そう!

 

 

LAVA(ラバ)とLIPTY(リプティ)の比較

気になるところを、比較していくよ!

 

プログラム内容

 

ラバのプログラムは20種以上!

初心者さんから上級者まで楽しめる内容になってます。

 

対して、リプティのプログラムは9種

基本的に身体を作る筋トレ要素を多く含むものが多いです。

LAVA(ラバ) LIPTY(リプティ)
  • ハタヨガビギナー ★★
  • リンパリラックスヨガ ★1.5
  • リンパリフレッシュヨガ ★1.5
  • リラックスヨガ ★1.5
  • デトックスヨガ ★1.5
  • ヨガベーシック ★★
  • やさしいパワーヨガ ★★
  • 体幹バランスヨガ ★★2.5
  • 美律ホルモンヨガ ★★
  • ボディバランスヨガ ★★
  • パワーヨガ初級 ★★★
  • ヨガフローベーシック ★★★3.5
  • ヨガショート ★★
  • 肩こり改善ヨガ ★★2.5
  • ネイチャーヨガ ★★2.5
  • 疲れリセットヨガ ★★2.5
  • 骨盤矯正ヨガ ★★★
  • お腹引き締めヨガ ★★★
  • 美脚ヨガ ★★★
  • サウンドフローヨガ ★★★
  • 美尻ヨガ ★★★
  • ボディデザインヨガ ★★★
  • ヨガアドバンス★★★★
  • パワーヨガ中級★★★★
  • ヨガフローアドバンス★★★★★
  • パワーヨガ上級★★★★★
  • 骨盤引き締めプログラム ★★
  • 背中で燃焼プログラム ★★
  • リラックスヨガ ★
  • スロコア ★★
  • 美尻プログラム ★★★
  • お腹引き締めプログラム  ★★★★
  • 二の腕引き締めプログラム ★★★★
  • Body Make プログラム ★★★
  • RIZAP YOGA ★★★
  • RIZAP YOGA2 ★★★★★

 

ヨガスタジオ

ホットヨガする環境を比べていきます。

▼LAVA(ラバ)のスタジオ

ラバのスタジオ

室温32度~38度、湿度50~60%

 

▼LIPTY(リプティ)のスタジオ

ヨガスタジオ

室温35度前後、湿度50~70%

プログラムによっては、運動量が多いので常温の場合もあります。

 

女忍者
温度、湿度が高ければ高いほど汗をかく量が多いよ。

 

汗をかくことは様々なメリットがあるけど、ボディメイクするという意味ではあまり関係ありません。

なので、LIPTYは他のホットヨガスタジオと比べてあえて室温も湿度も低めだそうです。

 

また特徴として、LIPTYのスタジオには鏡がありません!

鏡を排除することで、ポーズにとらわれずに「自分の心や身体に集中できる」ようにしています。

 

女忍者
確かに鏡があると、自分がそのポーズがちゃんとできてるか、鏡をめっちゃ確認するようになる!

 

アメニティー

アメニティーはLIPTY(リプティー)に軍配が上がります。

シャンプー

シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ。

シャンプーとコンディショナーは、ライザップで使っているのと同じで、ノンシリコンのもの!

洗顔

オイルクレンジングフェイスウォッシュ

洗顔

こちらもライザップで使用しているものと同じで、購入することも可能。

南フランスの伝統製法(低温の釜でじっくり)で作ることにこだわった洗顔フォーム!

化粧水・乳液

化粧水、乳液、コットン、綿棒、ヘアゴムもしっかり完備されてました。

女忍者
LAVA(ラバ)にはないものが全部あった!

インストラクター

▼ラバのインストラクター

 

▼リプティのインストラクター

リプティのインストラクターさん

どちらも直接お会いしましたが、みなさんとてもスタイルがいい!

 

 

女忍者
「こんな体型になりたい!」と思ってがんばれるので、インストラクターさんの体型は大事です。

 

またインストラクターさんの教え方によって、自分が好きな感じかそうじゃないかがわかれます。

これは、「LAVAだから、LIPTYだから・・」というのではなくて、個人の好みによって変わってきます。

 

女忍者
どちらも、研修プログラムを卒業したインストラクターさんなので、プロのお仕事をされてます。

あとは、自分の好み次第!

 

LAVA(ラバ)とLIPTY(リプティ)の料金比較

LAVA(ラバ) LIPTY(リプティ)
入会金など
  • 入会金5,000円
  • 事務手数料5,000円
  • 施設使用料2,000円
  • 入会金10,800円
マンスリー4(月4回好きな時間に利用可能) 8,300円~10,300円 10,800円
全営業時間、通い放題(レッスンは1日1本まで) 10,300円~15,300円 16,800円

※月額、税込みの価格

 

▼体験当日に入会すると、それぞれ特典があります。

  • LAVA:体験当日に入会すれば、入会金と事務手数料が0円。
  • LIPTY:体験当日に入会すれば、入会金0円。ヨガマットレンタル無料。

 

ラバは地域によって値段が違います。

▼池袋にある店舗の全営業時間通い放題の値段を比較します。

  • ラバ・・(月会費)15,300円
  • LIPTY・・(月会費)16,800円

 

女忍者
LAVA(ラバ)の方が、1,500円ぐらい安かったです。

ただ、LIPTY(リプティ)はLAVA(ラバ)にはない特典があります。

  • 月1回の個人カウンセリング
  • タオルのレンタル無料
  • ヨガマットレンタル無料

 

【比較】どっちがおすすめ?

 

女忍者
人によって、ヨガに求めるものが違うので、それぞれのおすすめ点を挙げていくよ。

 

LAVA(ラバ)がおすすめな人

LAVA
  1. 家の近くにあるヨガスタジオに通いたい人
  2. 人気のヨガスタジオに通いたい人
  3. たくさんヨガをしたい人
  4. 2店舗以上のヨガスタジオに通いたい人
  5. たくさんあるプログラムの中から選びたい人

 

ラバはコースにより2店舗利用OKだったり、全店舗利用OKのコースもあります。

全国に370店舗以上なので、出張が多くてなかなか決まったスタジオに通えない方なんかは、ラバの方がおススメです。

 

また、ヨガのプログラムのコースが20種以上と豊富です。

リラックス系のコースもたくさんあるので、いろいろなヨガの種類を試すことができます。

女忍者
また、1日に2回ホットヨガのコースを受けられるプランもあるので、たくさんホットヨガをしたい方もラバの方がおススメかな。

 

 

LIPTY(リプティ)がおすすめな人

レッスン風景
  1. ヨガを通して理想の身体にしたい人
  2. 手ぶらで通いたい人
  3. 他のヨガスタジオに通ってるけど痩せれない人
  4. 食事について学びたい人

 

あのライザップが手掛けるヨガなので、ボディメイクに重点を置いたヨガを受けることができます。

また、月に1度のマンツーマンの無料カウンセリングがあるので、そこで悩みや食事について相談できます。

 

女忍者
ヨガで理想の身体をつくりたかったり、ダイエット効果を求める人は、リプティの方がおすすめ!

 

まずは店舗に足を運んでみよう!

 

ネコ忍者
LAVA(ラバ)がLIPTY(リプティ)どっちがいいの?

 

それは、あなたがヨガをする目的によって変わってきます。

この記事を読んで、どちらが自分に合ってるかわかればまずはスタジオに足を運んでみましょう!

 

どちらとも入会する前に、自分に合ってるかどうか確認できます。

 

  • LAVA・・500円で体験レッスンできる!(2月28日までのキャンペーン価格。)
  • LIPTY・・マンツーマンの無料カウンセリングが受けられる!

 

理想の自分になるために、ヨガは最高の手段です。

女忍者
わたしも心身ともに健康になったので「ヨガを初めてよかった!」と本当に思ってます。

 

この記事を読んでくださった方が、自分に合ったヨガスタジオを見つけられますように!

 

▼ホットヨガ最大手のヨガスタジオLAVA(ラバ)

▼ライザップが手掛けるダイエットヨガLIPTY(リプティ)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です