ホットヨガ初心者さんへ!レッスンを受ける前に知っておきたいこと!




悩めるウサギ
  • ホットヨガのことが気になる!
  • どんな効果があるの?どんな服装でするの?
  • どこでホットヨガはできるの?

 

ホットヨガを新しく始めたい人向け!

当記事では、現役ヨガインストラクターさんが書いたホットヨガの基本情報を基礎から応用までまとめました。

 

女忍者
ホットヨガをせっかくやるのだから効果を出したい!!

 

これからホットヨガを体験したい方にむけて、ホットヨガの基本情報から、効果がでやすい方法などを網羅していきます。

 

この記事を書いた人

RiE

RiE

ヨガ歴10年、講師歴6年のフリーヨガインストラクター
週10本ほど、ヨガクラスを担当。
趣味は美味しいものを食べること、料理、読書、美容です。
Instagram: irie_yoga_life

 

 

ホットヨガに通う前に、この記事を目を通していただければ、ホットヨガの正しい知識を身につけることができます。

 

目次

ホットヨガの基礎知識:まずはここから理解しよう

基本知識

基本的なホットヨガの知識です。

そもそも「ホットヨガ」って何なの?という方のために、まずは基本的なこと。

 

ホットヨガ」とは、室温39度前後、湿度60%前後に保たれた室内で行うヨガのことです。

女忍者
サウナの中・岩盤浴の中でヨガするイメージをもっていただければ嬉しいです!

 

ホットヨガの効果は?いつから効果はでるの?

ホットヨガの効果

基本的なホットヨガの知識、ホットヨガをすることによって得られる効果を説明してます。

1 常温ヨガとホットヨガの違い
2 女性に嬉しい!ホットヨガの効果
3 常温ヨガと比べてホットヨガの方が効果的な理由
4 効果がでるまでにどれぐらいの期間が必要か

 

 

【スポーツジムvsホットヨガ】ダイエットするならどっちがいい?!

スポーツジムとホットヨガ

ダイエットしたいけど、スポーツジムとホットヨガどちらに通えばいいか迷っている方に向けて、それぞれの特徴をまとめました。

せっかく月謝を払って運動をするなら、結果を出したいですよね?

自分にはどちらが合ってるかを確認できます。

 

 

ホットヨガでダイエットに成功するコツ

ホットヨガとダイエット

 ホットヨガでダイエットをしたい方が、効率的にダイエットを成功させるための記事です。

  • ダイエットのためにどんなレッスンを受けたら良いか
  • ダイエット目的の場合どれくらいの頻度で通ったら良いか
  • ダイエット中の食事について

 

ホットヨガにデメリットってあるの?

ホットヨガのデメリット

ホットヨガのレッスンを受ける前に、デメリットも知っておきましょう。

「自律神経の乱れ」「汗のかき過ぎ」で引き起こるデメリットがあります。

1日2本上のレッスンに参加したり、毎日ホットヨガすることは逆効果です。

 

 

【筋トレvsホットヨガ】効果的なのはどっち?順番は?

一般的に、筋トレは無酸素運動と言われることが多いです。

でも、呼吸を意識しながらゆっくり行うと筋トレも有酸素運動になります。

 

反対に、ヨガやジョギングなどの有酸素運動は負荷を上げて行うことで、筋トレにもなります。

つまり、一概に筋トレ=無酸素運動ヨガ=有酸素運動とは言えないのです。

有酸素運動と無酸素運動をうまく組み合わせることで、運動の効果を一層高めることができます。

 

ホットヨガの服装!ユニクロ&おすすめの通販サイト

ホットヨガはスタジオの中で寝転がっているだけでも、汗をダラダラかきます。

なので、ウェアや下着も通気性が良く、速乾性のある素材を選ぶことをオススメします。

ユニクロやおススメの通販サイトを紹介していきます!

 

ヨガは体が硬い人でもできるし効果がわかりやすい!

体が硬い
ヨガ初心者の方の多くは、ヨガは体が柔らかくないとできないのでは?と思うのではないでしょうか?

でも、体が硬い人にこそヨガを勧めたいです。

ヨガを続けていると自然に体が柔らかくなっていきます。

体が硬い人がヨガを始める前に陥りやすいこと・注意点を解説しています。

 

ホットヨガを妊娠中に控えるべき理由とマタニティーヨガ!

妊娠中のホットヨガ

「妊娠中はヨガをするのが良い」と聞いたことはあると思いますが、妊娠してからもホットヨガに通い続けて良いのか気になりますよね。

結論を先に言うと、妊娠中にホットヨガをするのはオススメしません!

 

妊娠すると女性の身体に様々な変化が感じられるようになります。

ホットヨガという特殊な環境は、私たちが思っている以上に身体に負担がかかるのです。

男性がホットヨガに通うメリット・効果

男性のホットヨガ

男性がホットヨガを行うと得られる効果ヨガするときの服装について紹介していきます。

「男性が同じスタジオにいたら嫌がる人はいるかも..」

そう不安に思う方もいるかもしれませんが、近ごろは男性でヨガに通う人が増えてます。

 

ホットヨガに通いだしてから読みたい記事

効果

ヨガと食事法!痩せない人は食事を変えてヨガの効果を最大限に引き出そう。

ヨガと食事法

ヨガをしている人ってスレンダーで無駄な贅肉がついていない人が多いですよね。

どんな食生活を送っているか気になりませんか?

自分の体内にはいるものなので、何でもいいから食べれればいいというわけではありません。

様々な食事法があるので、自分にあった食事法をぜひ試してみてください。

 

ホットヨガは効果なし?効果を感じられないのはナゼ?

ホットヨガ効果なし

ホットヨガは実際、「痩せる」「体質が変わる」「身体に良い」という評判があります。

しかし一方で、期待してホットヨガを始めても効果を感じられない方がいます。

ホットヨガで結果が出ないという方は、まず原因を見つけることが大切です!

今回挙げたことを照らし合わせながら、分かる範囲で自己分析してみて下さい。

 

ヨガと呼吸法!正しいやり方と効果を教えます。

ヨガと呼吸法は切ってもきれない大事な関係です。

ヨガをするにあたって、呼吸法は必ず学んでおきましょう!

ヨガの呼吸法は、鼻から息を吸って鼻から息を吐きます。

「鼻」で呼吸をするということがポイントです!

 

なぜ鼻呼吸が大切かというと、交感神経と副交感神経を同時に整えることができて、自律神経のバランスが整うと言われてるからです。

 

ヨガと瞑想!ヨガに瞑想は欠かせないって知ってた?

ヨガのポーズというのは、瞑想に備えて身体を浄化させることなのです。

最近では、AppleやGoogleといった大企業が瞑想を取り入れてます。

ヨガのポーズをとっていても頭の中で他のことを考えてしまう場合は、残念ながらヨガをしているとは言えないのです。

感覚の分散がなく、心が一点集中されている状態をヨガといい、同時に瞑想をしている状態と言えるのです。

 

ホットヨガの後にシャワーは浴びた方がいい?

シャワー

ホットヨガでかく汗はサラサラした良い汗で、お肌の水分が満たされます。

大量に汗をかきますが、シャワーを浴びる時間がなかったり、特に気にならなければシャワーを浴びずに帰っても問題はありません

汗が気になる方は、メディカルシートやデオドラントシートなどで拭き取るだけでもOKです。

でも、汗をかいたあとそのまま放置しておくのは危険です!!

汗がひいた後のお肌は急激に乾燥したり、時間が経つと汗に含まれる雑菌が増殖して、イヤな臭いや肌トラブルの原因になります。

 

ホットヨガで美肌効果がある人・肌荒れする人の違いは?

ホットヨガをすると美肌になると言われるけど、逆に肌荒れする人もいます。

美肌を手に入れるためにやるべきことをまとめてます。

美肌を手に入れる方法

  1. メイクをきちんと落としてレッスンを受けること
  2. こまめに汗を拭くこと
  3. レッスン後はシャワーを浴びて清潔に保つこと
  4. ローションやクリームでケアをする
  5. 水分補給

 

ヨガ好きな芸能人・モデルを紹介!やはり綺麗な人が多かった!

ヨガをしてる人って綺麗なイメージがありませんか!

芸能人の中でもヨガをしてる人が多いのですが、ヨガ好きな芸能人。

だれがどんなヨガの資格をもっているのかをまとめました。

 

どんなホットヨガスクールに通えばいいの?

ヨガスクールの選び方

様々なホットヨガスタジオがありますが、どこでホットヨガを受ければいいのか

ホットヨガはスポーツジムとヨガスタジオどちらがおすすめ?!

スポーツジムかヨガスタジオ

ホットヨガは大きく分けて、ヨガ専用スタジオとスポーツジムですることができます。

スポーツジムがおすすめな方とホットヨガスタジオがおすすめな方、それぞれにむけて記事を書いてます。

 

【比較】ホットヨガのおすすめを現役インストラクターが教えます!

ホットヨガ比較
現役のヨガのインストラクター目線で、 ホットヨガスタジオを選ぶポイントを書いています。

  • 通いやすいこと
  • 無理なく支払える会費
  • レッスンプログラムが充実している

 

それぞれのヨガスタジオにどんなレッスンプログラムがあるか、詳しく値段も比較してます。

 

地域別のホットヨガスタジオ

 

北海道・東北

札幌仙台山形

関東

東京埼玉横浜千葉

中部・東海

静岡岐阜名古屋

関西

大坂京都神戸奈良滋賀和歌山

中国・四国

岡山

九州・沖縄

大分熊本沖縄

 

大手ホットヨガスタジオの特徴

大手ホットヨガスタジオの特徴を実際に体験に行って、まとめました。

ホットヨガ業界最大手のLAVA(ラバ)

全国に420店舗以上あり、一番人気!

質の高いホットヨガを受けたい方、人気のホットヨガスタジオでヨガしたい方におすすめです。

通い放題のコースでは2店舗を行き来することもできます。

 

ホットヨガ業界2番手のCALDO(カルド)

全国に80店舗以上あります。

大手ホットヨガ業界の中では、料金が一番安くコスパ良し!

 

事前に予約がいらないので、ふらっとヨガしたくなったら訪れることもできます。

またジムが併設されてるスタジオもあり、お得感もあります。

 

全店舗女性専用のホットヨガスタジオLOIVE(ロイブ)

ヨガの先生もスタッフも全員女性。女性目線を徹底していて、メイク落としや化粧水が用意されてます。

 

ロイブでは、年8回プログラムが入れ替えられます。

アンケートや市場調査によってトレンドを取り入れた新しいレッスンがスピーディに導入されます。

最近は暗闇の中で行う「ビートドラムエクササイズが人気です。

体験レッスンが1回500円とワンコインで受けられます。

 

日本だけでなく、世界中にあるBIKRAM YOGA(ビグラムヨガ)

現在「Zen Place Hot Yoga」と名前が変更になってます。

その数は世界60か国、1500スタジオ以上。

レディガガやマドンナ、数々のセレブが愛してるヨガです。

 

かなり激しいヨガなので、ダイエット効果を狙う人におすすめです。

他のヨガスタジオと違い、ヨガのメニューは一つだけ。

一つのプログラムが90分と一番長いです。

 

LITER

ライザップが手掛けるLIPTY(リプティ)は、女性専用のボディメイクヨガスタジオです。

店舗はまだ東京(池袋・六本木)だけ。

LIPTYのヨガは筋トレ要素たっぷり。

リラックス系の音楽ではなくお洒落な洋楽が流れ、それに合わせてヨガでボディメイクをしていきます。

 

特徴として、月に一度インスタラクターによる無料カウンセリングがあり、食事指導もしてもらえます。

化粧水、乳液、コットン、綿棒、ドライヤー、必要なものはすべて設置されてます。

 

私が通ったのはホットヨガスタジオのカルド

数あるホットヨガスタジオの中から、私が選んだのはカルド。

カルド

色んなホットヨガスタジオを体験した私が、CALDO(カルド)を選んだ理由を書いてます。

  • 家から近いから
  • 一番安いから
  • ジムもあるから
  • ヨガのコースがたくさんあるから
  • 予約がいらないから

 

ヨガに通う上で、重要視したことをまとめました。

 

ホットヨガスタジオに1か月間通って、体に変化があらわれました。

  • 体が引き締まってきた
  • 姿勢がちょい改善
  • イライラの解消

 

ホットヨガだけではなく筋トレや食事制限を組みあわすことで、よりダイエット効果があると感じました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です